質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.36%

配列の結合のデフォルトの文字列の意味がわかりません

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 433

score 5

pythonの配列の結合について勉強中です

下記のページを見ているのですが
配列の結合

np.r_['-1,2,0', index expression]の'-1,2,0'について教えていただきたいです

-1がaxis=-1で一番最後の軸方向に結合するという意味なのはわかるのですが
残り二つの数字がわかりません
具体例も交えて教えていただけると嬉しいです

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • meg_

    2019/09/01 16:29

    手元で色々試してみたら理解が深まるのではないでしょうか。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+2

numpy.r_['a,b,c', array1, array2, ..., arrayn] とした場合、文字列の各数値は以下を意味します。

  • 'a': 結合する軸を指定する。
  • 'b': 次元数が b 未満の場合、結合前にサイズ1の次元を挿入して、次元数を b にする。(デフォルトは0)
  • 'c': 次元数が b 未満の場合、元の配列 axis=0 が axis=c の位置にくるようサイズ1の次元を挿入する。(デフォルトは0、つまり axis=-1 に次元を挿入する。)

具体的な例は下記を参照ください。

numpy - 配列の結合、分割、要素の追加、削除

追記

この文も読んだのですが'b' 'c'のところの意味がわかりませんでした。

x = np.array([1, 2])
y = np.array([[5, 6],
              [8, 9]])

z = np.r_['1,2,0', x, y]
print(z)
# [[1 5 6]
#  [2 8 9]]

x は1次元配列、y は2次元配列です。

x = np.array([1, 2])
y = np.array([[5, 6],
              [8, 9]])

# x, y の次元
print(x.ndim)  # 1次元配列
print(y.ndim)  # 2次元配列

# x, y の形状
print(x.shape)  # 形状 (2,)
print(y.shape)  # 形状 (2, 2)

b=2 が指定されているので、2次元未満の配列 x は結合前にサイズ1の次元を挿入して2次元配列にします。
この際にどの位置に挿入するかですが、axis=0 が axis=c の位置にくるよう挿入します。

今回の場合、c=0 なので、後ろに挿入することになり、(2, 1) となります。

x = np.array([[1], [2]])  # 形状が (2, 1) 
y = np.array([[5, 6],
              [8, 9]])

最後に (2, 1) と (2, 2) の2次元配列を axis=a の方向で結合します。
今回は a=1 なので、横方向に結合されます。

追記

c の役割は簡単にいうと、次元数が b 未満の場合、どこに位置を挿入するかを制御します。

イメージ説明

イメージ説明

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/09/01 23:38

    すいません。回答に追記した図が間違っていました。
    c = 0 のときは axis=0 の2は拡張後も axis=0 にくるように1を挿入するので、後ろに1を挿入します。

    キャンセル

  • キャンセル

  • 2019/09/01 23:43

    初学者にもわかる説明ありがとうございます。大変分かりやすかったです
    どうもありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.36%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る