質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.35%

  • C#

    7702questions

    C#はマルチパラダイムプログラミング言語の1つで、命令形・宣言型・関数型・ジェネリック型・コンポーネント指向・オブジェクティブ指向のプログラミング開発すべてに対応しています。

  • Unity

    4413questions

    Unityは、ユニティテクノロジーが開発したゲームエンジンです。 主にモバイルやブラウザ向けのゲーム製作に利用されていましたが、3Dの重力付きゲームが簡単に作成できることから需要が増え、現在はマルチプラットフォームに対応しています。 言語はC言語/C++で書かれていますが、C#、JavaScript、Booで書かれたコードにも対応しています。

  • Unity2D

    976questions

Unity2D Text Update

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 139

t2t21212

score 29

#pragma warning disable 0414
using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;
using UnityEngine.UI;
using UnityEngine.SceneManagement;

public class Statistics : MonoBehaviour
{
    public Text targetText;

    public int Level;//レベル
    public string Ability;//特性
    public int HP;
    public int Attack;//こうげき
    public int Defense;//ぼうぎょ
    public int Sp_Atk;//とくこう
    public int Sp_Def;//とくぼう
    public int Speed;//すばやさ
    public int Evasion;//回避
    public int Accuracy;//命中
    public string Gender;//性別
    public int Exp;//経験値
    public int Individual_Value;//個体値
    public string ATKorSPATK;

    int OK = 0;

    Text SpeciesText;
    string Text;
    Image targetImage;

    GameObject targetObj;

    public bool textopen = false;

    // ラジアン変数
    private float rad;
    // 現在位置を代入する為の変数
    private Vector2 Position;

    public Vector2 speed = new Vector2(0.01f, 0.01f);

    bool OK2 = false;

    private void Awake()
    {
        SpeciesText = GameObject.Find("SpeciesText").GetComponent<Text>();
        Text = "Species:";
        SpeciesText.text = Text;
        targetImage = GameObject.Find("SpeciesImage").GetComponent<Image>();
        targetText = GameObject.Find("StatsText").GetComponent<Text>();
        Generate_Stats();
        targetText.text = "";
    }

    private void Update()
    {  
        if (HP <= 0)
        { 
            HP = 0;
        }

        if(OK2 == true)
        {
            targetText.text = "Level      " + Level.ToString() + "\n" + "Ability    " + Ability + "\n" + "Gender     " + Gender + "\n" + "IV         " + Individual_Value.ToString() + "\n" +
                        "HP         " + HP.ToString() + "\n" + "Attack     " + Attack.ToString() + "\n" + "Defense    " + Defense.ToString() + "\n" +
                        "Sp_Atk     " + Sp_Atk.ToString() + "\n" + "Sp_Def     " + Sp_Def.ToString() + "\n" + "Speed      " + Speed.ToString() + "\n" +
                        "Evasion    " + Evasion.ToString() + "\n" + "Accuracy   " + Accuracy.ToString() + "\n" + "Exp        " + Exp.ToString() + "\n" + "ATK Type   " + ATKorSPATK;

        }
    }

    public void OnClick()
    {
        OK2 = true;
        targetText.text = "Level      " + Level.ToString() + "\n" + "Ability    " + Ability + "\n" + "Gender     " + Gender + "\n" + "IV         " + Individual_Value.ToString() + "\n" +
                        "HP         " + HP.ToString() + "\n" + "Attack     " + Attack.ToString() + "\n" + "Defense    " + Defense.ToString() + "\n" +
                        "Sp_Atk     " + Sp_Atk.ToString() + "\n" + "Sp_Def     " + Sp_Def.ToString() + "\n" + "Speed      " + Speed.ToString() + "\n" +
                        "Evasion    " + Evasion.ToString() + "\n" + "Accuracy   " + Accuracy.ToString() + "\n" + "Exp        " + Exp.ToString() + "\n" + "ATK Type   " + ATKorSPATK;
//省略


クリックしたときにUpdateのOKをtrueにして、ステータスがuGUIのText上に更新されるようにしています。
このスクリプトがアタッチされたイベントトリガーを持つオブジェクトを、複数体生成しています。そして、一体一体、別々のステータスの値を持っています。
ですが、OKをtrueにすると、一番最初にクリックしたオブジェクトのステータスがずっと表示されたままで、別のオブジェクトをクリックしても、そのステータスが表示されません。
実現したいことは、クリックしたときに、別々のステータスをText上に表示することです。
ステータスは、一定時間ごとに更新されるので、Updateする必要があります。

ずっと悩んでいたのですが、解決策が思いつきません。
出来れば、実現する方法を教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

そのような動きにするには、オブジェクトのOnClick内でそのオブジェクト自身のOK2trueにするだけではなく、他のすべてのオブジェクトを調べてOK2falseに切り替えてやる必要があるかと思います。

そういった方針でもいいとは思いますが、別の案として、ステータス表示欄の方に「現在選択されているStatisticsを覚えておき、Update内で覚えておいたStatisticsnullでなければ、それのステータスを自身に表示する」という機能を持つスクリプトをアタッチするというのはどうでしょうか。

たとえばStatsTextにこんなスクリプトをアタッチして...

using UnityEngine;
using UnityEngine.UI;

[RequireComponent(typeof(Text))]
public class StatisticsView : MonoBehaviour
{
    public Statistics statistics; // 現在選択中のStatisticsを覚えられるようにしておく
    private Text text;

    private void Awake()
    {
        text = this.GetComponent<Text>();
        text.text = "";
    }

    private void Update()
    {
        if (this.statistics != null)
        {
            // Statisticsが選択されていれば、そのステータスを自身に表示する
            text.text = "Level      " + statistics.Level.ToString() + "\n" +
                        "Ability    " + statistics.Ability + "\n" +
                        "Gender     " + statistics.Gender + "\n" +
                        "IV         " + statistics.Individual_Value.ToString() + "\n" +
                        "HP         " + statistics.HP.ToString() + "\n" +
                        "Attack     " + statistics.Attack.ToString() + "\n" +
                        "Defense    " + statistics.Defense.ToString() + "\n" +
                        "Sp_Atk     " + statistics.Sp_Atk.ToString() + "\n" +
                        "Sp_Def     " + statistics.Sp_Def.ToString() + "\n" +
                        "Speed      " + statistics.Speed.ToString() + "\n" +
                        "Evasion    " + statistics.Evasion.ToString() + "\n" +
                        "Accuracy   " + statistics.Accuracy.ToString() + "\n" +
                        "Exp        " + statistics.Exp.ToString() + "\n" +
                        "ATK Type   " + statistics.ATKorSPATK;
        }
    }
}

そしてStatisticsの方はこんな風にしてみてはいかがでしょう。

// 省略

public class Statistics : MonoBehaviour
{
    // public Text targetText; // Textコンポーネントの代わりに...
    StatisticsView targetStatisticsView; // StatisticsViewコンポーネントへの参照を覚えておく

    // 省略

    // bool OK2 = false; // OK2は使用しないので削除

    private void Awake()
    {
        SpeciesText = GameObject.Find("SpeciesText").GetComponent<Text>();
        Text = "Species:";
        SpeciesText.text = Text;
        targetImage = GameObject.Find("SpeciesImage").GetComponent<Image>();
        // targetText = GameObject.Find("StatsText").GetComponent<Text>(); // ここも...
        targetStatisticsView = GameObject.Find("StatsText").GetComponent<StatisticsView>(); // StatisticsViewに変更する
        Generate_Stats();
        // targetText.text = ""; // targetTextの初期化もStatisticsViewに任せればいいので削除
    }

    private void Update()
    {
        if (HP <= 0)
        {
            HP = 0;
        }
        // ステータス表示の書き換えはStatisticsViewに任せるので、以下は削除
        /*
        if (OK2 == true)
        {
            targetText.text = "Level      " + Level.ToString() + "\n" + "Ability    " + Ability + "\n" + "Gender     " +
                              Gender + "\n" + "IV         " + Individual_Value.ToString() + "\n" +
                              "HP         " + HP.ToString() + "\n" + "Attack     " + Attack.ToString() + "\n" +
                              "Defense    " + Defense.ToString() + "\n" +
                              "Sp_Atk     " + Sp_Atk.ToString() + "\n" + "Sp_Def     " + Sp_Def.ToString() + "\n" +
                              "Speed      " + Speed.ToString() + "\n" +
                              "Evasion    " + Evasion.ToString() + "\n" + "Accuracy   " + Accuracy.ToString() + "\n" +
                              "Exp        " + Exp.ToString() + "\n" + "ATK Type   " + ATKorSPATK;

        }
        */
    }

    public void OnClick()
    {
        targetStatisticsView.statistics = this; // targetStatisticsView.statisticsに自分自身をセット...つまり「このStatisticsを選択した」と考える
        // 以下の部分も不要になったので削除
        /*
        OK2 = true;
        targetText.text = "Level      " + Level.ToString() + "\n" + "Ability    " + Ability + "\n" + "Gender     " + Gender + "\n" + "IV         " + Individual_Value.ToString() + "\n" +
                          "HP         " + HP.ToString() + "\n" + "Attack     " + Attack.ToString() + "\n" + "Defense    " + Defense.ToString() + "\n" +
                          "Sp_Atk     " + Sp_Atk.ToString() + "\n" + "Sp_Def     " + Sp_Def.ToString() + "\n" + "Speed      " + Speed.ToString() + "\n" +
                          "Evasion    " + Evasion.ToString() + "\n" + "Accuracy   " + Accuracy.ToString() + "\n" + "Exp        " + Exp.ToString() + "\n" + "ATK Type   " + ATKorSPATK;
        */

        // 省略
    }

    // 省略
}

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/05/16 04:55

    回答ありがとうございます。出来ました。本当に助かりました。

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • C#

    7702questions

    C#はマルチパラダイムプログラミング言語の1つで、命令形・宣言型・関数型・ジェネリック型・コンポーネント指向・オブジェクティブ指向のプログラミング開発すべてに対応しています。

  • Unity

    4413questions

    Unityは、ユニティテクノロジーが開発したゲームエンジンです。 主にモバイルやブラウザ向けのゲーム製作に利用されていましたが、3Dの重力付きゲームが簡単に作成できることから需要が増え、現在はマルチプラットフォームに対応しています。 言語はC言語/C++で書かれていますが、C#、JavaScript、Booで書かれたコードにも対応しています。

  • Unity2D

    976questions