質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.46%

  • C#

    9267questions

    C#はマルチパラダイムプログラミング言語の1つで、命令形・宣言型・関数型・ジェネリック型・コンポーネント指向・オブジェクティブ指向のプログラミング開発すべてに対応しています。

  • Unity

    5678questions

    Unityは、ユニティテクノロジーが開発したゲームエンジンです。 主にモバイルやブラウザ向けのゲーム製作に利用されていましたが、3Dの重力付きゲームが簡単に作成できることから需要が増え、現在はマルチプラットフォームに対応しています。 言語はC言語/C++で書かれていますが、C#、JavaScript、Booで書かれたコードにも対応しています。

  • Unity3D

    1864questions

    Unity3Dは、ゲームや対話式の3Dアプリケーション、トレーニングシュミレーション、そして医学的・建築学的な技術を可視化する、商業用の開発プラットフォームです。

unityのC#でIndexOutOfRangeException: Array index is out of range等4個のエラー

解決済

回答 3

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 7,171

Takaha

score 16

前提・実現したいこと

打ち込まれた文字列から特定の文字列の湯有無を判定し、適当な言葉を返す人工無能の試作品(製作中)

発生している問題・エラーメッセージ

IndexOutOfRangeException: Array index is out of range.
SaveScript.SaveText () (at Assets/script/SaveScript.cs:36)

NullReferenceException: Object reference not set to an instance of an object
SaveScript.Start () (at Assets/script/SaveScript.cs:24)

UnassignedReferenceException: The variable unity of SaveScript has not been assigned.
You probably need to assign the unity variable of the SaveScript script in the inspector.

該当のソースコード

using UnityEngine;
using UnityEngine.UI;
using System.Collections;

public class SaveScript : MonoBehaviour {

    string str;
    string que;
    string before;
    string after;
    string namae;
    public InputField inputField;
    public Text text;
    public Text talk;
    public Text feel;
    public InputField your;
    int i;
    int a;
    public GameObject unity;
    int feeling = 2;

    void Start () 
    {
        talk.text = "はじめまして私unity、私とおしゃべりしませんか?";
        unity.GetComponent<Animator> ().SetBool ("talk", true);
}

    public void SaveText ()
    {

        str = inputField.text;
        text.text = str;
        before = str;
        namae = your.text;
//普通なら辞書にあたる部分        
string[] gimon = { "私", "わたし", "わたくし", "俺", "おれ", "自分", "じぶん", "僕", "ぼく" };
        for (a = 0; a <= 9; a++) {
            que = before.Replace (gimon [a], "なぜあなた");
        }
        string[] stArrayData = {"おはよう", "こんにちは", "こんばんは", "めまして", "趣味", "ゲーム", "私", "わたし", "わたくし",
                "俺", "おれ", "自分", "じぶん", "僕", "ぼく", "人工", "ばか", "莫迦", "馬鹿", "好き", "思う", "そんなことない", "", };
        string[] sadhennji = {"・・・", "・・・", "・・・", "あ?", "・・・",
            "・・・", "・・・", "・・・", "・・・", "・・・" , "",};
        string[] hennji = {"おはよう!", "こんにちは!", "こんばんは!", "始めまして!", "あなたの趣味はなんですか?",
                "私、ゲーム大好きです", que + "か?", que + "か?", que + "か?", que + "か?", que + "か?", que + "か?", que + "か?", 
                que + "か?", que + "か?", "私は人工知能なのでなんとも・・・", "馬鹿って私のことですか!", "馬鹿って私のことですか!"
             , "馬鹿って私のことですか!", "私も好きです!", "私賢くないのでなのでなんとも・・・", "そうですか?"};
        string[] happyhennji = {"おはよう" + namae, "こんにちは" + namae + "!", "こんばんは" + namae + "!"
            , "始めまして" + namae + "!", "", "", "", "", "", "" , "",};
//ここから普通正規表現等を使う部分    
for (i = 0; i <= 100; i++) {
            switch (feeling) {
            case 1:
                after = before.Replace (stArrayData [i], "");
                if (!(before == after)) {
                    talk.text = sadhennji [i];
                    i = 100;
                } else {
                    if (i <= 100) {
                        talk.text = "よくわかりません";
                    }
                }break;
            case 2:
                after = before.Replace (stArrayData [i], "");
                if (!(before == after)) {
                    talk.text = hennji [i];
                    i = 100;
                } else {
                    if (i <= 100) {
                        talk.text = "へぇ~";
                    }
                }break;
            case 3:
                after = before.Replace (stArrayData [i], "");
                if (!(before == after)) {
                    talk.text = happyhennji [i];
                    unity.GetComponent<Animator> ().SetBool ("talk", false);
                    i = 100;
                } else {
                    if (i <= 100) {
                        talk.text = "ごめんなさいよくわかりませんでした";
                    }
                }break;
            }
        }
        unity.GetComponent<Animator> ().SetBool ("talk", true);
    }
}//savescript
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

checkベストアンサー

0

IndexOutOfRangeException: Array index is out of range.
SaveScript.SaveText () (at Assets/script/SaveScript.cs:36)

これは、Arrayのサイズを超えてアクセスしようとした場合に出るエラーです。

int a;
for (a = 0; a < 9; a++)

と書かれている箇所がありますが、対象となる配列の長さ分だけループするように書き換えれば、このようなエラーに遭遇しにくくなります

for (int i = 0; i < gimon.Length; ++i)
これは、gimon配列の長さ(9個)だけループします。
もしgimonに文字列を足しても、その分ループする回数が増えてくれます。

for (i = 0; i <= 100; i++) { の箇所も、 for (i = 0; i < stArrayData.Length; i++) { としたほうが無駄がなくなります。


NullReferenceException: Object reference not set to an instance of an object
SaveScript.Start () (at Assets/script/SaveScript.cs:24)

こちらのエラーは、 SaveScript.cs:24 とエラーに書いてあることから、 
talk.text にアクセスしようとしている箇所ということが推測できます。
talk にTextオブジェクトをアタッチし忘れているのではないでしょうか?


エラーコードは普通の英語で書かれていますので、まずはGoogle翻訳にでも突っ込んでぼんやりでいいので意味を掴んでみましょう。
例えば「Array index is out of range」はArrayの
そして、自分なりの考えも投稿に書いておくと、回答もつきやすいと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/07/19 20:12

    回答とアドバイスありがとうございます!
    ただtalk.textはちゃんとアタッチしてあって不思議です(他の箇所を修正したら何故か治りました)
    英語翻訳は一応エラーが出るたびにやっているんですがそもそもC#に関する知識が皆無なのでエラーの原因がサッパリ解らず…
    これからC#の勉強をしていきたいと思います!
    繰り返しになりますが答えだけでなくこちらの成長に繋がる事も回答して頂いて本当にありがとうございます

    キャンセル

0

>IndexOutOfRangeException: Array index is out of range.

配列の添字が範囲を超えています

string[] gimon = { "私", "わたし", "わたくし", "俺", "おれ", "自分", "じぶん", "僕", "ぼく" };

で 0~8 のデータしか用意していないのに

for (a = 0; a <= 9; a++) {
  que = before.Replace (gimon [a], "なぜあなた");
}


で 0~9 のデータにアクセスしようとしていますので 9 でエラーになります。

>NullReferenceException: Object reference not set to an instance of an object

talk が未設定だったりしませんか?
ちゃんと設定(初期化)済みな状態か確認してみてください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/07/19 20:13

    回答ありがとうございます!

    キャンセル

0

とりあえず gimon[8] までしかないのに gimon[9] にアクセスしちゃダメです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/07/19 20:12

    回答ありがとうございます!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.46%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • C#

    9267questions

    C#はマルチパラダイムプログラミング言語の1つで、命令形・宣言型・関数型・ジェネリック型・コンポーネント指向・オブジェクティブ指向のプログラミング開発すべてに対応しています。

  • Unity

    5678questions

    Unityは、ユニティテクノロジーが開発したゲームエンジンです。 主にモバイルやブラウザ向けのゲーム製作に利用されていましたが、3Dの重力付きゲームが簡単に作成できることから需要が増え、現在はマルチプラットフォームに対応しています。 言語はC言語/C++で書かれていますが、C#、JavaScript、Booで書かれたコードにも対応しています。

  • Unity3D

    1864questions

    Unity3Dは、ゲームや対話式の3Dアプリケーション、トレーニングシュミレーション、そして医学的・建築学的な技術を可視化する、商業用の開発プラットフォームです。