AWS Amplify

AWS Amplifyとは、AWSを用いたWebアプリケーション向けのJavaScriptライブラリです。サインアップ/サインイン、MFA、コンテンツ管理、さらにサーバーレスなバックエンドの自動構築などの実装が容易にできます。

新着

アクティブ

未回答

未解決

注目

解決済

amplifyに外部証明書を適用したい

AWS Amplify

AWS Amplifyとは、AWSを用いたWebアプリケーション向けのJavaScriptライブラリです。サインアップ/サインイン、MFA、コンテンツ管理、さらにサーバーレスなバックエンドの自動構築などの実装が容易にできます。

SSL

SSL(Secure Sockets Layer)とは、暗号化されたプロトコルで、インターネット上での通信セキュリティを提供しています。

受付中

回答0

【意見が欲しいです】バックエンド(nodejs)をServerless Framework フロントエンド(React)をAmplifyで作成する

Amazon Cognito

Amazon Cognitoは、Webアプリケーションやモバイルアプリケーションの認証、許可、ユーザー管理をサポートするサービスです。ユーザー登録とサインインを行うか、FacebookやAmazon、Googleなどのサードパーティーを通じてサインインできる機能を提供します。

AWS Amplify

AWS Amplifyとは、AWSを用いたWebアプリケーション向けのJavaScriptライブラリです。サインアップ/サインイン、MFA、コンテンツ管理、さらにサーバーレスなバックエンドの自動構築などの実装が容易にできます。

Node.js

Node.jsとはGoogleのV8 JavaScriptエンジンを使用しているサーバーサイドのイベント駆動型プログラムです。

React.js

Reactは、アプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptライブラリです。

解決済

回答1

amplify statusがエラーを起こす

Vue.js

Vue.jsは、Webアプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptフレームワークです。

AWS Amplify

AWS Amplifyとは、AWSを用いたWebアプリケーション向けのJavaScriptライブラリです。サインアップ/サインイン、MFA、コンテンツ管理、さらにサーバーレスなバックエンドの自動構築などの実装が容易にできます。

受付中

回答0

NuxtとAmplify

Nuxt.js

Nuxt.jsは、ユニバーサルなSPAが開発可能なVue.jsベースのフレームワーク。UIの描画サポートに特化しており、SSRにおけるサーバーサイドとクライアントサイドのUIレンダリングなどさまざまな機能を持ちます。

AWS Amplify

AWS Amplifyとは、AWSを用いたWebアプリケーション向けのJavaScriptライブラリです。サインアップ/サインイン、MFA、コンテンツ管理、さらにサーバーレスなバックエンドの自動構築などの実装が容易にできます。

受付中

回答0

AWS サンプルプログラム typescriptエラー対応

AWS Amplify

AWS Amplifyとは、AWSを用いたWebアプリケーション向けのJavaScriptライブラリです。サインアップ/サインイン、MFA、コンテンツ管理、さらにサーバーレスなバックエンドの自動構築などの実装が容易にできます。

TypeScript

TypeScriptは、マイクロソフトによって開発された フリーでオープンソースのプログラミング言語です。 TypeScriptは、JavaScriptの構文の拡張であるので、既存の JavaScriptのコードにわずかな修正を加えれば動作します。

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

受付中

回答0

新着のトークをキャッチしたらPWAでプッシュ通知を出す

PWA(Progressive Web Apps)

PWA(Progressive Web Apps)は、アプリのようなWebサイトを指します。仕様が異なる様々なデバイスで表示でき、インストールも不要。さらに訪問し続けることでユーザーについて学び、強力なPWAとなります。

AWS Amplify

AWS Amplifyとは、AWSを用いたWebアプリケーション向けのJavaScriptライブラリです。サインアップ/サインイン、MFA、コンテンツ管理、さらにサーバーレスなバックエンドの自動構築などの実装が容易にできます。

React.js

Reactは、アプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptライブラリです。

受付中

回答0

next.jsでのフロント開発でビルドが5分程度かかってしまい不便で困っています。ビルド時間の短縮方法が分かる方、ご教授くださると幸いです。

Next.js

Next.jsは、Reactを用いたサーバサイドレンダリングなどを行う軽量なフレームワークです。Zeit社が開発しており、nextコマンドでプロジェクトを作成することにより、開発環境整備が整った環境が即時に作成できます。

AWS Amplify

AWS Amplifyとは、AWSを用いたWebアプリケーション向けのJavaScriptライブラリです。サインアップ/サインイン、MFA、コンテンツ管理、さらにサーバーレスなバックエンドの自動構築などの実装が容易にできます。

ビルド

ソースコードを単体で実行可能なソフトウェアへ変換する過程をビルド(build)と呼びます

Docker

Dockerは、Docker社が開発したオープンソースのコンテナー管理ソフトウェアの1つです

解決済

回答1

ブラウザからアクセスした際のフローについて。

Django

DjangoはPythonで書かれた、オープンソースウェブアプリケーションのフレームワークです。複雑なデータベースを扱うウェブサイトを開発する際に必要な労力を減らす為にデザインされました。

AWS Amplify

AWS Amplifyとは、AWSを用いたWebアプリケーション向けのJavaScriptライブラリです。サインアップ/サインイン、MFA、コンテンツ管理、さらにサーバーレスなバックエンドの自動構築などの実装が容易にできます。

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

React.js

Reactは、アプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptライブラリです。

受付中

回答0

@aws-amplify/ui-react でstyle.cssのインポートエラーが発生する

AWS Amplify

AWS Amplifyとは、AWSを用いたWebアプリケーション向けのJavaScriptライブラリです。サインアップ/サインイン、MFA、コンテンツ管理、さらにサーバーレスなバックエンドの自動構築などの実装が容易にできます。

React.js

Reactは、アプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptライブラリです。

解決済

回答1

package.jsonを弄ったあとにAmplifyでビルドすると「read-shrinkwrap」エラーが出てビルドに失敗する

npm

npmは、Node Packaged Modulesの略。Node.jsのライブラリ・パッケージを管理できるツールです。様々なモジュールを簡単にインストールでき、自分でモジュールを作成し公開する際にも使用できます。

AWS Amplify

AWS Amplifyとは、AWSを用いたWebアプリケーション向けのJavaScriptライブラリです。サインアップ/サインイン、MFA、コンテンツ管理、さらにサーバーレスなバックエンドの自動構築などの実装が容易にできます。

Node.js

Node.jsとはGoogleのV8 JavaScriptエンジンを使用しているサーバーサイドのイベント駆動型プログラムです。

React.js

Reactは、アプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptライブラリです。

解決済

回答1

外部jsで読み込んだ時に特定のタグにフォームを追加する方法を教えてください。

Next.js

Next.jsは、Reactを用いたサーバサイドレンダリングなどを行う軽量なフレームワークです。Zeit社が開発しており、nextコマンドでプロジェクトを作成することにより、開発環境整備が整った環境が即時に作成できます。

AWS Amplify

AWS Amplifyとは、AWSを用いたWebアプリケーション向けのJavaScriptライブラリです。サインアップ/サインイン、MFA、コンテンツ管理、さらにサーバーレスなバックエンドの自動構築などの実装が容易にできます。

HTML5

HTML5 (Hyper Text Markup Language、バージョン 5)は、マークアップ言語であるHTMLの第5版です。

JavaScript

JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

React.js

Reactは、アプリケーションのインターフェースを構築するためのオープンソースJavaScriptライブラリです。

受付中

回答0

AWSのAmplifyUIのS3 image pickerはcssカスタマイズが可能かどうか知りたい

AWS Amplify

AWS Amplifyとは、AWSを用いたWebアプリケーション向けのJavaScriptライブラリです。サインアップ/サインイン、MFA、コンテンツ管理、さらにサーバーレスなバックエンドの自動構築などの実装が容易にできます。

Webサイト

一つのドメイン上に存在するWebページの集合体をWebサイトと呼びます。

ウェブアプリケーション

ウェブアプリケーションとは、ウェブ上でアクセスされるアプリケーションのことを呼びます。この場合におけるウェブとは、インターネットやイントラネット上を意味します。

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

受付中

回答0

serverless-nextjsのデプロイ時にPlease run: npx browserslist@latest --update-dbの実行を求められるが実行しても直らない

Next.js

Next.jsは、Reactを用いたサーバサイドレンダリングなどを行う軽量なフレームワークです。Zeit社が開発しており、nextコマンドでプロジェクトを作成することにより、開発環境整備が整った環境が即時に作成できます。

AWS Amplify

AWS Amplifyとは、AWSを用いたWebアプリケーション向けのJavaScriptライブラリです。サインアップ/サインイン、MFA、コンテンツ管理、さらにサーバーレスなバックエンドの自動構築などの実装が容易にできます。

Node.js

Node.jsとはGoogleのV8 JavaScriptエンジンを使用しているサーバーサイドのイベント駆動型プログラムです。

受付中

回答0

AWS Amplifyでアプリの運用を行う場合と、AWS CodePipelineでAWS Amplifyで作成したアプリの運用を行う場合の違いを、教えて欲しい

AWS Amplify

AWS Amplifyとは、AWSを用いたWebアプリケーション向けのJavaScriptライブラリです。サインアップ/サインイン、MFA、コンテンツ管理、さらにサーバーレスなバックエンドの自動構築などの実装が容易にできます。

Git

Gitはオープンソースの分散バージョン管理システム(DVCS)です。

ウェブアプリケーション

ウェブアプリケーションとは、ウェブ上でアクセスされるアプリケーションのことを呼びます。この場合におけるウェブとは、インターネットやイントラネット上を意味します。

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

受付中

回答0

Amplify実装時に、anonymous functionのエラーが出る

AWS Amplify

AWS Amplifyとは、AWSを用いたWebアプリケーション向けのJavaScriptライブラリです。サインアップ/サインイン、MFA、コンテンツ管理、さらにサーバーレスなバックエンドの自動構築などの実装が容易にできます。

JavaScript

JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

受付中

回答0

DjangoアプリケーションのSSL化の際、独自ドメインは必要なのか??

ドメイン

ドメインとは本来、領域や範囲の意味を持ち、インターネット上では特定の部分領域を指します。ネットワークやコンピュータの識別に利用され、所得することでホームページを公開したり、メールアドレスを作成できます。

AWS Amplify

AWS Amplifyとは、AWSを用いたWebアプリケーション向けのJavaScriptライブラリです。サインアップ/サインイン、MFA、コンテンツ管理、さらにサーバーレスなバックエンドの自動構築などの実装が容易にできます。

SSL

SSL(Secure Sockets Layer)とは、暗号化されたプロトコルで、インターネット上での通信セキュリティを提供しています。

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

解決済

回答1

Amplify iOS Cognitoオーソライザーへの認可トークンにAccessTokenではなくIDTokenを渡したい

AWS Amplify

AWS Amplifyとは、AWSを用いたWebアプリケーション向けのJavaScriptライブラリです。サインアップ/サインイン、MFA、コンテンツ管理、さらにサーバーレスなバックエンドの自動構築などの実装が容易にできます。

REST

REST(Representational State Transfer)はwebアプリケーションの構築スタイルの一種です。HTTP GET/POSTによってリクエストを送信し、レスポンスはXMLで返されます。SOAPのようなRPCの構築と比べるとサーバからクライアントを分離することが出来る為、人気です。

iOS

iOSとは、Apple製のスマートフォンであるiPhoneやタブレット端末のiPadに搭載しているオペレーションシステム(OS)です。その他にもiPod touch・Apple TVにも搭載されています。

受付中

回答0

Nuxtでaws Amplifyを使いたい

Nuxt.js

Nuxt.jsは、ユニバーサルなSPAが開発可能なVue.jsベースのフレームワーク。UIの描画サポートに特化しており、SSRにおけるサーバーサイドとクライアントサイドのUIレンダリングなどさまざまな機能を持ちます。

AWS Amplify

AWS Amplifyとは、AWSを用いたWebアプリケーション向けのJavaScriptライブラリです。サインアップ/サインイン、MFA、コンテンツ管理、さらにサーバーレスなバックエンドの自動構築などの実装が容易にできます。

受付中

回答0

静的ページと動的ページのインフラ運用について

Nuxt.js

Nuxt.jsは、ユニバーサルなSPAが開発可能なVue.jsベースのフレームワーク。UIの描画サポートに特化しており、SSRにおけるサーバーサイドとクライアントサイドのUIレンダリングなどさまざまな機能を持ちます。

Next.js

Next.jsは、Reactを用いたサーバサイドレンダリングなどを行う軽量なフレームワークです。Zeit社が開発しており、nextコマンドでプロジェクトを作成することにより、開発環境整備が整った環境が即時に作成できます。

AWS Amplify

AWS Amplifyとは、AWSを用いたWebアプリケーション向けのJavaScriptライブラリです。サインアップ/サインイン、MFA、コンテンツ管理、さらにサーバーレスなバックエンドの自動構築などの実装が容易にできます。

Laravel

LaravelとはTaylor Otwellによって開発された、オープンソースなPHPフレームワークです。Laravelはシンプルで表現的なシンタックスを持ち合わせており、ウェブアプリケーション開発の手助けをしてくれます。

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

受付中

回答1

AmplifyでAppSync + Lambdaによってmutation createUserする際の最適解について

AWS Lambda

AWS Lambdaは、クラウド上でアプリを実行できるコンピューティングサービス。サーバーのプロビジョニングや管理を要せず複数のイベントに対してコードを実行します。カスタムロジック用いた他AWSサービスの拡張やAWSの規模やパフォーマンスを用いたバックエンドサービスを作成できます。

Amazon DynamoDB

Amazon DynamoDBは、 AWS上のNoSQLデータベースサービスです。フルマネージド型のサービスで、スキーマレス、高速且つ安定性のある動作、自動的に容量を変更する自動スケーリングなどの特徴を持ちます。

GraphQL

GraphQL は、アプリケーション・プログラミング・インタフェース (API) 向けのクエリ言語およびサーバーサイドランタイムです。APIの速度、柔軟性、開発者にとっての使いやすさを向上させるために設計され、データを複数のデータソースから取得するリクエストを1つのAPI呼び出しで構成できます。

AWS Amplify

AWS Amplifyとは、AWSを用いたWebアプリケーション向けのJavaScriptライブラリです。サインアップ/サインイン、MFA、コンテンツ管理、さらにサーバーレスなバックエンドの自動構築などの実装が容易にできます。

解決済

回答1

1

23

...