質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
C#

C#はマルチパラダイムプログラミング言語の1つで、命令形・宣言型・関数型・ジェネリック型・コンポーネント指向・オブジェクティブ指向のプログラミング開発すべてに対応しています。

Visual Studio

Microsoft Visual StudioはMicrosoftによる統合開発環境(IDE)です。多種多様なプログラミング言語に対応しています。

Unity

Unityは、ユニティテクノロジーが開発したゲームエンジンです。 主にモバイルやブラウザ向けのゲーム製作に利用されていましたが、3Dの重力付きゲームが簡単に作成できることから需要が増え、現在はマルチプラットフォームに対応しています。 言語はC言語/C++で書かれていますが、C#、JavaScript、Booで書かれたコードにも対応しています。

解決済

viewにてsessionを使用

zenobread
zenobread

総合スコア0

C#

C#はマルチパラダイムプログラミング言語の1つで、命令形・宣言型・関数型・ジェネリック型・コンポーネント指向・オブジェクティブ指向のプログラミング開発すべてに対応しています。

Visual Studio

Microsoft Visual StudioはMicrosoftによる統合開発環境(IDE)です。多種多様なプログラミング言語に対応しています。

Unity

Unityは、ユニティテクノロジーが開発したゲームエンジンです。 主にモバイルやブラウザ向けのゲーム製作に利用されていましたが、3Dの重力付きゲームが簡単に作成できることから需要が増え、現在はマルチプラットフォームに対応しています。 言語はC言語/C++で書かれていますが、C#、JavaScript、Booで書かれたコードにも対応しています。

1回答

0評価

0クリップ

63閲覧

投稿2019/09/18 07:36

使用フレームワーク: playframework version2.7.2

前回のバージョンの時にこのように使用

scala.html

@import play.mvc.Http.Context @permission = @{ Context.current().session().get("data").toString.split(",") }

しかし新バージョンだと非推奨になってしまった
こちらを参照

また以下のように書いた場合だと反応してくれません

scala.html

@import play.mvc.Http.Request @permission = @{ Request.session().get("data").toString.split(",") }

ご助力をお願いします。。。

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

izmktr
izmktr

2019/09/18 09:01

具体的に何がわからないのでしょうか 普通、この手のゲームは自ユニット選択→敵ユニット選択で、勝手に敵のそばに移動し攻撃すると思います 移動可能マスと攻撃可能マスの洗い出しが済んでいれば、敵ユニットを選択した時点で攻撃可能かはわかりますし、 敵のマスから攻撃射程の範囲で移動可能なマスが移動するべきマスになります
zenobread
zenobread

2019/09/18 10:07

分かりにくい書き方で申し訳ありません。 私が開発しているスクリプトでは 「自ユニット選択」→「敵ユニット選択」→「移動」→「攻撃」 ではなく 「自ユニット選択」→「移動」→「敵ユニット選択」→「攻撃」 となっております。 例えば移動した先で、周囲の敵情報を検索したのち、仮に 「敵ユニット1」「敵ユニット2」「敵ユニット3」 が攻撃可能範囲にいるとします。 そのなかで1か2か3か選んで攻撃するとした場合、どうやってプレイヤーに攻撃対象を選択させることが出来るか、といったところです。 例えば現在マウスで自ユニットをクリックすることで 移動範囲・攻撃範囲を表示させているのですが、 攻撃範囲を表示させている状態で、敵ユニットをクリックし攻撃対象とする ということについてどうすれば実装できるか分からない状態です。
izmktr
izmktr

2019/09/18 18:57

自ユニットや移動地点のクリックが出来るのに、敵ユニットのクリックが出来ない、というのがいまいちよくわかりません クリックした位置からどのユニットやマス目になるのかの変換ができていれば、敵ユニットに応用するのはさほど困難ではないはずです その部分は他の誰かが制作していて、自分ではその辺の仕組みを理解していない、というケースなのでしょうか?
zenobread
zenobread

2019/09/18 23:52

大変失礼しました。自己解決することが出来ました。 このファイルは 「GameManagerが自ユニットをクリックすることで、GameManagerのclickobjectに自ユニットが選択され、そのユニットのCursol_1関数を呼び出し、自ユニットのenum StatusがWaitingからMoveとなり自ユニットはマウスの動きに追従する。 その状態だとマウスカーソルの座標と自ユニットの座標が共通するので、もう一度クリックすると自動的に自ユニットをクリックすることとなり、自ユニットのCursol_1関数を呼び出し移動完了となる。」 という動きを取っています。 ですので敵ユニットをクリックすると、自ユニットの関数を呼び出すことが出来ないのでダメージ計算をどうすればよいか分かりませんでした。 そのため正確には 「敵ユニットをクリックしたとき、自ユニットの関数を呼び出すにはどうすればよいか」 でした。 自己解決として、攻撃範囲にいる敵ユニットを配列に入れ、「GameMnagerのclickobjectに配列に入っている敵ユニットが代入された場合Debug.Logで確認する」ということをUpdate関数で行いました。 ご返事していただきありがとうございます。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

C#

C#はマルチパラダイムプログラミング言語の1つで、命令形・宣言型・関数型・ジェネリック型・コンポーネント指向・オブジェクティブ指向のプログラミング開発すべてに対応しています。

Visual Studio

Microsoft Visual StudioはMicrosoftによる統合開発環境(IDE)です。多種多様なプログラミング言語に対応しています。

Unity

Unityは、ユニティテクノロジーが開発したゲームエンジンです。 主にモバイルやブラウザ向けのゲーム製作に利用されていましたが、3Dの重力付きゲームが簡単に作成できることから需要が増え、現在はマルチプラットフォームに対応しています。 言語はC言語/C++で書かれていますが、C#、JavaScript、Booで書かれたコードにも対応しています。