質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
C#

C#はマルチパラダイムプログラミング言語の1つで、命令形・宣言型・関数型・ジェネリック型・コンポーネント指向・オブジェクティブ指向のプログラミング開発すべてに対応しています。

Unity3D

Unity3Dは、ゲームや対話式の3Dアプリケーション、トレーニングシュミレーション、そして医学的・建築学的な技術を可視化する、商業用の開発プラットフォームです。

Unity

Unityは、ユニティテクノロジーが開発したゲームエンジンです。 主にモバイルやブラウザ向けのゲーム製作に利用されていましたが、3Dの重力付きゲームが簡単に作成できることから需要が増え、現在はマルチプラットフォームに対応しています。 言語はC言語/C++で書かれていますが、C#、JavaScript、Booで書かれたコードにも対応しています。

AR(Augmented Reality)

AR(Augmented Reality)とは、拡張現実のことです。人が認識する現実の環境で視覚・聴覚などの知覚が感知する情報をコンピュータで拡張する技術、もしくはその環境そのものを表す言葉です。

受付中

OncollisionEnterが反応しない

akaevaka
akaevaka

総合スコア8

C#

C#はマルチパラダイムプログラミング言語の1つで、命令形・宣言型・関数型・ジェネリック型・コンポーネント指向・オブジェクティブ指向のプログラミング開発すべてに対応しています。

Unity3D

Unity3Dは、ゲームや対話式の3Dアプリケーション、トレーニングシュミレーション、そして医学的・建築学的な技術を可視化する、商業用の開発プラットフォームです。

Unity

Unityは、ユニティテクノロジーが開発したゲームエンジンです。 主にモバイルやブラウザ向けのゲーム製作に利用されていましたが、3Dの重力付きゲームが簡単に作成できることから需要が増え、現在はマルチプラットフォームに対応しています。 言語はC言語/C++で書かれていますが、C#、JavaScript、Booで書かれたコードにも対応しています。

AR(Augmented Reality)

AR(Augmented Reality)とは、拡張現実のことです。人が認識する現実の環境で視覚・聴覚などの知覚が感知する情報をコンピュータで拡張する技術、もしくはその環境そのものを表す言葉です。

1回答

0リアクション

0クリップ

597閲覧

投稿2022/01/06 12:39

編集2022/01/07 12:23

###質問内容
3Dオブジェクトのsphere(以下CatchBall)を,Asset storeで無料で取得できる緑色のモンスター(以下CatchMonster)に衝突させた際にCatchBallにつけたスクリプトのOnCollisionEnterでコンソールにログを出力したいのだが,衝突させてみてもログを出してくれないので原因は何かを教えていただきたい.

###状況
・「UnityによるARゲーム開発」という本を参考.
・直そうと参考にしてみたサイト
・CatchMonsterとCatchBallの衝突,跳ね返りは起こる.
・CatchBallどうしの衝突ではきちんと検知されログが出力される
・CatchMonsterはis Kinematicとなっているが,CatchBallのほうはしてないため反応はするはず(Kinematicを外してみてもログは出力されなかった)
・CatchMonsterの方はCatchBallと衝突するとOncollisionEnterが反応する

イメージ説明
イメージ説明
イメージ説明
イメージ説明
イメージ説明

###CatchBallにつけたスクリプト:Collision Action

C#

using UnityEngine; using System.Collections; using UnityEngine.Events; namespace packt.FoodyGO.PhysicsExt{ public class CollisionAction : MonoBehaviour{ private CollisionReaction[] reactions; public bool disarmed = true; void OnCollisionEnter(Collision collision){ Debug.Log("hit"); if (disarmed == false){ reactions = collision.gameObject.GetComponents<CollisionReaction>(); if(reactions != null && reactions.Length>0){ foreach (var reaction in reactions){ if (gameObject.name.StartsWith(reaction.collisionObjectName)){ //Debug.Log("Monster hit"); reaction.OnCollisionReaction(gameObject, collision); } } } } } } }

###CatchMonsterにつけたスクリプト:Collision Reaction

C#

using UnityEngine; using System.Collections; using UnityEngine.Events; namespace packt.FoodyGO.PhysicsExt{ public class CollisionReaction : MonoBehaviour{ public string collisionObjectName; public CollisionEvent collisionEvent; public Transform particlePrefab; public float destroyParticleDelaySeconds; public bool destroyObject; public float destroyObjectDelaySeconds; public void OnCollisionReaction(GameObject go, Collision collision){ ContactPoint contact = collision.contacts[0]; Quaternion rot = Quaternion.FromToRotation(Vector3.up, contact.normal); Vector3 pos = contact.point; if (particlePrefab != null){ Debug.Log("Monster hit"); var particle = (Transform)Instantiate(particlePrefab, pos, rot); Destroy(particle.gameObject, destroyParticleDelaySeconds); } if (destroyObject){ Debug.Log("Monster hit"); Destroy(go, destroyObjectDelaySeconds); } collisionEvent.Invoke(gameObject, collision); } public void OnCollisionEnter(Collision collision){ Debug.Log("hhit"); } } [System.Serializable] public class CollisionEvent : UnityEvent<GameObject, Collision> { } }

以下のような質問にはリアクションをつけましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

リアクションが多い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

C#

C#はマルチパラダイムプログラミング言語の1つで、命令形・宣言型・関数型・ジェネリック型・コンポーネント指向・オブジェクティブ指向のプログラミング開発すべてに対応しています。

Unity3D

Unity3Dは、ゲームや対話式の3Dアプリケーション、トレーニングシュミレーション、そして医学的・建築学的な技術を可視化する、商業用の開発プラットフォームです。

Unity

Unityは、ユニティテクノロジーが開発したゲームエンジンです。 主にモバイルやブラウザ向けのゲーム製作に利用されていましたが、3Dの重力付きゲームが簡単に作成できることから需要が増え、現在はマルチプラットフォームに対応しています。 言語はC言語/C++で書かれていますが、C#、JavaScript、Booで書かれたコードにも対応しています。

AR(Augmented Reality)

AR(Augmented Reality)とは、拡張現実のことです。人が認識する現実の環境で視覚・聴覚などの知覚が感知する情報をコンピュータで拡張する技術、もしくはその環境そのものを表す言葉です。