浮動小数点

浮動小数点は、コンピュータが数値を扱う際に実数を表現する方法のひとつです。 数値を、それぞれの桁の値が並んでいる仮数部と、小数点の場所を示す指数部で表します。

RSS

  • 受付中

    回答
    1

    IEEE754な浮動小数点の任意区間でのカウントと列挙

    今、 配列を重複なく乱数で埋めるには - Qiita http://qiita.com/yumetodo/items/48d77f5d554df84f66f7 C++で効率よく重複のない乱数列を生成する = Qiita http://qiita.com/hmito/items/9f4bdc8442b6f6b3c7bc の浮動小数点版を作ろうと思って

    • 3評価
    • 1068PV
    yumetodo yumetodo 9ヶ月前
  • 解決済

    回答
    3

    JavaScriptの+0と-0の違い

    リファレンスを見ると「+0」と「-0」が何度も明確に区別して書かれています。ECMAScriptの仕様書ですが。 ECMAScript 2015 Language Specification – ECMA-262 6th Edition コンピュータですので仮数部が0で符号を+か-のどちらかにせざるを得ないので、内部表現として「+0」と「-0」が存在するの

    • 0評価
    • 463PV
    miu_ras miu_ras 1年以上前

タグ情報

  • あなたの順位

    -

  • タグ登録者数

    4

  • 総質問数

    2

  • 今週の質問数

    0

関連するタグ

思考するエンジニアのためのQ&Aサイト「teratail」について詳しく知る