質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.12%
Keras

Kerasは、TheanoやTensorFlow/CNTK対応のラッパーライブラリです。DeepLearningの数学的部分を短いコードでネットワークとして表現することが可能。DeepLearningの最新手法を迅速に試すことができます。

Anaconda

Anacondaは、Python本体とPythonで利用されるライブラリを一括でインストールできるパッケージです。環境構築が容易になるため、Python開発者間ではよく利用されており、商用目的としても利用できます。

Python 3.x

Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

解決済

アナコンダ、tensorflow、kerasをWindows10のパソコンにインストールしたのですが、import kerasをするとエラーがでます。

BlueVarious
BlueVarious

総合スコア4

Keras

Kerasは、TheanoやTensorFlow/CNTK対応のラッパーライブラリです。DeepLearningの数学的部分を短いコードでネットワークとして表現することが可能。DeepLearningの最新手法を迅速に試すことができます。

Anaconda

Anacondaは、Python本体とPythonで利用されるライブラリを一括でインストールできるパッケージです。環境構築が容易になるため、Python開発者間ではよく利用されており、商用目的としても利用できます。

Python 3.x

Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

2回答

0リアクション

1クリップ

8093閲覧

投稿2019/08/20 03:35

編集2019/08/22 14:00

前提・実現したいこと

アナコンダ、tensorflow、kerasをWindows10のパソコンにインストールしたのですが、import kerasをするとエラーがでます。アナコンダ自体のアンインストールをしても同じ状況です。正常にインストールする方法を教えて下さい。

【操作手順】

Pythonで動かして学ぶ!あたらしい機械学習の教科書 第2版に従い、アナコンダ、tensorflow、kerasを、Windows10のPC(Surface Go)にインストールした(https://drive.google.com/open?id=1_kY1SkOXYz26-tfogoCVpcAIAHL4bDoqのPDF不ファイルをご参照下さい)。

アナコンダは、「Anaconda3-2019.03-Windows-x86_64.exe」を <https://repo.anaconda.com /archive /> よりダウンロードしてインストールした。

その後、Anaconda Powershell Promptで「pip install tensorflow==1.13.1」を実行後、
「pip install keras==2.2.4」を実行(以下の【Promptのログ】を参照)

その後、Jupyter Notebookからimport kerasを実行すると、【エラーログ】(以下参照)欄に記載のエラーが出る

一度アナコンダをWindowsの「設定」から削除し、再起動した後、再度アナコンダを上記と同様の方法でインストールしたが、同様のエラーが出る(正確に言えば以下のログは両方とも再インストール時のもの)。

【エラーログ】

Using TensorFlow backend. --------------------------------------------------------------------------- ImportError Traceback (most recent call last) ~\Anaconda3\lib\site-packages\tensorflow\python\pywrap_tensorflow.py in <module> 57 ---> 58 from tensorflow.python.pywrap_tensorflow_internal import * 59 from tensorflow.python.pywrap_tensorflow_internal import __version__ ~\Anaconda3\lib\site-packages\tensorflow\python\pywrap_tensorflow_internal.py in <module> 27 return _mod ---> 28 _pywrap_tensorflow_internal = swig_import_helper() 29 del swig_import_helper ~\Anaconda3\lib\site-packages\tensorflow\python\pywrap_tensorflow_internal.py in swig_import_helper() 23 try: ---> 24 _mod = imp.load_module('_pywrap_tensorflow_internal', fp, pathname, description) 25 finally: ~\Anaconda3\lib\imp.py in load_module(name, file, filename, details) 241 else: --> 242 return load_dynamic(name, filename, file) 243 elif type_ == PKG_DIRECTORY: ~\Anaconda3\lib\imp.py in load_dynamic(name, path, file) 341 name=name, loader=loader, origin=path) --> 342 return _load(spec) 343 ImportError: DLL load failed: ダイナミック リンク ライブラリ (DLL) 初期化ルーチンの実行に失敗しました。 During handling of the above exception, another exception occurred: ImportError Traceback (most recent call last) <ipython-input-3-88d96843a926> in <module> ----> 1 import keras ~\Anaconda3\lib\site-packages\keras\__init__.py in <module> 1 from __future__ import absolute_import 2 ----> 3 from . import utils 4 from . import activations 5 from . import applications ~\Anaconda3\lib\site-packages\keras\utils\__init__.py in <module> 4 from . import data_utils 5 from . import io_utils ----> 6 from . import conv_utils 7 8 # Globally-importable utils. ~\Anaconda3\lib\site-packages\keras\utils\conv_utils.py in <module> 7 from six.moves import range 8 import numpy as np ----> 9 from .. import backend as K 10 11 ~\Anaconda3\lib\site-packages\keras\backend\__init__.py in <module> 87 elif _BACKEND == 'tensorflow': 88 sys.stderr.write('Using TensorFlow backend.\n') ---> 89 from .tensorflow_backend import * 90 else: 91 # Try and load external backend. ~\Anaconda3\lib\site-packages\keras\backend\tensorflow_backend.py in <module> 3 from __future__ import print_function 4 ----> 5 import tensorflow as tf 6 from tensorflow.python.framework import ops as tf_ops 7 from tensorflow.python.training import moving_averages ~\Anaconda3\lib\site-packages\tensorflow\__init__.py in <module> 22 23 # pylint: disable=g-bad-import-order ---> 24 from tensorflow.python import pywrap_tensorflow # pylint: disable=unused-import 25 26 from tensorflow._api.v1 import app ~\Anaconda3\lib\site-packages\tensorflow\python\__init__.py in <module> 47 import numpy as np 48 ---> 49 from tensorflow.python import pywrap_tensorflow 50 51 # Protocol buffers ~\Anaconda3\lib\site-packages\tensorflow\python\pywrap_tensorflow.py in <module> 72 for some common reasons and solutions. Include the entire stack trace 73 above this error message when asking for help.""" % traceback.format_exc() ---> 74 raise ImportError(msg) 75 76 # pylint: enable=wildcard-import,g-import-not-at-top,unused-import,line-too-long ImportError: Traceback (most recent call last): File "C:\Users\AOI\Anaconda3\lib\site-packages\tensorflow\python\pywrap_tensorflow.py", line 58, in <module> from tensorflow.python.pywrap_tensorflow_internal import * File "C:\Users\AOI\Anaconda3\lib\site-packages\tensorflow\python\pywrap_tensorflow_internal.py", line 28, in <module> _pywrap_tensorflow_internal = swig_import_helper() File "C:\Users\AOI\Anaconda3\lib\site-packages\tensorflow\python\pywrap_tensorflow_internal.py", line 24, in swig_import_helper _mod = imp.load_module('_pywrap_tensorflow_internal', fp, pathname, description) File "C:\Users\AOI\Anaconda3\lib\imp.py", line 242, in load_module return load_dynamic(name, filename, file) File "C:\Users\AOI\Anaconda3\lib\imp.py", line 342, in load_dynamic return _load(spec) ImportError: DLL load failed: ダイナミック リンク ライブラリ (DLL) 初期化ルーチンの実行に失敗しました。 Failed to load the native TensorFlow runtime. See https://www.tensorflow.org/install/errors for some common reasons and solutions. Include the entire stack trace above this error message when asking for help.

【Promptのログ】

字数オーバーのためhttps://drive.google.com/open?id=1_kY1SkOXYz26-tfogoCVpcAIAHL4bDoqに置きました。「Promptのログ.txt」をご参照下さい。

【tensorflow単体のimportが可能か否か】

bsk様のコメントより、tensorflowのCPU依存性が指摘されました。

tensorflow単体のimportが可能か否かの追記依頼があったため、
「import tensorflow」をジュピター上で実行しましたがエラーがでました。

エラーのログは、以下の場所の「import tensorflowログ.docx」に格納しました(文字数オーバーのため)
https://drive.google.com/open?id=1_kY1SkOXYz26-tfogoCVpcAIAHL4bDoq

因みに、動かないほうのPC(Surface Go)のCPUは「Intel(R) Pentium(R) CPU 4415Y @ 1.60 GHz」、Windows10は64bitです。また、うまくいったほうのPCのCPUは、「Intel(R) Core(TM) i5-3320M CPU @ 2.6 GHz」です。

試したこと

【操作手順】に記載の方法で再インストールした。
他に、Windows7のノートPC(古いLet's Note)にインストールした後にJupyter Notebookからimport kerasを実行したがエラーは出なかった。(「Using TensorFlow backend.」というメッセージが出たのみ)

以下のような質問にはリアクションをつけましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

リアクションが多い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

BlueVarious

2019/08/20 09:58

import tensorflow をJupyter Notebookから実行すればよいのでしょうか?これから試します。 因みに、動かないほうのCPUは「Intel(R) Pentium(R) CPU 4415Y @ 1.60 GHz」、OSは64bitです。
bsk

2019/08/20 10:40

PentiumはAVX対応していないっぽいですね。 インストールするならtensorflowのバージョン下げるしか無いと思います。
BlueVarious

2019/08/22 11:37

対応しているCPUのリストとかはありますでしょうか?

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

アカウントをお持ちの方は

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.12%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Keras

Kerasは、TheanoやTensorFlow/CNTK対応のラッパーライブラリです。DeepLearningの数学的部分を短いコードでネットワークとして表現することが可能。DeepLearningの最新手法を迅速に試すことができます。

Anaconda

Anacondaは、Python本体とPythonで利用されるライブラリを一括でインストールできるパッケージです。環境構築が容易になるため、Python開発者間ではよく利用されており、商用目的としても利用できます。

Python 3.x

Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。