質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.60%

pandasで場所を指定してcsv保存する方法or csvファイルを起動する方法

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,026

ktg_st

score 23

djangoを使ってcsvファイルをダウンロード出来るようには出来たのですが、場所のして方法が分かりません。
自分のみが使うのであれば別のディレクトリに保存する方法は分かるのですが、webアプリとしてブラウザから開いた場合にcsvを保存する場所を指定する方法はないでしょうか?

やりたいこと
・固定でデスクトップに保存する
・保存先指定のダイアログが出る
なんてことが出来ればと思っています。

それかダウンロードではなく、csvを起動する方法があればそこからユーザーが勝手に保存先を決められるのですが、何か良い方法はないでしょうか。

ちなみに出力はpandasのto_csvで行っています。

df.to_csv('a.cv')

調べたところあまりdjangoでpandasで出力している記事がなく(英語は分かりません)情報が少なく行き詰ってます。
よろしくお願いします。

追記

response = HttpResponse(content_type='text/csv')
response['Content-Disposition'] = 'attachment; filename=a.csv'    
        df.to_csv(path_or_buf=response,sep=';',float_format='%.2f',index=False,decimal=",")    


上記試しましたが上手くいきませんでした。

mixins.pyでcsv出力をしています。(views.pyだと上手く行かなかった)
だから上手く行かないのでしょうか?

mixins.py

class CsvMixin(Week_CsvMixin):

    def get_week_schedules(self, start, end, days):

        shop = get_object_or_404(Shops, pk=self.kwargs['shops_pk'])

        user= User.objects.filter(shops__shop=shop)

        b =[]
        for a in user:
            b.append(a)
        lookup = {
            '{}__range'.format(self.date_field): (start, end),

        }
        queryset = self.model.objects.filter(**lookup)
        days = {day: [] for day in days}   
        df = pd.DataFrame(days)

        a=1
        for schedule in queryset:

            if schedule.user in b:
                if a == 1:
                    user=schedule.user.last_name+' '+schedule.user.first_name
                    date= schedule.date
                    start_time=schedule.get_start_time_display()
                    end_time = schedule.get_end_time_display()
                    time = start_time+'-'+end_time
                    ddf =pd.DataFrame({date:time},index =[user])
                    df = pd.concat([df,ddf],axis=0)
                    df.fillna(" ", inplace=True)
                    a = 2

                if user != schedule.user.last_name+' '+schedule.user.first_name: 
                    user=schedule.user.last_name+' '+schedule.user.first_name
                    date= schedule.date
                    start_time=schedule.get_start_time_display()
                    end_time = schedule.get_end_time_display()
                    time = start_time+'-'+end_time
                    ddf =pd.DataFrame({date:time},index =[user])
                    df = pd.concat([df,ddf],axis=0)
                    df.fillna(" ", inplace=True)

                else:    
                    user=schedule.user.last_name+' '+schedule.user.first_name
                    date= schedule.date
                    start_time=schedule.get_start_time_display()
                    end_time = schedule.get_end_time_display()
                    time = start_time+'-'+end_time
                    ddf =pd.DataFrame({date:time},index =[user])
                    df[date]= df[date].astype(str)
                    df.at[user,date] =time
                    df.fillna(" ", inplace=True) 
        # csv保存-------------------        
        df.fillna(" ", inplace=True)
        today = datetime.datetime.today()
        day = today.strftime("%Y%m%d")
        # df.to_csv(day + '_list.csv',encoding= "utf_8_sig")←動作はするが、manage.pyと同じ場所に保存される

     ↓エラーは出ないが出力はされない
        response = HttpResponse(content_type='text/csv')
        response['Content-Disposition'] = 'attachment; filename=a.csv'    
        df.to_csv(path_or_buf=response,sep=';',float_format='%.2f',index=False,decimal=",")    

        return df

    def get_week_calendar(self):
        calendar_context = super().get_week_calendar()
        calendar_context['df'] = self.get_week_schedules(
            calendar_context['week_first'],
            calendar_context['week_last'],
            calendar_context['week_days']
        )
        return calendar_context
views.py

class Shift_csv(mixins.CsvMixin, generic.TemplateView):    
    model = Schedule
    template_name = 'shift/shift_csv.html'
    date_field = 'date'
    def get_context_data(self, **kwargs):
        context = super().get_context_data(**kwargs)
        shop = get_object_or_404(Shops, pk=self.kwargs['shops_pk'])
        context['shops']= User.objects.filter(shops__shop=shop)
        context['shopnum']=self.kwargs['shops_pk']
        calendar_context = self.get_week_calendar()
        context.update(calendar_context)

        return context

views.pyの書き方的に多分変なんだと思いますが、強引にやりました。
viewsでcsv出力のcodeを書くと上手く行きませんでした。

df =context['df']
df.to_csv('a.csv')


みたいに書きましたが上手く動作せず、結果mixinsで書く感じになってます。
出力されるならどこに書いてもいいんですが、、。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

HttpResponseオブジェクトを作成すれば実現できます。

from django.http import HttpResponse
...
response = HttpResponse(content_type='text/csv')
response['Content-Disposition'] = 'attachment; filename=hogehoge.csv'

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/06/20 06:26

    すいません、もう一点。画面に表示されているテーブルをCSVに出力するのであれば、その部分はJavaScriptで組むのもありです。

    キャンセル

  • 2020/06/21 00:27

    表示とcsv出力のviewsは分けて作成してあります(内容は殆ど同じで飛ばしているページが違うだけ)継承しているmixinsが違うものになっており、csv出力の方がto_csvの記載が追加されているだけです。

    質問に記載されているcodeはすべてcsv出力のみ行っているつもりです。
    pkを使ってデータ検索に使っており、pkを使ってデータを呼び出す際にget_context_dataがなければいけないのかと思っています。
    getメソッドをいまいち理解しきれていない部分があり、どう書けばいいのか分かりません。

    def get()などで書くと、pk関連でエラーが出ます。
    def csv(self,**kwargs)と書くと引数の数が違うとエラーが出ます。
    def csv()とするとpkを受け取ったことでエラーになります。

    python自体も初心者でして、JavaScriptは完全に無知なので少し勉強してい見ます。

    キャンセル

  • 2020/06/21 00:41

    class Shift_csv(mixins.CsvMixin, generic.TemplateView):
    model = Schedule
    template_name = 'shift/shift_csv.html'
    date_field = 'date'

    def get(self, request, **kwargs):
    context = self.get_context_data(**kwargs)
    shop = get_object_or_404(Shops, pk=self.kwargs['shops_pk'])
    calendar_context = self.get_week_calendar()
    context.update(calendar_context)
    df = context['df']
    response = HttpResponse(content_type='text/csv')
    response['Content-Disposition'] = 'attachment; filename=hogehoge.csv'
    response.write(df)
    return response

    上記codeで行けました!!
    ただ文字化けします!
    context = self.get_context_data(**kwargs)の部分なのですが、getメソッドはdef get_context_dataと作らなくても、getメソッドが持っているものなのでしょうか?

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.60%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る