質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.12%
VHDL

VHDLは、デジタル回路設計用のハードウェア記述言語の一つ。明確な回路を加味せず、動作のみを書くだけでハードウェアの動作を定義することが可能。ソフトウェアのプログラミングと同じような設計ができます。

FPGA

FPGAは、製造後でも設計者によって書き換えができる論理回路です。即時に書き換えが可能なため、開発期間を短縮することが可能。何度でも書き換えられるといった柔軟性があるため、製造や開発における費用も削減できるといったメリットがあります。

解決済

VHDLを用いた微分回路の記述

退会済みユーザー

退会済みユーザー

総合スコア0

VHDL

VHDLは、デジタル回路設計用のハードウェア記述言語の一つ。明確な回路を加味せず、動作のみを書くだけでハードウェアの動作を定義することが可能。ソフトウェアのプログラミングと同じような設計ができます。

FPGA

FPGAは、製造後でも設計者によって書き換えができる論理回路です。即時に書き換えが可能なため、開発期間を短縮することが可能。何度でも書き換えられるといった柔軟性があるため、製造や開発における費用も削減できるといったメリットがあります。

2回答

0リアクション

0クリップ

3826閲覧

投稿2018/08/23 02:51

デジタル微分回路の実現

FPGA初学者です。
現在、FPGAを用いてロックイン検出用の回路を作成しています。

使用しているデバイス:AlazarTech社のATS9626
搭載されているFPGA:Altera (現Intel) Stratix III
開発環境:Quartus II v13.0
使用言語:VHDL

です。

検出するターゲットとなる信号は大体10MHzなどで変調されています。復調のために外部から変調周波数と同じ周波数をもつTTL信号を取り込み、同相成分と直交成分を作ります。先行文献(下記)では、この際、TTL信号を二手に分けて、その片方を微分することで90度位相のずれた二つの信号を作っているのですが、このような微分回路はデジタル回路ではどのように実装されるべきでしょうか。
あるいはAltera (Intel) IP Coreなどで微分回路が提供されているでしょうか。

シグナル処理やFPGA、デジタル回路などお詳しい方がおりましたらよろしくお願い致します。

参考にしている文献:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4385102/

以下のような質問にはリアクションをつけましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

リアクションが多い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

アカウントをお持ちの方は

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.12%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

VHDL

VHDLは、デジタル回路設計用のハードウェア記述言語の一つ。明確な回路を加味せず、動作のみを書くだけでハードウェアの動作を定義することが可能。ソフトウェアのプログラミングと同じような設計ができます。

FPGA

FPGAは、製造後でも設計者によって書き換えができる論理回路です。即時に書き換えが可能なため、開発期間を短縮することが可能。何度でも書き換えられるといった柔軟性があるため、製造や開発における費用も削減できるといったメリットがあります。