質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
M5Stack

M5Stackは、小型のマイコンモジュールです。拡張モジュールが豊富に用意されており、センサと組み合わせることで測定機能を自由に追加することができます。

Arduino

Arduinoは、AVRマイコン、単純なI/O(入出力)ポートを備えた基板、C言語を元としたArduinoのプログラム言語と、それを実装した統合開発環境から構成されたシステムです。

受付中

M5stack LCDについて

skane
skane

総合スコア24

M5Stack

M5Stackは、小型のマイコンモジュールです。拡張モジュールが豊富に用意されており、センサと組み合わせることで測定機能を自由に追加することができます。

Arduino

Arduinoは、AVRマイコン、単純なI/O(入出力)ポートを備えた基板、C言語を元としたArduinoのプログラム言語と、それを実装した統合開発環境から構成されたシステムです。

1回答

0リアクション

0クリップ

403閲覧

投稿2022/03/12 22:39

編集2022/03/17 03:40

ご覧いただきありがとうございます。
M5stackにてfillcircleなど図形の描写を行っています。
ジャイロセンサへの入力に対して50Hzの応答を期待しています。
図形は複数あり、更新する図と更新しない図の設定を行いたいです。
そのため、LCD.clearを一部の図形に適用することはできるのでしょうか?
すべてを更新する場合、一瞬背景色となり、ちらつきが気になります。

ご知見のある方、よろしくお願いします。

現状以下のようなコードです。
#define M5STACK_MPU6886
#include <M5Core2.h>

float accX = 0.0F; // Define variables for storing inertial sensor data
float accY = 0.0F; //
float accZ = 0.0F;

void setup() {
M5.begin();
M5.IMU.Init(); //Init IMU sensor.

M5.Lcd.drawCircle(155.0, 115.0, 100, WHITE);//x:10310 y:10230 ball:5でok
}

void loop() {
M5.update();

M5.IMU.getAccelData(&accX,&accY,&accZ); //Stores the triaxial accelerometer.

float ACC_X = accX * 75.0 + 155.0;
float ACC_Y = accZ * 75.0 + 115.0;

M5.Lcd.fillCircle(ACC_X, ACC_Y, 5, RED);//x:10310 y:10230 ball:5でok
M5.Lcd.setCursor(0, 200);
M5.Lcd.printf("%5.2f %5.2f G", ACC_X, ACC_Y);
delay(20);
}

以下のような質問にはリアクションをつけましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

リアクションが多い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

y_waiwai

2022/03/12 23:02

質門が意味不明ですよ。 なにをどういうふうに使ってなにをするのか詳しく説明しましょう
skane

2022/03/14 20:42

>各位 失礼いたしました。 ジャイロセンサへの入力に対して50Hzの応答を期待しています。 やりたいこととして、ループ以前に入力した図は残し、ループ内の値のみ更新する図にしたいです。 現状以下のようなコードです。 #define M5STACK_MPU6886 #include <M5Core2.h> float accX = 0.0F; // Define variables for storing inertial sensor data float accY = 0.0F; // float accZ = 0.0F; void setup() { M5.begin(); M5.IMU.Init(); //Init IMU sensor. M5.Lcd.drawCircle(155.0, 115.0, 100, WHITE);//x:10~310 y:10~230 ball:5でok } void loop() { M5.update(); M5.IMU.getAccelData(&accX,&accY,&accZ); //Stores the triaxial accelerometer. float ACC_X = accX * 75.0 + 155.0; float ACC_Y = accZ * 75.0 + 115.0; M5.Lcd.fillCircle(ACC_X, ACC_Y, 5, RED);//x:10~310 y:10~230 ball:5でok M5.Lcd.setCursor(0, 200); M5.Lcd.printf("%5.2f %5.2f G", ACC_X, ACC_Y); delay(20); } よろしくお願いします。
y_waiwai

2022/03/14 22:23

それを質問文に追記しましょう。 他人が見て理解できるような質問文を書いてください

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

M5Stack

M5Stackは、小型のマイコンモジュールです。拡張モジュールが豊富に用意されており、センサと組み合わせることで測定機能を自由に追加することができます。

Arduino

Arduinoは、AVRマイコン、単純なI/O(入出力)ポートを備えた基板、C言語を元としたArduinoのプログラム言語と、それを実装した統合開発環境から構成されたシステムです。