質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.34%

  • Python 3.x

    7364questions

    Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。

  • Ubuntu

    1553questions

    Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。

Python3.X系でのKivyの導入

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,629

RarigoB

score 16

環境
OS ubutnu14.04 LTS
CPU AMD A10 5800K
GPUなし
RAM DDR3 8GB

python3.6 Anaconda custom(64bit)

Python3用のKivyの導入を実現したいです。

Kivy公式ドキュメント(https://pyky.github.io/kivy-doc-ja/installation/installation-linux.html#)を参考に、リポジトリに追加後(安定版)、更新、その後インストールを行おうとしたのですが、インストールするときにパッケージが見つかりませんでした。
Python2用のKivyは導入は成功し、動作確認までとれていますが、Python3用のパッケージはリポジトリから見つからないようです。

Kivyの導入を行えるように解決策を提案していただけると幸いです

※追記
安定版ではないほうをリポジトリに追加したところ、インストールできましたが、
プログラムの実行ができず、エラーメッセージとして
ModuleNotFoundError: No module named 'kivy'
が返答されます。

コード


from kivy.app import App
from kivy.uix.button import Button

class TestApp(App):
def build(self):
return Button(text='Hello World')

TestApp().ru

python2としては実行できますが、python3では実行できないようです。
こちらの解決策のほうをおねがいします

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

Linux Mint 17.3(Ubuntu 14.04ベース)でInstallに成功している者です。

私の環境でも今安定版(stable build)からのInstallを試みた所、同じくパッケージが見つかりませんでした。でも非安定版(nightly build)からのInstallは成功しimportにも成功しました。ただkivyのversionが1.9.2-dev0と出ている為、最新版ではありませんが。思うにPPAはしばらく更新されていないのだと思います。

ただRarigoBさんが非安定版でも失敗しているのを考えると、systemのPythonを使っていないのでは?と思いました。PPAからInstallするとsystemのPythonに配置されるため、virtualenvやpyenvのような仮想環境からはimportできないと思います。そこで質問ですがそういった仮想環境は使っていますか?私はcondaやAnacondaに関する知識は皆無なのですが、systemとは別にそれ用の環境を作ってたりしませんか?

追記) ごめんなさい、この回答を書いてる間にやりとりが進んでるのに気付いてませんでした。
ともかく非安定版のInstallには成功していると思うので、そのInstallしたであろうPython環境(おそらくはsystem)で動作確認できませんか?その後に自分の好きな環境へのInstallに進んでみると良いと思いますよ。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/09/16 23:38

    回答ありがとうございます。
    私の環境が2つあったのが理由ってのは私も薄々ですが予想していましたが、gottadiveintopyさんの回答で、確信に近いものをもてました。
    そこで、もうひとつ質問なのですが、gottadiveintopyさんはどのようにPython環境を導入していますか?

    キャンセル

  • 2017/09/17 14:00 編集

    > 確信に近いものをもてました。
    できれば実際に確認までして欲しかったですが...OSを入れ直したのならどうしようも無いですね。一応systemのPythonは
    $ /usr/bin/python3
    とフルパスで指定してやれば起動できるので、立ち上がった対話型インタプリタ上で
    >>> import kivy
    とする事で、kivyがsystemのPythonに入っているか確認できます。



    私ですがvirtualenvは使わずにpyenvでやっていて、以下がその手順です。参考までに。

    1. pyenvをInstall
    まず依存packageを https://github.com/pyenv/pyenv/wiki を参考に入れます。日本語情報を読むと公式と違ってるものが多いので必ず公式を見て。次に https://github.com/pyenv/pyenv#installation を参考にpyenvを入れるのですが、ここは日本語情報も参考にしていいと思います。またInstall後の使い方も日本語情報を見て問題無いかと。

    2. SDL2関連のpackageをInstall
    https://kivy.org/docs/installation/installation-linux.html#dependencies-with-sdl2
    に書かれている物を入れます。gstreamerは任意ですが、入れないとKivyの読み込めるメディアファイルの種類が減るので入れる事をお薦めします。またvirtualenv関係の手順は無視してください。

    (これ以降の手順はpyenvで作った環境毎に行う)

    3. cythonをInstall
    https://kivy.org/docs/installation/installation-linux.html#cython
    を見て使いたいversionのKivyに合ったcythonをpipで入れます。仮に現在の最新の安定版である1.10.0を使いたいなら
    $ pip install cython==0.25
    となります。

    4. kivyをInstall
    $ pip install six jedi jinja2 kivy pillow
    とすると、最新の安定版が入ります。six jedi jinja2は明示的に指定しなくとも良かったかも。注意点としてcythonとkivyのInstallはまとめて行えません。cythonはkivyのInstallに先立ってInstall済みである必要があります。

    5. gstreamerが有効になっているか確認
    対話型インタプリタを立ち上げて
    >>> import kivy.core.audio
    と打ってKivyの出力を確認。以下が私の環境での出力で
    [INFO ] [Kivy ] v1.10.0
    [INFO ] [Python ] v3.6.0 (default, Apr 30 2017, 20:11:24)
    [GCC 4.8.4]
    [INFO ] [AudioGstplayer] Using Gstreamer 1.2.4.0
    [INFO ] [Audio ] Providers: audio_gstplayer, audio_sdl2 (audio_ffpyplayer ignored)
    AudioのProvidersにaudio_gstplayerがあるので有効になってる状態です。

    キャンセル

0

今、手元にLinux環境がないので何とも言えないのですが

>python3.6 Anaconda custom(64bit)
多分Anacondaでインストールするのでうまくいかないかと。
以下の手順を試してみてはいかがでしょうか?

https://stackoverflow.com/questions/38981491/installing-kivy-in-anaconda

conda install -c moritzimend kivy=1.9.0 

1.10用のAnacondaパッケージが誰かがつくっていたら最新の1.10もインストールできるのではと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/09/16 00:04

    そちらの方法でインストールしてみましたが、うまくはいきませんでした。
    同じエラーが返答されるようです

    キャンセル

  • 2017/09/16 00:13

    重ねて申し訳ありません
    - kivy 1.9.0* -> python 2.7* -> openssl 1.0.1*
    - python 3.6*
    Use "conda info <package>" to see the dependencies for each package.
    このようなメッセージが返されました

    キャンセル

  • 2017/09/16 00:53

    その内容ですが多分、AnaocondaでPython3.6だとKivyが対応していないので自前でビルドするなどが必要なのでないでしょうか?

    http://qiita.com/Merdane/items/655130dfd176d8ee272e

    あとは、Pythonのバージョンが3.4 or 3.5などが入っているパッケージからインストールしてみるとかでしょうか。
    anacondaでkivyをインストールは海外でも結構難しい問題でうまくいかない人がいるので、もしかしたらPurePythonからKivyをインストールして試すとかされた方がいいかもしれません。

    あまりお役に立てずすいません。

    キャンセル

  • 2017/09/16 02:04

    返信ありがとうございます。
    一応Anacondaの仮想環境でインストールを試してみましたがダメでした。
    自分が無知で本当に申し訳ないのですが、PurePythonとはなんなのでしょうか、検索した限りではKivyと依存関係にあるパッケージのようなのですが...

    キャンセル

  • 2017/09/16 07:26 編集

    >Anacondaの仮想環境でインストール
    これは多分インストールできないかと思います。公式のissueでもanaconndaの仮想環境だとインストールできないという問題が上がっていました。

    日本のかたでもこんな感じで失敗した人がいます
    http://keisanbutsuriya.hateblo.jp/entry/2016/12/22/020933#Ubuntu-1604-LTSへインストール

    PurePythonは日本ではあまり使わていない用語でして、Pythonの公式がだしているPythonのことでgottadiveintopyさんがいわれているsystemのPythonのことと同じです。

    gottadiveintopyさんの回答はいいところを指摘されていると思っていて私も気になっていたのですが、
    開発版をインストールできたが、実行時にモジュールがないというエラーが発生しているのは別のPythonに入っている。

    RarigoBさんのLinuxには少なくとも2つのPythonの環境が入っているかと思います。

    ・systemのPython ※/usr/bin/python あたりのPython
    ・anacondaのPython
    ・上の2つのどちらから作成した仮想環境

    で今の「ModuleNotFoundError: No module named 'kivy'」のエラーは例えば「systemのPythonにKivyがインストールされたが、コードの実行はanacondaのPythonで動かそうとしていてエラーになっった」ような気がしています。
    過去MacOSですがこのような問題にあったことがあります。
    「pip list」コマンドを使用するなどをしてインストールされているパッケージを確認してみてはいかがでしょうか。

    キャンセル

  • 2017/09/16 23:35

    重ねて回答ありがとうございます。
    本日、ブートセレクタの破損が起こり、環境構築し直すのに丁度いいと思い、OSの再インストールを行いました。
    Kivyの導入を考えるならば、Pythonの環境をAnacondaなどのパッケージ等を使わずに構築したほうがいいということでしょうか?

    キャンセル

  • 2017/09/17 14:59

    >Kivyの導入を考えるならば、Pythonの環境をAnacondaなどのパッケージ等を使わずに構築したほうがいいということでしょうか?

    LinuxでのAnacondaでのKivyのインストールはできるかもしれないが少なくとも私は正しい方法を知らない。
    Kivyをとりあえず試したいのであればSystemのPythonからpipなどでインストールしたほうが良いというところでしょうか。

    余談ですが、Anaocondaはデータ系のコードを動かすのにはいいですが、インストールされているライブラリーが多いため、
    ユーザーが追加でインストールすると上手くインストールできない場合にインストールされているライブラリーが多いため問題の解析が難しいという場合があります

    Pythonのハンズオンでもインストールできないという問題がある際はAnaocondaにインストールしようとしていたためという話を聞いたことがあります。
    個人的にはAnacondaは使っていなくてSytemのPythonを使用して必要な場合に都度ライブラリーをpipで入れるようにしています。理由としてはその方が問題が発生したさいに今のシステムの構成を把握しているので問題の特定をしやすいという理由です。

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • Python 3.x

    7364questions

    Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。

  • Ubuntu

    1553questions

    Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。