質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.45%

  • Python

    12369questions

    Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

  • HTML

    11919questions

    HTMLとは、ウェブ上の文書を記述・作成するためのマークアップ言語のことです。文章の中に記述することで、文書の論理構造などを設定することができます。ハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像・リスト・表などのデータファイルをリンクする情報に結びつけて情報を整理します。現在あるネットワーク上のほとんどのウェブページはHTMLで作成されています。

  • Python 3.x

    10337questions

    Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。

  • Django

    1707questions

    DjangoはPythonで書かれた、オープンソースウェブアプリケーションのフレームワークです。複雑なデータベースを扱うウェブサイトを開発する際に必要な労力を減らす為にデザインされました。

  • for

    297questions

    for文は、様々なプログラミング言語で使われている制御構造です。for文に定義している条件から外れるまで、for文内の命令文を繰り返し実行します。

Django for分で取得したリストを逆順で表示したい

解決済

回答 4

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 102

liverty

score 50

やりたいこと

売り上げなどの年次(fiscal_year)データを5年分画面に出力するアプリを作っています。

そこで、2013, 2014, 2015, 2016, 2017, 2018と、6年のデータがあった場合、直近の5年分のデータ(2014~2018)を、古い順に出力したいです。

ご教授いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

環境

Python 3.6
Django 2.1.0

期待する結果

2014 2015 2016 2017 2018
売上高 200 220 210 230 240
売上高総利益 120 180 200 180 120

現在の結果

2018 2017 2016 2015 2014
売上高 240 230 210 220 200
売上高総利益 120 180 200 180 120

現在のコード

fstatement_list.html

            <div class="table-responsive" style="text-align: right;">
                <table width="100%" class="table display nowrap">
                    <tr>
                      <th>決算日</th>
                      {% for item in fstatement_list %}
                        <th>{{ item.fiscal_year }}</th>
                      {% endfor %}
                    </tr>
                    <tr>
                      <th>総売上高</th>
                      {% for item in fstatement_list %}
                        <td>{{ item.pl_gross_sales|intcomma }}</td>
                      {% endfor %}
                    </tr>
                    <tr>
                      <th>売上高総利益</th>
                      {% for item in fstatement_list %}
                        <td>{{ item.pl_gross_profit|intcomma }}</td>
                      {% endfor %}
                    </tr>
                </table>
views.py
class FstatementListView(LoginRequiredMixin, ListView):
    model = Fstatement

    def get_queryset(self):
        fstatement_list = Fstatement.objects.filter(company=self.request.user.profile.company).order_by('-fiscal_year')[:5]
        return fstatement_list

試したこと

reversedを使ってみた

views.py
class FstatementListView(LoginRequiredMixin, ListView):
    model = Fstatement

    def get_queryset(self):
        fstatement_list = Fstatement.objects.filter(company=self.request.user.profile.company).order_by('-fiscal_year')[:5]
        fstatement_list = fstatement_list(reversed(fstatement_list))
        return fstatement_list


(結果)
reversedが使えないとエラー。

リストを再度並び替えた

views.py
class FstatementListView(LoginRequiredMixin, ListView):
    model = Fstatement

    def get_queryset(self):
        fstatement_list = Fstatement.objects.filter(company=self.request.user.profile.company).order_by('-fiscal_year')[:5]
        fstatement_list = fstatement_list.order_by('-fiscal_year')
        return fstatement_list


(結果)
Cannot reorder a query once a slice has been taken.
というエラー。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • mts10806

    2019/06/12 14:03

    Python良く分からないのでこちらに書きますが、
    DBに対してのアクセスなら取得時のSQLのorder by をfiscal_year asc(昇順)になるように指定すれば良いように思いますが、今そのようには組まれていないということでしょうか。

    キャンセル

  • nuko3

    2019/06/12 15:43

    .filter(company=self.request.user.profile.company)の部分を外してみて、条件なしの昇順で上位5件は取得出来ていますか?

    キャンセル

  • liverty

    2019/06/12 16:44

    mts10806様
    order_by('-fiscal_year')[:5]
    とすると 2013, 2014, 2015, 2016, 2017を取得し、肝心の2018が取れず、
    order_by('-fiscal_year')[:-5]
    とすると、2014~2018が取れるのですが、出力順が2018=>2014となってしまいます。
    その再並び替え方法が分からない状態です。

    nuko3様
    はい、all()としても取得できています。

    よろしくお願いいたします。

    キャンセル

回答 4

check解決した方法

0

自己解決しました。

{% for item in fstatement_list %}
これをすべて下記のように変えます。
{% for item in fstatement_list reversed %}

参考サイト
Stackoverflow - loop backwards using django template

これまで回答をいただきました皆様、誠にありがとうございました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

こうすることがこのケースの最適解かどうかはわかりませんが、あくまでもスライスで対応するとしたら。

↓一番直感的なやり方です。

>>> lst = [2018, 2017, 2016, 2015, 2014, 2013]
>>> lst[:5][::-1]
[2014, 2015, 2016, 2017, 2018]

↓たぶん合ってるけど、読めないのでおすすめしません。

>>> lst[4::-1]
[2014, 2015, 2016, 2017, 2018]

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/06/13 15:07

    hayataka2049様
    ありがとうございます。
    [:5][::-1]
    [4::-1]
    でやってみたのですが、いずれの場合も1件も表示できなくなってしまいました。。。

    ログを見ると
    [:5][::-1] => こちらだと2014, 2015, 2016, 2017, 2018 の順にデータは取れていますが、HTML側で出力されません。

    [4::-1] => こちらだと2013, 2014の2件のデータだけが取得されていました。

    ちなみにデータは、2013, 2014, 2015, 2016, 2017, 2018の6件です。

    よろしくお願いいたします。

    キャンセル

  • 2019/06/14 11:41

    QuerySetに反転スライスの対応がないのかな。すみません、この回答は無視してください。

    キャンセル

0

QuerySetであればdesc使えるようです。
参照元

違うもの使ってたらごめんなさい。

Fstatement.objects.filter(company=self.request.user.profile.company).order_by('-fiscal_year').desc()[:5]

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/06/13 14:48

    ありがとうございます。
    desc()ですと、
    `'QuerySet' object has no attribute 'desc'`
    となってしまいました。。。

    ただ、調べていくとreverse()というのがあるのを知りこれも試してみました。
    これはエラーにはならず、意図通りの順序になりましたが、
    出したいデータは 2014, 2015, 2016, 2017, 2018なのに、
    2013, 2014, 2015, 2016, 2017
    となってしまいました。

    キャンセル

  • 2019/06/13 16:37

    descは逆順ソートなので仕様に合っていない。
    +カラムに対して用いるもののようなので2重にボケていますね

    申し訳ございません。

    普通にソートした後に[-5:]でいけると思います。

    ```python
    >>> list(range(10))
    [0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9]
    >>> a = list(range(10))
    >>> a[-5:]
    [5, 6, 7, 8, 9]

    ```

    キャンセル

  • 2019/06/13 19:06

    ありがとうございます。
    ```python.py
    def get_queryset(self):
    fstatement_list = Fstatement.objects.filter(company=self.request.user.profile.company).order_by('-fiscal_year')
    fstatement_list = list(fstatement_list)[-5:]
    return fstatement_list
    ```

    あるいは
    ```
    def get_queryset(self):
    fstatement_list = list(Fstatement.objects.filter(company=self.request.user.profile.company).order_by('-fiscal_year'))
    fstatement_list = fstatement_list[-5:]
    return fstatement_list
    ```

    これを試してみましたが、fstatement_listが空になってしまいます。

    また、
    ```
    def get_queryset(self):
    fstatement_list = Fstatement.objects.filter(company=self.request.user.profile.company).order_by('-fiscal_year')[-5:]
    return fstatement_list
    ```
    ですと
    `Negative indexing is not supported.`
    というエラーになってしまいました。。。

    キャンセル

0

クエリセットオブジェトの.reverse()を利用するのはどうですか?

def get_queryset(self):
        fstatement_list = Fstatement.objects.filter(company=self.request.user.profile.company).order_by('-fiscal_year')[:5]
        return fstatement_list.reverse()


参考
https://stackoverflow.com/questions/31303327/reverse-queryset-order-in-django

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/06/18 01:14

    すいません。もうこの試みはなされていたみたいですね・・・この回答は無視していただけるとありがたいです・・・・

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.45%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Python

    12369questions

    Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

  • HTML

    11919questions

    HTMLとは、ウェブ上の文書を記述・作成するためのマークアップ言語のことです。文章の中に記述することで、文書の論理構造などを設定することができます。ハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像・リスト・表などのデータファイルをリンクする情報に結びつけて情報を整理します。現在あるネットワーク上のほとんどのウェブページはHTMLで作成されています。

  • Python 3.x

    10337questions

    Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。

  • Django

    1707questions

    DjangoはPythonで書かれた、オープンソースウェブアプリケーションのフレームワークです。複雑なデータベースを扱うウェブサイトを開発する際に必要な労力を減らす為にデザインされました。

  • for

    297questions

    for文は、様々なプログラミング言語で使われている制御構造です。for文に定義している条件から外れるまで、for文内の命令文を繰り返し実行します。