質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.38%

  • Python

    12839questions

    Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

  • Django

    1771questions

    DjangoはPythonで書かれた、オープンソースウェブアプリケーションのフレームワークです。複雑なデータベースを扱うウェブサイトを開発する際に必要な労力を減らす為にデザインされました。

DjangoのViews内で関連していないモデルのデータ紐付けについて

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 273

Meteor

score 12

POSと連携したシステムを独学で作っているのですが、うまく情報を引き出せずにいます。
システムは、python3.6 django2.1を使用しています。

目標:
売上データを表示するリストに売れた店名を表示させたい

現状:
リレーションで関連づけていないため、数字のコードの表記のみ

外部システムからAPIで売上データが飛んできます。
売上情報TransactionHeadとTransactionDetailの二つがあり、この二つはリレーションしていません。
この二つは、データの構造を変えずにデータベースへ保存しています。
保存した売上データをDjango内でリスト表示するために、下記のviewで一覧表示を出しています。

class TransactionListView(ListView):
    def get_context_data(self, **kwargs):
     user_id = self.request.user.id
        context = super(TransactionListView, self).get_context_data(**kwargs)
        context["object_list"] = []
        for detail in TransactionDetail.objects.filter(user_id=user_id).order_by('-dateTime'):
            head = TransactionHead.objects.filter(
                transactionHeadId=detail.transactionHeadId).first()

            tmp = {}
            for d in head.__dict__:
                tmp[d] = head.__dict__[d]
            for d in detail.__dict__:
                tmp[d] = detail.__dict__[d]

            context["object_list"].append(tmp)
        return context

TransactionHeadの中にstoreCodeという情報を持っていて4桁の数字が入っています。
storeというモデルがあり、id,store_code,store_nameのカラムを持っています。

class TransactionHead(models.Model):
    transactionHeadId           = models.BigIntegerField(verbose_name="取引ID", null=True)
    transactionDateTime         = models.DateTimeField(verbose_name="取引日時", null=True)
    subtotal                    = models.DecimalField(max_digits=9, decimal_places=0, verbose_name="小計", null=True)
    total                       = models.DecimalField(max_digits=9, decimal_places=0, verbose_name="合計", null=True)
    storeCode                   = models.CharField(max_length=20, verbose_name="店舗コード", null=True)

class TransactionDetail(models.Model):
    transactionHeadId           = models.BigIntegerField(verbose_name="取引ID", null=True)
    productId                   = models.BigIntegerField(verbose_name="商品ID", null=True)
    productCode                 = models.CharField(max_length=20, verbose_name="商品コード", null=True)

class Store(models.Model):
    id                        = models.BigIntegerField(verbose_name="ID")
    store_name                = models.CharField(max_length=255, verbose_name="店名")
    store_code                = models.CharField(max_length=255, verbose_name="ストアコード", blank=True)

storeCodeに対応するstore_nameを紐ずけてテンプレートのリストに表示したいのですが、どの様に記述すれば解決出来るかお知恵をいただきたいです。

テンプレート上で{% for object in object_list %}の{{object.store_name}}で表示出来るのを目指しています。
(尚、運用は開始しておりデータがどんどん溜まってきます。よってリレーションで繋げられていません。)

何卒よろしくお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • gh640

    2018/12/19 10:56

    「別のもmodelでstoreがあり、id/store_code/store_nameのカラムを持っています。」の「別のも」とは何を指すのでしょう?(「 id/store_code/store_nameのカラムを持っています 」の主語は何でしょうか?)

    キャンセル

  • gh640

    2018/12/19 11:04

    未定義の変数 `group_code` がありますが、これはどこから来たものでしょう? おそらく、「 storeCodeに合ったstore_nameを紐ずけてテンプレートに表示したい 」を実現する前に、現状ご提示されているコードだと動かないのでは・・・という気がしますが現状はどのような状態でしょう。というのと、 `TransactionListView` の `get_context_data` メソッド以外に関連するコード( `TransactionListView` のアトリビュート・その他のメソッド、 urlconf 、 model 、テンプレート)をもう少し広い範囲でご提示された方が具体的なポイントを付いて回答をしてもらえる可能性が高まるものと思います。

    キャンセル

  • Meteor

    2018/12/19 16:19

    ご指摘ありがとうございます。
    >>「連携していない売上情報」の「連携していない」というのはどういう意味でしょうか?コードからは Django の `ForeignKey` を使っていないという意味なのかなと推測できるのですが、この理解で正しいですか?
    はい、リレーションがかかっていないと言う意味なのでご理解通りです。

    >>「この中にstoreCodeというのが情報として持っていて」の「この」とは何を指すのでしょう?
    売上情報(TransactionHead,TransactionDetail)のTransactionHeadを「この」と指しています。

    >>「別のも」と言うのはタイプミスで、別で「store」と言うモデルがあり、データベースにid,store_code,store_nameの三つの情報を持っています。

    >>こちらへの記述が間違っていました。修正致します。

    ご指摘いただき、どれだけ情報が少ないか理解致しました。
    表記を修正して、ご指摘いただけたら幸いです。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+1

ご回答いただきありがとうございます。更新された内容でとてもわかりやすくなりました。

現状「店名」の表示以外の部分には問題が無いという前提で、課題は

「店名」を {{ object.store_name }} で表示できるようにしたい

との想定で、以下回答させていただきます。

早速結論ですが、次のとおりに変更すればよいのではないかと思います。

class TransactionListView(ListView):
    def get_context_data(self, **kwargs):
     user_id = self.request.user.id
        context = super(TransactionListView, self).get_context_data(**kwargs)
        context["object_list"] = []
        for detail in TransactionDetail.objects.filter(user_id=user_id).order_by('-dateTime'):
            head = TransactionHead.objects.filter(
                transactionHeadId=detail.transactionHeadId).first()
+           store = Store.objects.get(store_code=head.storeCode)

            tmp = {}
            for d in head.__dict__:
                tmp[d] = head.__dict__[d]
            for d in detail.__dict__:
                tmp[d] = detail.__dict__[d]
+           tmp['store_name'] = store.store_name

            context["object_list"].append(tmp)
        return context

(私の手元で動作確認していないので、アイデアだけ参考にしてください)

すでにお書きになっているコードを読ませていただくかぎりでは、この 2 行を追加することは takaomi_okuda さんにとって特に難しいことではないのではないか・・・と思いますが、このような回答でお求めの答えになっていますか?もう少し別のことをお尋ねになりたいのではないかなと思っています。

...

以下余談です。

余談 1: detail に対応する head が存在することが保証されているなら、次のようにしてもよいと思います。

-             head = TransactionHead.objects.filter(
-                 transactionHeadId=detail.transactionHeadId).first()
+             head = TransactionHead.objects.get(
+                 transactionHeadId=detail.transactionHeadId)

余談 2: Python 3 をお使いなら次のように短く書いてもよいかと思います。

-         context = super(TransactionListView, self).get_context_data(**kwargs)
+         context = super().get_context_data(**kwargs)

余談 3: 例えば TransactionHead と Store は Django の ForeignKey でひもづいていなくても、それらが論理的に関係しているのであれば model の方でその関連を辿れるメソッドを定義した方がスッキリするのではないかと思います。つまり、例えばモデルに次のようなメソッドを追加します:

class TransactionHead(models.Model):
    # (省略)

    @property
    def store(self):
        return Store.objects.get(store_code=self.storeCode)

すると、 view で head から store_name を辿るのは、次のようにかんたんに書けるようになります:

store_name = head.store.store_name

ご参考になれば幸いです :)

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/12/19 22:32

    ご丁寧にありがとうございました。
    ご指摘いただいた事で、質問する際にしっかり考えをまとめるように心がけます。

    また、質問の先のご提案までくださりとても勉強になりました。感謝です。

    キャンセル

  • 2018/12/23 19:52

    重ねての質問で恐縮なんですが、こちらでページネーションを実装しようとpaginate = 10 を追記すると、上手くページネーションができなかったんですが、原因はどこにあるんでしょうか?
    (ちなみに同じ書き方をして別のリスト表示では動作していたので、書き方が間違っていることはないと思うんですが。。。

    キャンセル

  • 2018/12/25 09:37

    端的にだけ回答させていただきますね。

    まず、 `paginate = 10` は正しくは `paginate_by = 10` なのかなと思いますが、いかがでしょうか。というのと、 `ListView` を継承して利用する場合は、 `ListView` が何をやっているのかを把握した上で利用されるのがよいかと思います。一度 `ListView` のコードをご覧になってみてください:

    https://github.com/django/django/blob/2.1.4/django/views/generic/list.py

    コードをご覧になるとおそらく解決するのではないかと思いますが、厳しい場合は新たに質問を立ててみてください :D

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.38%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Python

    12839questions

    Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

  • Django

    1771questions

    DjangoはPythonで書かれた、オープンソースウェブアプリケーションのフレームワークです。複雑なデータベースを扱うウェブサイトを開発する際に必要な労力を減らす為にデザインされました。