Windows Driver Kit (WDK)

Windows Driver Kit(WDK)は、Windows OS向けデバイスドライバー作成のためのSDKです。ドライバーの開発やビルド、パッケージ、テスト、デバッグなどに要するツールが備わっており、統合環境にて様々な基本的認定テストの実行が可能です。

新着

アクティブ

未回答

未解決

注目

解決済

Visual Studio 2015においてドライバ開発のデバッグ中に生じるDriver Preparation内のエラーについて

C

C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。

Windows Driver Kit (WDK)

Windows Driver Kit(WDK)は、Windows OS向けデバイスドライバー作成のためのSDKです。ドライバーの開発やビルド、パッケージ、テスト、デバッグなどに要するツールが備わっており、統合環境にて様々な基本的認定テストの実行が可能です。

Visual Studio

Microsoft Visual StudioはMicrosoftによる統合開発環境(IDE)です。多種多様なプログラミング言語に対応しています。

受付中

回答0

Visual StudioでBuildした時、MSB8020のエラー(WindowsKernelModeDriver10.0 cannot be found)が発生する

Windows Driver Kit (WDK)

Windows Driver Kit(WDK)は、Windows OS向けデバイスドライバー作成のためのSDKです。ドライバーの開発やビルド、パッケージ、テスト、デバッグなどに要するツールが備わっており、統合環境にて様々な基本的認定テストの実行が可能です。

SDK

SDK(software development kit)は特定のハードウェアのプラットフォーム、開発環境又はソフトウェアパッケージでソフトウェアをつくるのに必要な開発ツールのセットです。SDKはAPI、IDE又は他の開発ツールとフレームワークを組み合わせたもので構成されていることがあります。

Visual Studio 2013

Microsoft Visual Studio 2013は、Microsoftによる統合開発環境(IDE)であり、多種多様なプログラミング言語に対応しています。 Visual Studio 2012の次のバージョンです

解決済

回答1

Windowsドライバの実装について

Windows Driver Kit (WDK)

Windows Driver Kit(WDK)は、Windows OS向けデバイスドライバー作成のためのSDKです。ドライバーの開発やビルド、パッケージ、テスト、デバッグなどに要するツールが備わっており、統合環境にて様々な基本的認定テストの実行が可能です。

Windows

Windowsは、マイクロソフト社が開発したオペレーティングシステムです。当初は、MS-DOSに変わるOSとして開発されました。 GUIを採用し、主にインテル系のCPUを搭載したコンピューターで動作します。Windows系OSのシェアは、90%を超えるといわれています。 パソコン用以外に、POSシステムやスマートフォンなどの携帯端末用、サーバ用のOSもあります。

解決済

回答1

署名した仮想デバイスドライバがインストールできない

Windows 10

Windows 10は、マイクロソフト社がリリースしたOSです。Modern UIを標準画面にした8.1から、10では再びデスクトップ主体に戻され、UIも変更されています。PCやスマホ、タブレットなど様々なデバイスに幅広く対応していることが特徴です。

Windows Driver Kit (WDK)

Windows Driver Kit(WDK)は、Windows OS向けデバイスドライバー作成のためのSDKです。ドライバーの開発やビルド、パッケージ、テスト、デバッグなどに要するツールが備わっており、統合環境にて様々な基本的認定テストの実行が可能です。

解決済

回答1

プリンタドライバをプログラムから起動する方法

Ghostscript

Ghostscriptは、アドビシステムズが開発したページ記述言語であるPostScriptやPortable Document Format(PDF)のためのインタプリタです。

Windows Driver Kit (WDK)

Windows Driver Kit(WDK)は、Windows OS向けデバイスドライバー作成のためのSDKです。ドライバーの開発やビルド、パッケージ、テスト、デバッグなどに要するツールが備わっており、統合環境にて様々な基本的認定テストの実行が可能です。

PDF

PDF(Portable Document Format)とはISOによって国際標準として制定されている電子ドキュメント用の拡張子です。

受付中

回答1

プロパティ ウィンドウに追加したタブのフォントが異なる

Windows Driver Kit (WDK)

Windows Driver Kit(WDK)は、Windows OS向けデバイスドライバー作成のためのSDKです。ドライバーの開発やビルド、パッケージ、テスト、デバッグなどに要するツールが備わっており、統合環境にて様々な基本的認定テストの実行が可能です。

Visual Studio

Microsoft Visual StudioはMicrosoftによる統合開発環境(IDE)です。多種多様なプログラミング言語に対応しています。

Windows

Windowsは、マイクロソフト社が開発したオペレーティングシステムです。当初は、MS-DOSに変わるOSとして開発されました。 GUIを採用し、主にインテル系のCPUを搭載したコンピューターで動作します。Windows系OSのシェアは、90%を超えるといわれています。 パソコン用以外に、POSシステムやスマートフォンなどの携帯端末用、サーバ用のOSもあります。

C++

C++はC言語をもとにしてつくられた最もよく使われるマルチパラダイムプログラミング言語の1つです。オブジェクト指向、ジェネリック、命令型など広く対応しており、多目的に使用されています。

解決済

回答1

visualstudio2015の外部ライブラリー使用時のエラー

Windows 10

Windows 10は、マイクロソフト社がリリースしたOSです。Modern UIを標準画面にした8.1から、10では再びデスクトップ主体に戻され、UIも変更されています。PCやスマホ、タブレットなど様々なデバイスに幅広く対応していることが特徴です。

Windows Driver Kit (WDK)

Windows Driver Kit(WDK)は、Windows OS向けデバイスドライバー作成のためのSDKです。ドライバーの開発やビルド、パッケージ、テスト、デバッグなどに要するツールが備わっており、統合環境にて様々な基本的認定テストの実行が可能です。

受付中

回答1

(WDK)unresolved external symbol @_CheckForDebuggerJustMyCode@4 referenced in function _DriverEntry@8

C

C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。

Windows Driver Kit (WDK)

Windows Driver Kit(WDK)は、Windows OS向けデバイスドライバー作成のためのSDKです。ドライバーの開発やビルド、パッケージ、テスト、デバッグなどに要するツールが備わっており、統合環境にて様々な基本的認定テストの実行が可能です。

C++

C++はC言語をもとにしてつくられた最もよく使われるマルチパラダイムプログラミング言語の1つです。オブジェクト指向、ジェネリック、命令型など広く対応しており、多目的に使用されています。

解決済

回答1