質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Streamlit

Streamlitは、Pythonでフロントエンドアプリケーションを構築できるフレームワーク。HTML/CSSの知識が不要で、描画ライブラリで作成したグラフを埋め込むことが可能です。機械学習のレポート作成やデータ分析にも応用できます。

Python 3.x

Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。

解決済

streamlit グラフのy軸設定について

melbo
melbo

総合スコア57

Streamlit

Streamlitは、Pythonでフロントエンドアプリケーションを構築できるフレームワーク。HTML/CSSの知識が不要で、描画ライブラリで作成したグラフを埋め込むことが可能です。機械学習のレポート作成やデータ分析にも応用できます。

Python 3.x

Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。

1回答

0リアクション

0クリップ

142閲覧

投稿2022/08/12 01:15

pandas-datareaderで株価を取得してstreamlitでグラフにします。

表1のデータフレームから表2のグラフが出来るのですが、
グラフのy軸が0から始まっているため変化が読み取れません。

グラフのy軸において値の範囲を設定する方法はありますでしょうか?
できれば自動的に値が調整されればよいのですが、
値が25,000から30,000の間におさまっているので、y軸の最小を25,000にするなどにしたいと思います。

matplotlibであれば自動でy軸が範囲に合わせて調整されるのですが、デプロイがうまくできなかったためstreamlitのグラフを使用しています。

該当のソースコード

#pip install pandas-datareader import pandas_datareader.data as DataReader import streamlit as st import numpy as np import pandas as pd import datetime #データ取得の日付を設定 symd_s="2022/6/1" symd_e="2022/7/31" #取得する銘柄を指定 cur='^N225' symd_sd = datetime.datetime.strptime(symd_s,'%Y/%m/%d') symd_ed = datetime.datetime.strptime(symd_e,'%Y/%m/%d') #データを取得してデータフレームにする df_term=DataReader.get_data_yahoo(cur,start=symd_sd,end=symd_ed) #データフレームをstreamlitで表示する st.dataframe(df_term,width=1500,height=500) #close列をグラフにする df_termG=pd.DataFrame({cur:df_term['Close']}) st.line_chart(data = df_termG,width = 0,height = 0,use_container_width = True)

表1
イメージ説明

表2
イメージ説明

以下のような質問にはリアクションをつけましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

リアクションが多い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Streamlit

Streamlitは、Pythonでフロントエンドアプリケーションを構築できるフレームワーク。HTML/CSSの知識が不要で、描画ライブラリで作成したグラフを埋め込むことが可能です。機械学習のレポート作成やデータ分析にも応用できます。

Python 3.x

Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。