Solaris

Solarisは、SunSoft社が開発・販売を行っているUnix系のOSです。Sun Microsystems社製コンピュータで動作し、またPC/AT互換機で動作するバージョンもあります。旧名称は「SunOS」ですが、現在はSolarisのカーネル部分をSunOSと呼んでいます。

RSS

  • 解決済

    回答
    2

    ZABBIXエージェントでTIME_WAIT状態のTCPコネクションが多数発生する

    現在、ZABBIXにてSolarisのデータベースサーバを監視しているのですが、エージェント側のZABBIX通信を行っているTCPコネクションでTIME_WAIT状態のものが多数存在しております。 netstatコマンドで確認しているのですが、1つのZABBIXマネージャに対して200以上のTIME_WAITのTCPコネクションが存在してます。

    • 0評価
    • 108PV
    hokuhoku8 hokuhoku8 1ヶ月前
  • 受付中

    回答
    0

    curlでCURLOPT_SSL_VERIFYPEERをOFFにしても証明書検証が機能してしまう

    前任者の引継ぎでSolaris上で動かすlibcurlを使ったC言語プログラムを担当することになりました。 CURLOPT_SSL_VERIFYPEERをOFFにしているのですが、SSL証明書検証が機能してしまいます。 発生している問題・エラーメッセージ Connected to HOGEHOGE port 443 (#0) successf

    • 0評価
    • 249PV
    Takeratta Takeratta 3ヶ月前
  • 受付中

    回答
    2

    Solaris10のファイル名の文字化け

    初めて質問します。 Soalris10環境で日本語ディレクトリ名作成を作成すると文字化けします。 同様な現象や回避方法を知っている方いますでしょうか。 最終的には、日本語ファイル名を使わないようにする予定ですが、既存のものを一時的に何とかしたいと考えています。 文字化けする環境と再現手順は、以下の通りです。 $ uname -a Sun

    • 0評価
    • 188PV
    SaitoKazuo SaitoKazuo 8ヶ月前
  • 解決済

    回答
    1

    コマンドラインからのshell実行戻り値とプログラムからのshell実行戻り値が違う

    rshを使って別サーバのshellを実行しその戻り値を取得するshellがあり、コマンドラインからのshell実行とC++内部からのshell実行で値が違い、原因がわからず困っております。知恵をお貸し頂けないでしょうか。 実行shell内容<test.sh> #!/bin/sh V_SERVER=$1 VRESULT=`rsh -l user ${V_SE

    • 0評価
    • 1289PV
    litteone litteone 1年以上前

タグ情報

  • あなたの順位

    -

  • タグ登録者数

    13

  • 総質問数

    4

  • 今週の質問数

    0

関連するタグ

思考するエンジニアのためのQ&Aサイト「teratail」について詳しく知る