質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.12%
深層学習

深層学習は、多数のレイヤのニューラルネットワークによる機械学習手法。人工知能研究の一つでディープラーニングとも呼ばれています。コンピューター自体がデータの潜在的な特徴を汲み取り、効率的で的確な判断を実現することができます。

Google Colaboratory

Google Colaboratoryとは、無償のJupyterノートブック環境。教育や研究機関の機械学習の普及のためのGoogleの研究プロジェクトです。PythonやNumpyといった機械学習で要する大方の環境がすでに構築されており、コードの記述・実行、解析の保存・共有などが可能です。

機械学習

機械学習は、データからパターンを自動的に発見し、そこから知能的な判断を下すためのコンピューターアルゴリズムを指します。人工知能における課題のひとつです。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

解決済

StyleGAN2をGoogle Colaboratoryで実装したい

riku_university
riku_university

総合スコア6

深層学習

深層学習は、多数のレイヤのニューラルネットワークによる機械学習手法。人工知能研究の一つでディープラーニングとも呼ばれています。コンピューター自体がデータの潜在的な特徴を汲み取り、効率的で的確な判断を実現することができます。

Google Colaboratory

Google Colaboratoryとは、無償のJupyterノートブック環境。教育や研究機関の機械学習の普及のためのGoogleの研究プロジェクトです。PythonやNumpyといった機械学習で要する大方の環境がすでに構築されており、コードの記述・実行、解析の保存・共有などが可能です。

機械学習

機械学習は、データからパターンを自動的に発見し、そこから知能的な判断を下すためのコンピューターアルゴリズムを指します。人工知能における課題のひとつです。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

2回答

0リアクション

0クリップ

240閲覧

投稿2022/10/02 09:33

前提・実現したいこと

Google ColaboratoryでStyleGAN2を実装しようとしています。(初学者です)
imagenet を用いて実装し、画像Aから画像Bへのトランジションを行いたいです。

主に以下のサイトを参考にして進めています。
https://techpr.info/ml/stylegan2-colab/
https://github.com/justinpinkney/awesome-pretrained-stylegan2

発生している問題・エラーメッセージ

Python

Local submit - run_dir: results/00000-generate-images dnnlib: Running run_generator.generate_images() on localhost... Loading networks from "gdrive:sdc/stylegan2-imagenet-512/model.ckpt-533504.pkl"... Traceback (most recent call last): File "/content/stylegan2/run_generator.py", line 168, in <module> main() File "/content/stylegan2/run_generator.py", line 163, in main dnnlib.submit_run(sc, func_name_map[subcmd], **kwargs) File "/content/stylegan2/dnnlib/submission/submit.py", line 343, in submit_run return farm.submit(submit_config, host_run_dir) File "/content/stylegan2/dnnlib/submission/internal/local.py", line 22, in submit return run_wrapper(submit_config) File "/content/stylegan2/dnnlib/submission/submit.py", line 280, in run_wrapper run_func_obj(**submit_config.run_func_kwargs) File "/content/stylegan2/run_generator.py", line 21, in generate_images _G, _D, Gs = pretrained_networks.load_networks(network_pkl) File "/content/stylegan2/pretrained_networks.py", line 72, in load_networks stream = open(path_or_url, 'rb') FileNotFoundError: [Errno 2] No such file or directory: 'gdrive:sdc/stylegan2-imagenet-512/model.ckpt-533504.pkl'

該当のソースコード

Python

# tensorflow !pip uninstall tensorflow -y !pip install tensorflow-gpu==1.15.0 import tensorflow.compat.v1 as tf tf.disable_v2_behavior() # カレントディレクトリからでもStyleGAN2のモジュールを使えるように設定 import sys sys.path.insert(0, "/content/stylegan2") !git clone https://github.com/NVlabs/stylegan2.git # 画像生成の実行 !python /content/stylegan2/run_generator.py generate-images \ --network=gdrive:sdc/stylegan2-imagenet-512/model.ckpt-533504.pkl \ --seeds=6600-6625 --truncation-psi=0.5

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

stylegan2-car-config-f.pklと同じようにダウンロードリンクをコード内に記述したのですがどこをどう変えるのかが分からず行き詰まっています。
下記のがダウンロードリンクです。

car-config-f
https://nvlabs-fi-cdn.nvidia.com/stylegan2/networks/stylegan2-car-config-f.pkl

ImageNet
https://battle.shawwn.com/sdc/stylegan2-imagenet-512/model.ckpt-533504.pkl

以下のような質問にはリアクションをつけましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

リアクションが多い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

meg_

2022/10/02 10:12

!python /content/stylegan2/run_generator.py generate-images \ --network=gdrive:sdc/stylegan2-imagenet-512/model.ckpt-533504.pkl \ --seeds=6600-6625 --truncation-psi=0.5 上記コードはどこからの引用ですか?
jbpb0

2022/10/02 15:15

下記は普通は、tensorflow 2.*を1.*のように動かしたい場合に使うもので、tensorflow 1.*を使う場合は不要だと思います import tensorflow.compat.v1 as tf tf.disable_v2_behavior()
jbpb0

2022/10/02 15:17

「!python...」と別プロセスでpythonを実行する場合は、たぶん下記は効果無いと思います import sys sys.path.insert(0, "/content/stylegan2")

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

アカウントをお持ちの方は

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.12%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

深層学習

深層学習は、多数のレイヤのニューラルネットワークによる機械学習手法。人工知能研究の一つでディープラーニングとも呼ばれています。コンピューター自体がデータの潜在的な特徴を汲み取り、効率的で的確な判断を実現することができます。

Google Colaboratory

Google Colaboratoryとは、無償のJupyterノートブック環境。教育や研究機関の機械学習の普及のためのGoogleの研究プロジェクトです。PythonやNumpyといった機械学習で要する大方の環境がすでに構築されており、コードの記述・実行、解析の保存・共有などが可能です。

機械学習

機械学習は、データからパターンを自動的に発見し、そこから知能的な判断を下すためのコンピューターアルゴリズムを指します。人工知能における課題のひとつです。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。