質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.06%

ラズパイの起動時間の高速化をしようとしたとき、enableすると逆に遅くなってしまうserviceについて教えていただけませんか

受付中

回答 0

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 3
  • VIEW 110

ysk_snn

score 16

前提・実現したいこと

ラズパイにあれこれ機能を盛り込みすぎたので、サービスを停止させていたらdisableすることで逆に起動時間が遅くなるサービスがありました。
なぜこういったことが起こるのか、他にも起こりうることなのか、対処法はあるのか、を教えていただきたいです。
初期化はあまりしたくありません...

試したこと

不要なサービスのひとつ、mariadbをdisableしようとしたのですが、

~$ sudo systemctl disable mariadb


としたとき、その前後で

~$ systemd-analyze time


の結果が、1min13.730s → 1min19.404s と6s近く遅くなってしまいました。
これは何度かrebootしても同じ結果で、
さらに、

~$ sudo systemctl enable mariadb


したときには、1min 13.840sに戻ったことから、mariadbをdisbleしたことによって遅くなっているのでは?と考えました。
このようにdisbleすることで逆にラズパイが遅くなってしまうサービスはあるのでしょうか?
あるとすれば補足情報に挙げたサービスの中で停止させてはならない(逆に停止させて良い)サービスを教えていただけないでしょうか。
(サービスの名前で検索してもよくわからない内容ばかりでした...皆さんどうやって勉強されているのでしょうか...)

(追記01)
■mariadbがenableのときは、

name:~ $ systemd-analyze blame  
         33.183s nmbd.service  
         19.612s udisks2.service  
         17.168s mariadb.service  
         ...


となっていて、後述するmysqlというサービスが表示されないのですが、
■mariadbがdisableのときは、

name:~ $ systemd-analyze blame
         32.410s nmbd.service
         29.479s mysql.service
         19.517s udisks2.service
         ...


と、mysql.serviceが上位に現れます。
これが、mariadbをdisableすると起動時間が遅くなってしまう原因だったと考えています。
しかし、mariadbがdisableの状態で、mysql.serviceをdisableしようとすると、

name:~ $ sudo systemctl disable mysql.service
mysql.service is not a native service, redirecting to systemd-sysv-install.
Executing: /lib/systemd/systemd-sysv-install disable mysql


となって、disableすることができません。

しかし、mariadbがenableの状態では、mysql.serviceをdisableできました。
このとき、systemd-analyze blameの結果にはmysql.serviceは表示されていなかったにもかかわらず、5s程度起動が早くなりました。(これも不思議に思っています)
さらに、mariadbをdisableしようとするとそれはできませんでした。
mariadbもdisableする方法はありますでしょうか。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

name:~ $ systemd-analyze blame  
         33.183s nmbd.service  
         19.612s udisks2.service  
         17.168s mariadb.service  
         12.148s dev-mmcblk0p2.device  
         11.525s systemd-rfkill.service  
          9.400s raspi-config.service  
          8.730s dphys-swapfile.service  
          8.009s hciuart.service  
          7.906s smbd.service  
          6.836s lightdm.service  
          6.472s plymouth-quit-wait.service  
          6.161s ssh.service  
          5.307s keyboard-setup.service  
          5.259s systemd-udev-trigger.service  
          4.756s systemd-logind.service  
          4.620s polkit.service  
          4.346s user@0.service  
          3.703s systemd-journald.service  
          3.414s gldriver-test.service  
          3.374s rpi-eeprom-update.service  
          3.289s networking.service  
          3.236s rsyslog.service  
          3.166s systemd-timesyncd.service  
          3.001s user@1000.service  
          2.974s wpa_supplicant.service  
          2.934s systemd-user-sessions.service  
          2.900s systemd-fsck@dev-disk-by\x2dpartuuid-97709164\x2d01.service  
          2.842s rng-tools.service  
          2.757s dhcpcd.service  
          2.699s systemd-fsck-root.service  
          2.598s avahi-daemon.service  
          2.256s triggerhappy.service  
          1.683s bluetooth.service  
          1.587s systemd-update-utmp-runlevel.service  
          1.544s systemd-tmpfiles-setup.service  
          1.429s systemd-modules-load.service  
          1.421s dev-mqueue.mount  
          1.418s systemd-remount-fs.service  
          1.267s run-rpc_pipefs.mount  
          1.188s systemd-sysctl.service  
          1.066s systemd-sysusers.service  
          1.066s containerd.service  
          1.034s systemd-update-utmp.service  
          1.011s systemd-journal-flush.service  
           864ms sys-kernel-debug.mount  
           852ms systemd-random-seed.service  
           797ms plymouth-read-write.service  
           652ms user-runtime-dir@0.service  
           621ms kmod-static-nodes.service  
           590ms rc-local.service  
           494ms alsa-restore.service  
           491ms systemd-udevd.service  
           477ms console-setup.service  
           454ms user-runtime-dir@1000.service  
           389ms nfs-config.service  
           369ms sys-fs-fuse-connections.mount  
           258ms ifupdown-pre.service  
           255ms systemd-tmpfiles-setup-dev.service  
           251ms plymouth-start.service 
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.06%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • トップ
  • Pythonに関する質問
  • ラズパイの起動時間の高速化をしようとしたとき、enableすると逆に遅くなってしまうserviceについて教えていただけませんか