質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.51%

【Python/AWS】ALBとLambdaでBasic認証を実装したいです。

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 121

kazuki-com

score 0

前提・実現したいこと

表題の通り、ALBのターゲットグループにLambda(Python)を設定し、Basic認証を行いたいです。

不明点

以下のように実装しましたが、502(Bad Gateway)となってしまいます。
以下のLambdaのソースのどこかに問題があるようなのですが、どこが問題なのかわからず、苦戦しています。
ソースはこちらを参考にし、Pythonで書き直しました。

Lambdaソース

# BASIC認証ユーザIDとパスワード
USER_ID = "user"
PASSWORD = "pass"

# 認証成功時払い出しCookie情報
COOKIE_NAME = "name"
COOKIE_VALUE = "value"


def lambda_handler(event, context):
    """
    ラムダハンドラ

        Args:
            event (dict): イベント
            context (object): コンテキスト
    """

    del context

    # 開始ログ
    logging.info("'basic_authentication' Lambda start", extra={"event": event})
    # 認証文字列
    auth_str = base64.b64encode(f"{USER_ID}:{PASSWORD}".encode("utf-8"))

    headers = event["headers"]
    if ("authorization" not in headers) or (headers["authorization"][0]["value"] != auth_str):
        # 終了ログ
        logging.info("'basic_authentication' Lambda end", extra={"event": event})
        # Basic認証要求
        return {
            "statusCode": "401",
            "statusDescription": "401 Unauthorized",
            "body": "Unauthorized",
            "isBase64Encoded": False,
            "headers": {
                "WWW-Authenticate": "Basic",
                "Content-Type": "text/html"
            }
        }

    # 終了ログ
    logging.info("'basic_authentication' Lambda end", extra={"event": event})

    # Basic認証成功
    return {
        "statusCode": "200",
        "statusDescription": "200 OK",
        "isBase64Encoded": False,
        "headers": {
            "Set-cookie": f"{COOKIE_NAME}={COOKIE_VALUE}",
            'Content-Type': "application/json"
        },
        "body": "Hello from Lambda!"
    }
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

check解決した方法

0

502(Bad Gateway)の原因は「"statusCode": "200"」でした。「"statusCode": 200」と書かなければならなかったようです。

最終的には以下の実装でうまくいきました。

def lambda_handler(event, context):
    """
    ラムダハンドラ

        Args:
            event (dict): イベント
            context (object): コンテキスト
    """

    del context

    try:
        # 開始ログ
        logging.info("'basic_authentication' Lambda start", extra={"event": event})

        # BASIC認証ユーザIDとパスワード
        ssm = SSM()
        user_id = ssm.get_parameter_store_value(lambda_env.get("BASIC_AUTH_ID_PATH"))
        password = ssm.get_parameter_store_value(lambda_env.get("BASIC_AUTH_PASSWORD_PATH"))

        # 認証成功時払い出しCookie情報
        cookie_name = ssm.get_parameter_store_value(lambda_env.get("COOKIE_NAME_PATH"))
        cookie_value = ssm.get_parameter_store_value(lambda_env.get("COOKIE_VALUE_PATH"))

        # 認証成功時のリダイレクト先URL
        redirect_url = lambda_env.get("REDIRECT_URL")
        # 認証文字列
        auth_str = base64.b64encode(f"{user_id}:{password}".encode("utf-8")).decode("ascii")

        headers = event["headers"]
        if ("authorization" not in headers) or (headers["authorization"].split()[1] != auth_str):
            # Basic認証要求
            return {
                "statusCode": 401,
                "statusDescription": "401 Unauthorized",
                "body": "Unauthorized",
                "isBase64Encoded": False,
                "headers": {
                    "WWW-Authenticate": "Basic",
                    "Content-Type": "text/html"
                }
            }

        # Basic認証成功
        return {
            "statusCode": 302,
            "statusDescription": "302 Found",
            "isBase64Encoded": False,
            "headers": {
                "Set-cookie": f"{cookie_name}={cookie_value}",
                "location": redirect_url
            }
        }
    except Exception as e:
        # 例外発生
        logging.exception("An error occurred with 'basic_authentication' Lambda")
        raise e

    finally:
        # 終了ログ
        logging.info("'basic_authentication' Lambda end", extra={"event": event})

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

Basic 認証の Authorization ヘッダは、

Authorization: Basic (base64文字列)


なので、「Basic 」が抜けているのではないでしょうか。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/03/30 09:56

    おっしゃるとおり、「Basic 」の文字列が必要でした。
    なお、解決方法に記載しましたが、の502(Bad Gateway)の方の原因はまた別にありました。
    ご回答ありがとうございました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.51%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる