質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.54%
Ubuntu

Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。

UNIX

UNIXとは、AT&Tのベル研究所で開発されたコンピューター用のマルチユーザー・マルチタスクのオペレーションシステム(OS)です。政府や教育機関や研究所で広範囲に採用されています。

Postfix

Postfixは、電子メールサーバソフトウェアで、 メールを配送するシステムMTAの一種です。

メール

メールは、コンピュータネットワークを利用し、 情報等を交換する手段のことです。

VPS

VPS(バーチャル・プライベート・サーバ)は、仮想化されたサーバをレンタルするサービスで、共有サーバでありながら専門サーバと同等の機能を果たします。物理的な専門サーバより安価で提供できるメリットがあります。

Q&A

解決済

1回答

2459閲覧

postfixで送信ができません

running_pelican

総合スコア14

Ubuntu

Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。

UNIX

UNIXとは、AT&Tのベル研究所で開発されたコンピューター用のマルチユーザー・マルチタスクのオペレーションシステム(OS)です。政府や教育機関や研究所で広範囲に採用されています。

Postfix

Postfixは、電子メールサーバソフトウェアで、 メールを配送するシステムMTAの一種です。

メール

メールは、コンピュータネットワークを利用し、 情報等を交換する手段のことです。

VPS

VPS(バーチャル・プライベート・サーバ)は、仮想化されたサーバをレンタルするサービスで、共有サーバでありながら専門サーバと同等の機能を果たします。物理的な専門サーバより安価で提供できるメリットがあります。

0グッド

0クリップ

投稿2022/09/02 12:31

概要

VPSにPostfixをインストールしてtelnetでメールを送信しようとしたのですが、
451 4.3.0 (送信先): temporary lookup failureと出ます。
送信先を変えてもエラーは変わりませんでした。

main.cf

1# See /usr/share/postfix/main.cf.dist for a commented, more complete version 2 3 4# Debian specific: Specifying a file name will cause the first 5# line of that file to be used as the name. The Debian default 6# is /etc/mailname. 7#myorigin = /etc/mailname 8 9smtpd_banner = $myhostname ESMTP 10biff = no 11 12# appending .domain is the MUA's job. 13append_dot_mydomain = no 14 15# Uncomment the next line to generate "delayed mail" warnings 16#delay_warning_time = 4h 17 18readme_directory = no 19 20# See http://www.postfix.org/COMPATIBILITY_README.html -- default to 2 on 21# fresh installs. 22compatibility_level = 2 23 24 25 26# TLS parameters 27smtpd_tls_cert_file=/etc/***/***/***.pem 28smtpd_tls_key_file=/etc/***/***/***.key 29smtpd_tls_security_level=may 30 31smtp_tls_CApath=/etc/***/*** 32smtp_tls_security_level=may 33smtp_tls_session_cache_database = btree:${data_directory}/smtp_scache 34 35 36smtpd_relay_restrictions = permit_mynetworks permit_sasl_authenticated defer_unauth_destination 37myhostname = mail.(自分のドメイン) 38alias_maps = hash:/etc/aliases 39alias_database = hash:/etc/aliases 40mydestination = $myhostname, (VPSのIPアドレス), localhost.localdomain, , localhost 41relayhost = 42mynetworks = 127.0.0.0/8 [::ffff:127.0.0.0]/104 [::1]/128 43mailbox_size_limit = 0 44recipient_delimiter = + 45inet_interfaces = all 46inet_protocols = all 47home_mailbox = Maildir/ 48virtual_alias_maps = hash:/etc/postfix/virtual 49masquerade_domains = (自分のドメイン)

mail.log

1 mail postfix/postfix-script[2006]: warning: symlink leaves directory: /etc/postfix/./makedefs.out 2 mail postfix/postfix-script[2172]: starting the Postfix mail system 3 mail postfix/master[2174]: daemon started -- version 3.4.13, configuration /etc/postfix 4 mail postfix/smtpd[2387]: error: open database /etc/postfix/virtual.db: No such file or directory 5 mail postfix/smtpd[2387]: connect from localhost[127.0.0.1] 6 mail postfix/trivial-rewrite[2433]: error: open database /etc/postfix/virtual.db: No such file or directory 7mail postfix/trivial-rewrite[2433]: warning: hash:/etc/postfix/virtual is unavailable. open database /etc/postfix/virtual.db: No such file or directory 8 mail postfix/trivial-rewrite[2433]: warning: virtual_alias_domains: hash:/etc/postfix/virtual: table lookup problem 9 mail postfix/trivial-rewrite[2433]: warning: virtual_alias_domains lookup failure 10 mail postfix/trivial-rewrite[2433]: warning: hash:/etc/postfix/virtual is unavailable. open database /etc/postfix/virtual.db: No such file or directory 11 mail postfix/trivial-rewrite[2433]: warning: virtual_alias_domains: hash:/etc/postfix/virtual: table lookup problem 12 mail postfix/trivial-rewrite[2433]: warning: virtual_alias_domains lookup failure 13 mail postfix/smtpd[2387]: NOQUEUE: reject: RCPT from localhost[127.0.0.1]: 451 4.3.0 <amahikaru.moon@gmail.com>: Temporary lookup failure; from=<mizuki@shurin.dev> to=<amahikaru.moon@gmail.com> proto=SMTP helo=<localhost> 14 mail postfix/trivial-rewrite[2433]: warning: hash:/etc/postfix/virtual is unavailable. open database /etc/postfix/virtual.db: No such file or directory 15 mail postfix/trivial-rewrite[2433]: warning: virtual_alias_domains: hash:/etc/postfix/virtual: table lookup problem 16 mail postfix/trivial-rewrite[2433]: warning: virtual_alias_domains lookup failure 17 mail postfix/smtpd[2387]: NOQUEUE: reject: RCPT from localhost[127.0.0.1]: 451 4.3.0 <fdsafa@fdas.fsda>: Temporary lookup failure; from=<mizuki@shurin.dev> to=<fdsafa@fdas.fsda> proto=SMTP helo=<localhost>

mail.err

1Sep 2 20:47:46 160-251-101-53 postfix/smtpd[8659]: error: open database /etc/postfix/virtual.db: No such file or directory 2Sep 2 20:48:32 160-251-101-53 postfix/trivial-rewrite[8668]: error: open database /etc/postfix/virtual.db: No such file or directory

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

otn

2022/09/02 12:55

ファイルが無いというメッセージなので、まずはそれに対応しましょう。 そもそもファイルを作ってないのか、作ってるがファイル名タイプミスなのか、わかりませんが。
guest

回答1

0

ベストアンサー

postfix/smtpd[8659]: error: open database /etc/postfix/virtual.db: No such file or directory
postfix/trivial-rewrite[8668]: error: open database /etc/postfix/virtual.db: No such file or directory

といわれていますが、 postmap を実行して virtual.db を作成や更新していますか?

投稿2022/09/02 12:54

CHERRY

総合スコア25143

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.54%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

同じタグがついた質問を見る

Ubuntu

Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。

UNIX

UNIXとは、AT&Tのベル研究所で開発されたコンピューター用のマルチユーザー・マルチタスクのオペレーションシステム(OS)です。政府や教育機関や研究所で広範囲に採用されています。

Postfix

Postfixは、電子メールサーバソフトウェアで、 メールを配送するシステムMTAの一種です。

メール

メールは、コンピュータネットワークを利用し、 情報等を交換する手段のことです。

VPS

VPS(バーチャル・プライベート・サーバ)は、仮想化されたサーバをレンタルするサービスで、共有サーバでありながら専門サーバと同等の機能を果たします。物理的な専門サーバより安価で提供できるメリットがあります。