質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.12%
include

あるファイルで定義された関数や処理を、別のファイル上でも使用できるようにするプロセスをincludeと呼びます。

C++

C++はC言語をもとにしてつくられた最もよく使われるマルチパラダイムプログラミング言語の1つです。オブジェクト指向、ジェネリック、命令型など広く対応しており、多目的に使用されています。

Arduino

Arduinoは、AVRマイコン、単純なI/O(入出力)ポートを備えた基板、C言語を元としたArduinoのプログラム言語と、それを実装した統合開発環境から構成されたシステムです。

解決済

C++でインクルードできない。「browse.pathにありません」

mememe0331
mememe0331

総合スコア55

include

あるファイルで定義された関数や処理を、別のファイル上でも使用できるようにするプロセスをincludeと呼びます。

C++

C++はC言語をもとにしてつくられた最もよく使われるマルチパラダイムプログラミング言語の1つです。オブジェクト指向、ジェネリック、命令型など広く対応しており、多目的に使用されています。

Arduino

Arduinoは、AVRマイコン、単純なI/O(入出力)ポートを備えた基板、C言語を元としたArduinoのプログラム言語と、それを実装した統合開発環境から構成されたシステムです。

1回答

0リアクション

0クリップ

2487閲覧

投稿2021/11/19 10:46

前提・実現したいこと

VscodeでArduinoの拡張機能とPlatformIOの拡張機能を用いて、C++でコードを書けるようにしたいです。
ArduinoのPathの設定は行ったのですが、「インクルードファイルがbrowse.pathにありません」というエラーが発生してしまいました。
どうすれば、良いのでしょうか?

発生している問題・エラーメッセージ

include <M5Stack.h>
include <Ethernet.h>
include <ArduinoOSC.h>
include <ESP8266Audio.h>
の4つがインクルードできないです。

インクルードファイルがbrowse.pathにありません インクルードファイルがbrowse.pathにありません インクルードファイルがbrowse.pathにありません インクルードファイルがbrowse.pathにありません

該当のソースコード

C++

#include <Arduino.h> #include <M5Stack.h> #include <Ethernet.h> #include <ArduinoOSC.h> #include <ESP8266Audio.h> bool ONI = true; const int THRESH = -20; //タッチ判定をするRSSI値の閾値です。 //Wi-Fi用の設定を以下に書きます passだけ設定してください const char* ssid = "m5_oni"; // SSID const char* pass = "****"; // passwordは自由に設定してください const int incomingPort = 7070; // 受信ポート番号 const int outgoingPort = 8080; // 送信ポート番号 const IPAddress ipServer(192, 168, 1, 1); // server IPアドレス const IPAddress ipGateway(192, 168, 1, 1); // gateway IPアドレス const IPAddress subnet(255, 255, 255, 0); // サブネットマスク const IPAddress ipClient(192, 168, 1, 255); // client IPアドレス const char* host = "192.168.1.255"; void rcv_rssi(const OscMessage& msg) //RSSIを受信した時に起動する関数です。 { int rssi = msg.arg<int>(0); M5.Lcd.setCursor(0, 195); M5.Lcd.printf("rssi: %d", rssi); //受信したRSSI値を画面に表示します if (rssi > THRESH) //RSSI値が閾値以上だった場合 { if (ONI) { OscWiFi.send(host, outgoingPort, "/oni", 1); //runに通知して、 OscWiFi.post(); ONI = false; playMP3("/run.mp3"); //runに変化します。 M5.Lcd.drawJpgFile(SD, "/run.JPG"); M5.Lcd.setCursor(0, 20); M5.Lcd.printf("ssid: %s", ssid); M5.Lcd.setCursor(0, 65); M5.Lcd.printf("incomingPort: %d", incomingPort); M5.Lcd.setCursor(0, 105); M5.Lcd.printf("outgoingPort: %d", outgoingPort); M5.Lcd.setCursor(0, 155); M5.Lcd.printf("run!!!"); } else { OscWiFi.send(host, outgoingPort, "/oni", 0); OscWiFi.post(); ONI = true; playMP3("/oni.mp3"); M5.Lcd.drawJpgFile(SD, "/oni.JPG"); M5.Lcd.setCursor(0, 20); M5.Lcd.printf("ssid: %s", ssid); M5.Lcd.setCursor(0, 65); M5.Lcd.printf("incomingPort: %d", incomingPort); M5.Lcd.setCursor(0, 105); M5.Lcd.printf("outgoingPort: %d", outgoingPort); M5.Lcd.setCursor(0, 155); M5.Lcd.printf("Oni deeeeesu!!!"); } } } void setup() { M5.begin(); M5.Power.begin(); M5.Lcd.clearDisplay(); M5.Lcd.drawJpgFile(SD, "/oni.JPG"); M5.Lcd.setTextColor(GREEN, BLACK); M5.Lcd.setTextSize(2); WiFi.softAP(ssid, pass); delay(100); WiFi.softAPConfig(ipServer, ipGateway, subnet); M5.Lcd.setCursor(0, 20); M5.Lcd.printf("ssid: %s", ssid); M5.Lcd.setCursor(0, 65); M5.Lcd.printf("incomingPort: %d", incomingPort); M5.Lcd.setCursor(0, 105); M5.Lcd.printf("outgoingPort: %d", outgoingPort); M5.Lcd.setCursor(0, 155); M5.Lcd.printf("Oni deeeeesu!!!"); delay(1000); playMP3("/oni.mp3"); OscWiFi.subscribe(incomingPort, "/rssi", rcv_rssi); //この記述で、runからRSSI値が 送られてきた時にrcv_rssi関数が起動するようになります。 } void loop() { OscWiFi.parse(); //何もない場合はrunからの通信を待ち続けます。 }

試したこと

エラーコードの検索
似たような状況のサイトを閲覧すること
拡張機能のインストールし直し
Arduinoのパスの設定

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

VScode,Arduino,PlatformIO

以下のような質問にはリアクションをつけましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

リアクションが多い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

アカウントをお持ちの方は

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.12%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

include

あるファイルで定義された関数や処理を、別のファイル上でも使用できるようにするプロセスをincludeと呼びます。

C++

C++はC言語をもとにしてつくられた最もよく使われるマルチパラダイムプログラミング言語の1つです。オブジェクト指向、ジェネリック、命令型など広く対応しており、多目的に使用されています。

Arduino

Arduinoは、AVRマイコン、単純なI/O(入出力)ポートを備えた基板、C言語を元としたArduinoのプログラム言語と、それを実装した統合開発環境から構成されたシステムです。