質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Unity

Unityは、ユニティテクノロジーが開発したゲームエンジンです。 主にモバイルやブラウザ向けのゲーム製作に利用されていましたが、3Dの重力付きゲームが簡単に作成できることから需要が増え、現在はマルチプラットフォームに対応しています。 言語はC言語/C++で書かれていますが、C#、JavaScript、Booで書かれたコードにも対応しています。

解決済

ゲーム開発でパラメータ、フラグによる複雑なイベント分岐をどのように実装すればよいか

otnkbike
otnkbike

総合スコア3

Unity

Unityは、ユニティテクノロジーが開発したゲームエンジンです。 主にモバイルやブラウザ向けのゲーム製作に利用されていましたが、3Dの重力付きゲームが簡単に作成できることから需要が増え、現在はマルチプラットフォームに対応しています。 言語はC言語/C++で書かれていますが、C#、JavaScript、Booで書かれたコードにも対応しています。

3回答

-5評価

0クリップ

383閲覧

投稿2022/06/12 07:42

編集2022/06/14 16:43

Unityでゲーム開発をしています。

バトル中にスキルを使った際にプレイヤーのパラメータとフラグを参照して、セリフの分岐を実装したいです。(例えばスキルの使用回数が10回以上かつ、指定のイベントを見たフラグが立っているなど)
フラグ管理や必要なパラメータを生成して渡す処理は実装してあるのですが、それぞれのセリフに対応する条件を設定するのに適した実装はどのような形がありますでしょうか。

セリフの分岐はそれなりに数が多くなる予定で(50個程度)、直接if文とかではちょっと手に余る感じです。
できればinspectorから条件式を入れて設定、などができれば良いのですがUnity既存の機能ではできないため、悩んでいます。

追記:
参照するパラメータはスキルの使用回数のみではないです。
パラメータが10種類くらいあってそれらを複合的に組み合わせます。
渡すパラメータは今後増える可能性があります。

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

Zuishin

2022/06/12 08:17

if (スキルの使用回数 >= 10 && 指定のイベントを見た) 複雑な条件であればあるほど if 文が最も柔軟性に富み、コード化が簡単です。 条件にパターンがあるなら、そのパターンを分析して単純化できますが、この質問では何もパターンが記されていないため、最適解を示すことができません。 あまりにも複雑であれば、記述が簡単になるような独自言語の開発も視野に入りますが、50 程度の少数の分岐であれば、そこまでする必要もないでしょう。
otnkbike

2022/06/12 09:07

50程度だと少数の分岐になるんですね…!要件が文脈便りで今のところパターン化できなそうなのでif文でやってみます。回答ありがとうございました。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Unity

Unityは、ユニティテクノロジーが開発したゲームエンジンです。 主にモバイルやブラウザ向けのゲーム製作に利用されていましたが、3Dの重力付きゲームが簡単に作成できることから需要が増え、現在はマルチプラットフォームに対応しています。 言語はC言語/C++で書かれていますが、C#、JavaScript、Booで書かれたコードにも対応しています。