質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.12%
MacOS(OSX)

MacOSとは、Appleの開発していたGUI(グラフィカルユーザーインターフェース)を採用したオペレーションシステム(OS)です。Macintoshと共に、市場に出てGUIの普及に大きく貢献しました。

yum

yumコマンドは、UNIX系OSのRPMパッケージのインストールなどを行うためのプログラムのことです。

apt-get

apt-getコマンドはUNIX系OSのパッケージのインストールなど、パッケージ管理を行うためのコマンドです。

解決済

【開発初心者】macでyumを使いたいのですが、上手くいきません。

Nerf.this
Nerf.this

総合スコア14

MacOS(OSX)

MacOSとは、Appleの開発していたGUI(グラフィカルユーザーインターフェース)を採用したオペレーションシステム(OS)です。Macintoshと共に、市場に出てGUIの普及に大きく貢献しました。

yum

yumコマンドは、UNIX系OSのRPMパッケージのインストールなどを行うためのプログラムのことです。

apt-get

apt-getコマンドはUNIX系OSのパッケージのインストールなど、パッケージ管理を行うためのコマンドです。

2回答

2グッド

8クリップ

50212閲覧

投稿2017/11/13 09:59

編集2017/11/13 10:08

###前提・実現したいこと
開発環境 macOS High Sierra 10.13

独学で開発を始めたため、様々な知識が足りていないと思います。
こう調べると良い、程度でも構いませんので是非回答の程よろしくお願いいたします。
以下、本題になります。


macでyumコマンドを使用するにはどのような環境を用意すればよろしいでしょうか?

yumコマンドを使ってepelをインストールしたいのですが、macでは標準でyumが使えないため躓いています。

PHP(css, js)を触っており、ローカル開発を効率化するためgulpを使った開発環境を構築したく、ドットインストールさんの「gulp入門」のレッスンを参考に下準備を進めていました。
行おうとしている手順は以下の通りです。
1.epelリポジトリを追加する $ sudo yum -y install epel-release
2.node.js/npmをインストールする $ sudo yum -y install nodejs npm
3.gulpをインストールする $sudo npm install gulp

この手順1のyumコマンドでcommand not foundと出てしまいました。

そこで、xcode(Version 9.1), コマンドラインツール(9.0.1.0.1.1506734476), JDK(JAVA SE 9.0.1)を用意した後、
・brewコマンド(Homebrew 1.3.7)
・makeコマンド
・wgetコマンド
・apt-getコマンド
・finkコマンド(fink-0.42.0)
を使えるようにし、それらを使ったyumのインストール方法を調べてみたのですが、私のようなケースが稀なのか、参考ページがかなり少なく、何を試せば良いかすら分からない状態になってしまいました。


最終的には上記手順を無事終了出来れば問題ないのですが、調べた限りパッケージをインストールする際yumを使っている参考ページが多いため、yumコマンドを使えるようになると嬉しいです。


macユーザーの方がどのような環境で開発を進めているのか全くわかりません…
以上、かなり大雑把な質問になってしまい申し訳ありませんが、この問題に関しての有識者の方がいらっしゃいましたら是非回答のほどよろしくお願いいたします。

###発生している問題・エラーメッセージ

$ sudo yum -y install epel-release
sudo: yum: command not found


$ brew install yum
Error: No available formula with the name "yum"
==> Searching for a previously deleted formula...
Warning: homebrew/core is shallow clone. To get complete history run:
git -C "$(brew --repo homebrew/core)" fetch --unshallow

Error: No previously deleted formula found.
==> Searching for similarly named formulae...
==> Searching local taps...
Error: No similarly named formulae found.
==> Searching taps...
==> Searching taps on GitHub...
Error: No formulae found in taps.


$ sudo apt-get install yum
Reading Package Lists... Done
Building Dependency Tree... Done
E: Couldn't find package yum

###試したこと
yumパッケージ?をインストールするため、他のパッケージをインストールする手段でepel, yumのインストールを試してみた。(失敗)

###補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)
必要な情報があれば追記いたします。

kumitatepazuru_, DrqYuto👍を押しています

以下のような質問にはグッドを送りましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

グッドが多くついた質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

回答2

13

ベストアンサー

yumというパッケージ管理ソフトは、
Linuxのディストリビューション(OSの方言)の「Red Hat Linux」や「CentOS」で使われています。
Red Hat株式会社が提供しており、その傘下で作成、サポートしています。
AWSのデフォルトイメージでも使われており、日本ではCentOSは強いですね。

同じくLinuxディストリビューションのDebianやスピンオフ版のUbuntuでは、
yumではなくapt-getというパッケージ管理ソフトが使われています。
WindowsではChocolateyという美味しそうなパッケージ管理ソフトがボチボチ流行ってます。

という風に、OSを取り巻くグループで強いパッケージというのは決まっています。
Macの世界ではHomebrewが強く、
CLIツールのパッケージは大抵Homebrewを使えば簡単に導入できます。


gulp入門

つまり、Node.jsとgulpの導入がゴールですね。
yumなど使えなくても良いじゃないですか!
yum installに変わってHomebrewのコマンドを使っていきましょう。

※インターネット上にWebサーバーとして設置するマシンはCentOSやDebian等が多いので、yumやapt-getの知識はそちらにとっておきましょう。

Bash

1// パッケージがあるかどうか調査 2$ brew info node 3node: stable 8.9.0 (bottled), HEAD 4Platform built on V8 to build network applications 5 6// 発見したのでインストール 7$ brew install node 8 9// Node.jsとnpmはセットでインストールされるはず 10// -vでバージョン確認ついでにインストール出来たか確認 11$ node -v 12v 8.9.0 13 14$ npm -v 155.3.0 // コマンドがないというエラーさえ出れば大丈夫 16 17$ npm install -g gulp 18 19$ gulp -v 20[19:21:05] CLI version 3.9.1 21[19:21:05] Local version 3.9.1

これで勉強を継続出来ますかね?
頑張ってください。


【追記】

どうしても.dotinstallと環境揃えたいからyumじゃないと駄目ですか?
Macにyumを入れて動作させるのはかなりの茨の道です、
しかもこれを使ってアプリをインストールしてもLinuxじゃないので動く保証はありません。

妥協案としてMacのマシン内で、仮想マシンを立ち上げてLinux(CentOS)を動かす方法を紹介しておきます。

無料で使えるVirtualBoxというソフトが無料が使えるのでユーザー数も多くおすすめです。
CentOSの公式サイトからインストールディスク(ISO)をダウンロードし、VirtualBoxに投げ込んでやるとyumがデフォルトで使えるLinuxマシンが立ち上がります。

まぁ、Macとの連携はファイル共有等の機能を覚えたりしないといけないので、
サクサク開発には程遠く中々茨の道かと思います。

投稿2017/11/13 10:23

編集2017/11/13 10:54
miyabi-sun

総合スコア21039

kobaryo04ysh, manape, mishishipi, DrqYuto, __tai2__, daihi, komo_ta, mkgrei, quickquip, Jancat, 他3名👍を押しています

良いと思った回答にはグッドを送りましょう。
グッドが多くついた回答ほどページの上位に表示されるので、他の人が素晴らしい回答を見つけやすくなります。

下記のような回答は推奨されていません。

  • 間違っている回答
  • 質問の回答になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

このような回答には修正を依頼しましょう。

回答へのコメント

Nerf.this

2017/11/13 14:19

回答ありがとうございます! 教えて頂いた通り進めていき、無事gulpのインストールまで完了しました! オープンソースのOS周りのことはこういった種類のものがある程度に把握していたのですが、各パッケージ管理ソフトはある程度自由に使えるものだとばかり思っていました… また追記された内容についてですが、冒頭のOSのお話を聞く限り無理に使うべきでないと判断をしましたので、本当に必要になった際にまた検討いたします。 提案頂いたVirtualBoxを用いた仮想マシンの動かし方については学習済みですので、Linuxが必要になった場合にはそちらを使用したいと思います!

5

ドットインストールのgulp入門の補足情報を見ると、次のように書いてあります。

このレッスンに必要な知識に関しては以下のレッスンを参照してください。

・ローカル開発環境の構築 (全13回)
http://dotinstall.com/lessons/basic_local_development_v2
・Node.js入門 (全16回)
http://dotinstall.com/lessons/basic_nodejs
・CoffeeScript入門 (全13回)
http://dotinstall.com/lessons/basic_coffeescript

「ローカル開発環境の構築」のレッスンで構築した開発環境(CentOS)を前提にしているので、yumはこのローカル開発環境で使うコマンドです。
「ローカル開発環境の構築」レッスンを先に受けましょう。

投稿2017/11/13 10:55

shimitei

総合スコア799

izkn, miyabi-sun, DrqYuto, maisumakun, katoy👍を押しています

良いと思った回答にはグッドを送りましょう。
グッドが多くついた回答ほどページの上位に表示されるので、他の人が素晴らしい回答を見つけやすくなります。

下記のような回答は推奨されていません。

  • 間違っている回答
  • 質問の回答になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

このような回答には修正を依頼しましょう。

回答へのコメント

Nerf.this

2017/11/13 14:34

回答ありがとうございます! ご指摘の通り、「gulp入門」のレッスンはcentOS上での動作を前提としたレッスンであることは重々承知しております。 私が文字装飾を怠ってしまったため、今回の質問内容の前提である「macOS上でgulpを使用したい」という部分が目立たず、基本的な箇所で回答していただくといったお手数をおかけしてしまい申し訳ありません… 僭越ながらご指摘にあるgulp入門に必要な知識である3レッスンは質問前に受講させて頂きました! しかし、補足情報以外にも必要な知識は山ほどあることと思います。 今回の問題が解決したからといって油断せずに日々精進してまいりますので、また私の質問を見かけられた際には是非回答をお願いしたく存じます。

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.12%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

MacOS(OSX)

MacOSとは、Appleの開発していたGUI(グラフィカルユーザーインターフェース)を採用したオペレーションシステム(OS)です。Macintoshと共に、市場に出てGUIの普及に大きく貢献しました。

yum

yumコマンドは、UNIX系OSのRPMパッケージのインストールなどを行うためのプログラムのことです。

apt-get

apt-getコマンドはUNIX系OSのパッケージのインストールなど、パッケージ管理を行うためのコマンドです。