質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.35%

  • C++

    3748questions

    C++はC言語をもとにしてつくられた最もよく使われるマルチパラダイムプログラミング言語の1つです。オブジェクト指向、ジェネリック、命令型など広く対応しており、多目的に使用されています。

  • CMake

    78questions

    CMakeはクロスプラットフォームで作動するオープンソースのビルドシステムです。コマンドライン又は組み込まれた開発環境で使うことができる元のmakefileとプロジェクトファイルを生成します。

cmakeを使用したライブラリのリンクについて

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 797

arw.tyx-out_mz

score 12

 前提・実現したいこと

Cmakeを使用したプロジェクトにおいて,全ディレクトリ共通で使用するライブラリの設定を行いたいです.
ディレクトリ構造は以下のようになっております.

project/
  CMakeLists.txt
  main.cpp
  MyLib1/
    CMakeLists.txt
    mylib1.hpp
    mylib1.cpp
  MyLib2/
    CMakeLists.txt
    mylib2.hpp
    mylib2.cpp

main.cpp,mylib1.cppmylib2.cpp全てにおいてITKというライブラリを使用したいです.

 発生している問題

mylib1.cppmylib2.cppにおいてインクルードがうまくいきません.

 該当のソースコード

project直下のCMakeLists.txt

add_subdirectory(MyLib1)
add_subdirectory(MyLib2)


add_executable (Main main.cpp)

target_link_libraries (Main MyLib1 MyLib2)


# VTK
find_package(VTK REQUIRED)
include_directories(${VTK_USE_FILE})
target_link_libraries(Main ${VTK_LIBRARIES})

# ITK
find_package(ITK REQUIRED)
include_directories(${ITK_USE_FILE})
target_link_libraries(Main ${ITK_LIBRARIES})

MyLib1直下のCMakeLists.txt
(MyLib2直下のCMakeLists.txtも同様)

set(My_LIB_1_SRCS
    mylib1.hpp
    mylib1.cpp
)

# Declare the library
add_library(MyLIB1 STATIC
    ${My_LIB_1_SRCS}
)

# Specify here the include directories exported
# by this library
target_include_directories(MyLIB1 PUBLIC
    ${CMAKE_CURRENT_SOURCE_DIR}
)

 現状うまく行っていること

main.cppではライブラリのヘッダファイルをインクルードできています.

 補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

Cmake 3.11.3
clang 6.0.0

どうすればライブラリのヘッダファイルがMylib1,Mylib2で使用できるのか教えていただけると幸いです.

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

こんにちは。

include_directoriesの有効範囲は、それを定義したCMakeLists.txtだけです。
また、確かadd_subdirectoryより後で定義された変数はadd_subdirectoryで指定したCMakeLists.txtでは参照できなかったと思います。

そこで、VTK、ITKのfind_packageをadd_subdirectoryより前へ移動し、かつ、MyLib1、MyLib2のCMakeLists.txtのadd_libraryより前でとinclude_directoriesすれば良い筈です。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/06/17 11:07

    いけました!ありがとうございます!
    ただ,MyLib1とMyLib2のCMakeLists.txtにおいて,
    include_directoriesではうまくいかず,includeでは動作しました.
    無知で大変申し訳ないのですが,
    include_directoriesとincludeの違いは何ですか?

    キャンセル

  • 2018/06/17 12:41

    include_directories(${VTK_USE_FILE})
    include_directories(${ITK_USE_FILE})
    ではなくて
    include(${VTK_USE_FILE})
    include(${ITK_USE_FILE})
    でうまくいったのですか!?

    include_directoriesはインクルード・パスの指定です。
    includeはC/C++の#includeとほぼ同じものです。
    https://cmake.org/cmake/help/v3.10/command/include.html

    キャンセル

  • 2018/06/17 13:04

    includeってあくまで.cmakeファイルを読み込んでそのスクリプトを使うためのもので、C/C++には関係ないのでにわかには信じがたいというかもしうまく行くならバグだ・・・

    キャンセル

  • 2018/06/18 11:13

    その通りです(笑)
    ITKとVTKのライブラリでもinclude()で指定するようになっているので,
    そういう仕様なのかもしれません.

    いずれにせよ動いたのでこのまま進めようと思います.
    ありがとうございました!

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • C++

    3748questions

    C++はC言語をもとにしてつくられた最もよく使われるマルチパラダイムプログラミング言語の1つです。オブジェクト指向、ジェネリック、命令型など広く対応しており、多目的に使用されています。

  • CMake

    78questions

    CMakeはクロスプラットフォームで作動するオープンソースのビルドシステムです。コマンドライン又は組み込まれた開発環境で使うことができる元のmakefileとプロジェクトファイルを生成します。