質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.10%

ruby のバージョンが ruby -v rbenv version で違う

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 83

atage517

score 13

タイトルの通りです。

ruby -v
ruby 2.7.1p85 (2020-06-13 revision 3c55d93cf6) [x86_64-darwin17]


なのですが

rbenv version
2.7.0-dev (set by /Users/hoge/hoge_sample/.ruby-version)

と ruby -v と rbenv version でruby の値が違います。そしてそれを変更することができないです。

ruby -v を 2.7.1ではなく2.7.0-devにしたいのですがどうしたら良いでしょうか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

0

rbenv version
2.7.0-dev (set by /Users/hoge/hoge_sample/.ruby-version)

これは、rbenv local コマンドによって /Users/hoge/hoge_sample/ ディレクトリ以下で使用するRubyのバージョンを指定している状態です。

次に、ruby -vは、どのディレクトリで実行したか、PATH環境変数の設定がどのようになっているか、に依存します。

どこのディレクトリでも2.7.0-devを使いたいのであれば、rbenv global 2.7.0-devを実行すればよいでしょう。
ただし、PATHの設定で、~/.rbenv/bin が後ろの方に設定されていると、システムの方のrubyが優先されてしまいます。PATHはどのようになっていますでしょうか。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/06/30 21:34

    /Users/hoge/.rbenv/bin:/Users/hoge/.rbenv/shims:~/.rbenv/shims:/usr/local/bin:/Users/hoge/.rbenv/shims:/Users/hoge/.rbenv/shims:~/.rbenv/shims:/usr/local/bin:/Users/hoge/.rbenv/shims:/Users/hoge/.rbenv/shims:~/.rbenv/shims:/usr/local/bin:/Users/hoge/.rbenv/shims:/bin:/sbin:/usr/bin:/usr/sbin:/usr/local/bin

    PATHはこんな感じになってます!

    キャンセル

  • 2020/06/30 21:38

    これであれば、 /Users/hoge/hoge_sample/ ディレクトリで `rbenv local 2.7.0-dev` を実行するか、.ruby-version を削除した上で、 `rbenv global 2.7.0-dev` を実行するかのどちらかです。

    キャンセル

0

その状況ではruby -vで動いているのは、rbenvと関係ないRubyなので、当然無関係です。

rbenvで使うRubyがどのディレクトリにあるかを調べて(つまり、どこにインストールしたか)、そのディレクトリを環境変数PATHの先頭に追加します。

普通は、rbenvのインストール手順の中でシェルの初期設定ファイルに追記するのですが、それをやってないと言うことでしょう。

ruby -v を 2.7.1ではなく2.7.0-devにしたいのですがどうしたら良いでしょうか?

このレベルの知識の無い人が、開発途上のバージョンを使ってもトラブルを招くだけだと思いますが。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.10%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる