質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.02%
C

C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。

Windows

Windowsは、マイクロソフト社が開発したオペレーティングシステムです。当初は、MS-DOSに変わるOSとして開発されました。 GUIを採用し、主にインテル系のCPUを搭載したコンピューターで動作します。Windows系OSのシェアは、90%を超えるといわれています。 パソコン用以外に、POSシステムやスマートフォンなどの携帯端末用、サーバ用のOSもあります。

Win32 API

Win32 APIはMicrosoft Windowsの32bitプロセッサのOSで動作するAPIです。

C++

C++はC言語をもとにしてつくられた最もよく使われるマルチパラダイムプログラミング言語の1つです。オブジェクト指向、ジェネリック、命令型など広く対応しており、多目的に使用されています。

Q&A

解決済

WiindowsAPIの,ReadFileで正しく読み込めない

777shuang
777shuang

総合スコア98

C

C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。

Windows

Windowsは、マイクロソフト社が開発したオペレーティングシステムです。当初は、MS-DOSに変わるOSとして開発されました。 GUIを採用し、主にインテル系のCPUを搭載したコンピューターで動作します。Windows系OSのシェアは、90%を超えるといわれています。 パソコン用以外に、POSシステムやスマートフォンなどの携帯端末用、サーバ用のOSもあります。

Win32 API

Win32 APIはMicrosoft Windowsの32bitプロセッサのOSで動作するAPIです。

C++

C++はC言語をもとにしてつくられた最もよく使われるマルチパラダイムプログラミング言語の1つです。オブジェクト指向、ジェネリック、命令型など広く対応しており、多目的に使用されています。

2回答

0グッド

0クリップ

683閲覧

投稿2022/02/16 11:22

WindowsAPIの, ReadFileを使ったとき, 末尾に変な文字列が格納されます。

該当のソースコード(C++でも可)

C

1#include <windows.h> 2#include <tchar.h> 3 4int WINAPI _tWinMain(HINSTANCE hInstance , HINSTANCE hPrevinstance , LPTSTR cmdLine , int nCmdShow) 5{ 6 HANDLE hFile = CreateFile(_T("test.c") , GENERIC_READ , 0 , NULL , OPEN_ALWAYS , FILE_ATTRIBUTE_NORMAL , NULL); 7 DWORD fileSize = GetFileSize(hFile , NULL); 8 TCHAR *tcPtr = (TCHAR*)malloc(fileSize); 9 DWORD byte; 10 ReadFile(hFile , tcPtr , fileSize , &byte , NULL); 11 MessageBox(NULL , tcPtr , _T("ファイルの内容") , MB_OK | MB_ICONINFORMATION); 12 free((void*)tcPtr); 13 return 0; 14} 15

結果(カレントディレクトリに「test.c」が必要) :
出力
と, 末尾におかしな文字列が表示されています。
どうすればいいでしょうか。

環境

OS : Windows 10 Pro Education (GIGA端末)
コンパイラ : MinGW-w64 64bit版
gcc -v↓

Using built-in specs. COLLECT_GCC=gcc COLLECT_LTO_WRAPPER=C:/DEV/Apps/MinGW-W64/mingw32/bin/../libexec/gcc/i686-w64-mingw32/8.1.0/lto-wrapper.exe Target: i686-w64-mingw32 Configured with: ../../../src/gcc-8.1.0/configure --host=i686-w64-mingw32 --build=i686-w64-mingw32 --target=i686-w64-mingw32 --prefix=/mingw32 --with-sysroot=/c/mingw810/i686-810-posix-dwarf-rt_v6-rev0/mingw32 --enable-shared --enable-static --disable-multilib --enable-languages=c,c++,fortran,lto --enable-libstdcxx-time=yes --enable-threads=posix --enable-libgomp --enable-libatomic --enable-lto --enable-graphite --enable-checking=release --enable-fully-dynamic-string --enable-version-specific-runtime-libs --disable-sjlj-exceptions --with-dwarf2 --disable-libstdcxx-pch --disable-libstdcxx-debug --enable-bootstrap --disable-rpath --disable-win32-registry --disable-nls --disable-werror --disable-symvers --with-gnu-as --with-gnu-ld --with-arch=i686 --with-tune=generic --with-libiconv --with-system-zlib --with-gmp=/c/mingw810/prerequisites/i686-w64-mingw32-static --with-mpfr=/c/mingw810/prerequisites/i686-w64-mingw32-static --with-mpc=/c/mingw810/prerequisites/i686-w64-mingw32-static --with-isl=/c/mingw810/prerequisites/i686-w64-mingw32-static --with-pkgversion='i686-posix-dwarf-rev0, Built by MinGW-W64 project' --with-bugurl=https://sourceforge.net/projects/mingw-w64 CFLAGS='-O2 -pipe -fno-ident -I/c/mingw810/i686-810-posix-dwarf-rt_v6-rev0/mingw32/opt/include -I/c/mingw810/prerequisites/i686-zlib-static/include -I/c/mingw810/prerequisites/i686-w64-mingw32-static/include' CXXFLAGS='-O2 -pipe -fno-ident -I/c/mingw810/i686-810-posix-dwarf-rt_v6-rev0/mingw32/opt/include -I/c/mingw810/prerequisites/i686-zlib-static/include -I/c/mingw810/prerequisites/i686-w64-mingw32-static/include' CPPFLAGS=' -I/c/mingw810/i686-810-posix-dwarf-rt_v6-rev0/mingw32/opt/include -I/c/mingw810/prerequisites/i686-zlib-static/include -I/c/mingw810/prerequisites/i686-w64-mingw32-static/include' LDFLAGS='-pipe -fno-ident -L/c/mingw810/i686-810-posix-dwarf-rt_v6-rev0/mingw32/opt/lib -L/c/mingw810/prerequisites/i686-zlib-static/lib -L/c/mingw810/prerequisites/i686-w64-mingw32-static/lib -Wl,--large-address-aware' Thread model: posix gcc version 8.1.0 (i686-posix-dwarf-rev0, Built by MinGW-W64 project)

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

回答2

1

Cの文字列として扱うなら、最後にNUL文字を足す必要があります

投稿2022/02/16 11:42

matukeso

総合スコア1492

maisumakun👍を押しています

下記のような回答は推奨されていません。

  • 質問の回答になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

このような回答には修正を依頼しましょう。

0

ベストアンサー

fileSize以降のゴミを表示しているのでは?

C

1前略 2 TCHAR *tcPtr = (TCHAR*)malloc(fileSize+1); 3 DWORD byte; 4 ReadFile(hFile , tcPtr , fileSize , &byte , NULL); 5 tcPtr[fileSize]=0; 6 MessageBox(NULL , tcPtr , _T("ファイルの内容") , MB_OK | MB_ICONINFORMATION); 7後略

投稿2022/02/16 11:43

otn

総合スコア81126

下記のような回答は推奨されていません。

  • 質問の回答になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

このような回答には修正を依頼しましょう。

回答へのコメント

777shuang

2022/02/16 12:12

どのサイトにも載っていなかったので助かりました! ReadFileが勝手にNULL文字を挿入してくれるものだと思っていました。
otn

2022/02/16 12:30

そう思っていたなら、mallocのサイズが1バイト足りませんね。
777shuang

2022/02/17 23:46

tcPtr[fileSize] = 0; ではなく tcPtr[byte] = 0; の方が好ましいのでは?
otn

2022/02/18 01:09

byte < fileSize の場合ですね。 Unix/Linuxだと、一度に全部読めない場合は、関数を何度もコールして残りを読むのですが、WindowsのReadFileの場合でも同じで良いのかどうか、ちょっと経験がないのでわかりません。

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.02%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

C

C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。

Windows

Windowsは、マイクロソフト社が開発したオペレーティングシステムです。当初は、MS-DOSに変わるOSとして開発されました。 GUIを採用し、主にインテル系のCPUを搭載したコンピューターで動作します。Windows系OSのシェアは、90%を超えるといわれています。 パソコン用以外に、POSシステムやスマートフォンなどの携帯端末用、サーバ用のOSもあります。

Win32 API

Win32 APIはMicrosoft Windowsの32bitプロセッサのOSで動作するAPIです。

C++

C++はC言語をもとにしてつくられた最もよく使われるマルチパラダイムプログラミング言語の1つです。オブジェクト指向、ジェネリック、命令型など広く対応しており、多目的に使用されています。