質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.58%

Unity)HTMLタグをテキストに反映させたい

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 3,308

score 198

CSVデータを参照してprefabのテキストに入れて表示したいのですが
データの一部がHTMLです。

質問はHTMLタグで囲まれている箇所の色を赤にしたいのですが
HTMLをラップするような良い方法分かる方教えて下さい。

環境)
PC: mac
Unity2018.2
言語:C#

CSVデータ:ReadCsv.catecsvDatas

こんにちわ!私は<font color="red">太郎</font>です。
こんにちわ!私は<font color="red">花子</font>です。
さようなら<font color="red">太郎</font>さん。
さようなら。
using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;

public class ScrollController : MonoBehaviour
{
    [SerializeField] GameObject prefab; // ButtonのPrefab
    [SerializeField] GameObject panel; // オブジェクト紐づけ先のPanel

    // Start is called before the first frame update
    void Start()
    {
        for (int i=0; i < 3; i++) {

            var item = GameObject.Instantiate(prefab) as GameObject;
            item.transform.SetParent(panel.transform, false);
            item.GetComponent<Text>().text = ReadCsv.catecsvDatas[i][0]):

    }

}


イメージ説明

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

UnityにはリッチテキストというHtmlタグに似たものがあるので該当タグをリッチテキストに置換するのがシンプルかと思います。

簡単な実装サンプル

イメージ説明

リッチテキストを有効にするにはTextコンポーネントのRich Textを有効にする必要があります。

イメージ説明

HtmlタグをRich Textタグに変換するスクリプト
変換文字列に正規表現を使えばもっとシンプルになると思いますが、すみませんがあまり詳しくありません。

using System.Text;

public static class HtmlTagToRichTextCombater
{
    /// <summary>
    /// 削除する文字
    /// </summary>
    static readonly string[] DeleteWords =
    {
        "\"", "'"
    };

    /// <summary>
    /// 変換する文字
    /// </summary>
    static readonly string[][] ReplaceWords =
    {
        new string[]{"<font ", "<"},
        new string[]{"< font ", "<"},
        new string[]{"</font", "</color"},
        new string[]{"</ font", "</color"}
    };

    /// <summary>
    /// HTMLタグをリッチテキストに変更する
    /// </summary>
    /// <returns>The tag to rich text.</returns>
    /// <param name="stg">Stg.</param>
    public static string HtmlTagToRichText(this string stg)
    {
        StringBuilder sb = new StringBuilder(stg);

        foreach (var word in DeleteWords)
        {
            sb.Replace(word, string.Empty);
        }

        foreach (var words in ReplaceWords)
        {
            sb.Replace(words[0], words[1]);
        }

        return sb.ToString();
    }
}

利用側

using UnityEngine;
using UnityEngine.UI;

public class HtmlTagToRichTextTest : MonoBehaviour
{
    [SerializeField] Text TextRender;

    const string Txt = "こんにちわ!私は<font color=\"red\">太郎</font>です。\nこんにちわ!私は<font color=\"red\"> 花子</font>です。\nさようなら<font color=\"red\"> 太郎</font>さん。\nさようなら。";

    void Start ()
    {
        //HTMLタグをリッチテキストに変換してTextに表示
        TextRender.text = Txt.HtmlTagToRichText();
    }
}

最後に

CSVデータはUnityで扱えないので

[追記]
CsVはUnity上で扱えます。エクセル形式(xml)と勘違いしておりました。
xmlはビルドしてもビルド内に含まれませんがCSVは含まれて割と簡単に中身を取り出せますが、ScriptableObjectの方が負荷も少なく軽いのでオススメです。下記はエクセル形式(xml)からScriptableObjectへの変換方法です。エクセルをお持ちであれば簡単にCsVをエクセル形式(xml)に変換できます。
[追記終了]

ScriptableObjectに変換すると良いと思います。
変換のタイミングでHTMLタグも合わせて変換すればパフォーマンスも良くなると思います。

もしUnity-Excel-Importer-Makerを使うとすればEditorフォルダ内に変換用スクリプトが出力されるので、簡単に好きな処理を挟むことができオススメです。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/03/23 10:39

    HTMLを変換する方法理解しました。
    ScriptableObjectとUnity-Excel-Importer-Makerも今まで知らなかった知識なので
    大変参考になります。今までUnityの参考書は10冊ほど読みましたがどこにも
    書いてなかった情報です。ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

    キャンセル

  • 2019/03/24 02:14

    本10冊はすごいですね!僕なら心が折れそうですw
    すみません、1点間違ってました。Unity-Excel-Importer-MakerはCSVではなくエクセル形式(xls)を変換するプラグインです。エクセルお持ちでしたらCSVからエクセル形式へ変換可能です。

    いつもマスターデータ(レベルバランス、アイテムの詳細、キャラの詳細)はすべてGoogleスプレッドシートで制作して、Excelデータとして出力しUnity上でScriptableObjectに変換して利用しています。

    そうするとGoogleスプレッドシート上でソートや動的に計算したものを共有したり、アイテムやキャラの翻訳を依頼したりなど楽なのでおすすめです。

    キャンセル

  • 2019/03/24 09:30

    >CsVはUnity上で扱えます。
    そうですよね。実際に扱っています。

    >エクセルお持ちでしたらCSVからエクセル形式へ変換可能
    実はエクセルデータをあえてCSVに変換して使っていたので
    仰る方法は大変有用です。ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.58%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る