質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Django

DjangoはPythonで書かれた、オープンソースウェブアプリケーションのフレームワークです。複雑なデータベースを扱うウェブサイトを開発する際に必要な労力を減らす為にデザインされました。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

解決済

【Django】ユーザー登録フォームに入力したメールアドレスが既に登録されていた場合に、エラーメッセージを表示させたい

kakeru0225
kakeru0225

総合スコア35

Django

DjangoはPythonで書かれた、オープンソースウェブアプリケーションのフレームワークです。複雑なデータベースを扱うウェブサイトを開発する際に必要な労力を減らす為にデザインされました。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

1回答

0評価

0クリップ

162閲覧

投稿2022/07/01 06:37

編集2022/07/12 19:03

下記問題についてご教示頂けますと幸いです。

<解決したい問題>
【概要】
ユーザー登録フォームに入力したメールアドレスが既に登録されていた場合に、エラーメッセージを表示させる方法
【詳細】
emailフィールドをunique=Trueで設定しており、(おそらくDjangoのデフォルト機能で)重複したメールアドレスは登録できないようには既になっている。
ただ、現状の登録失敗の動作としてはフォームに入力したパスワードがクリアされるだけでエラーメッセージが表示されるわけではないので、登録失敗後にエラーメッセージを表示させたい。

<お伺いしたいこと>
forms.py内におけるメールアドレスが既に登録されていた場合の例外処理の書き方
テンプレートにおける、エラーメッセージを表示される処理の書き方


<現状の理解>
①入力フォームの「パスワード」「パスワード確認用」欄では、これらの双方が一致しない場合は登録を拒否し、エラーメッセージを表示させることはできている
②「データ前処理後」のデータを self.cleaned_data["email"] で受け取り、それとモデル内のデータが一致した場合にエラーを返す、という導線も何となく理解できている。

<不明点>
具体的なデータの照合方法とその結果によるエラーメッセージの表示方法が分からない

私自身が初学者であり、上記認識が誤っている(パスワードのバリデーションも実装はできましたが、とりあえずの実装を優先させたため完全に理解できておりません)等あるかもしれませんが、上記内容に関してご教示頂けますと幸いです。


<ソースコード>

forms.py

forms.py

from django import forms from toppage.models import CustomUser from django.core.exceptions import ValidationError class SignUpForm(forms.ModelForm): password = forms.CharField(max_length=20, widget=forms.PasswordInput()) password1 = forms.CharField(max_length=20, widget=forms.PasswordInput()) class Meta: model = CustomUser fields = ['username', 'email', 'password', 'password1'] #labels = {'username':"ユーザー名",'email':"メールアドレス",'password':"パスワード"} def clean_password(self): password = self.cleaned_data['password'] password1 = self.data.get('password1') if password != password1: self.add_error('password1', 'パスワードが一致しません。正しいパスワードを入力してください。') raise ValidationError('パスワードが一致しません。正しいパスワードを入力してください。') return password

models.py

models.py

from django.db import models from django.contrib.auth.models import PermissionsMixin from django.contrib.auth.base_user import AbstractBaseUser, BaseUserManager from django.core.mail import send_mail from django.utils import timezone from django.contrib.auth.validators import UnicodeUsernameValidator from django.utils.translation import gettext_lazy as _ class UserManager(BaseUserManager): use_in_migrations = True def _create_user(self, username, email, password, **extra_fields): if not email: raise ValueError('Emailを入力して下さい') email = self.normalize_email(email) username = self.model.normalize_username(username) user = self.model(username=username, email=email, **extra_fields) user.set_password(password) user.save(using=self.db) return user def create_user(self, username, email, password=None, **extra_fields): extra_fields.setdefault('is_staff', False) extra_fields.setdefault('is_superuser', False) return self._create_user(email, password, **extra_fields) def create_superuser(self, username, email, password, **extra_fields): extra_fields.setdefault('is_staff', True) extra_fields.setdefault('is_superuser', True) if extra_fields.get('is_staff') is not True: raise ValueError('is_staff=Trueである必要があります。') if extra_fields.get('is_superuser') is not True: raise ValueError('is_superuser=Trueである必要があります。') return self._create_user(username, email, password, **extra_fields) class CustomUser(AbstractBaseUser, PermissionsMixin): username_validator = UnicodeUsernameValidator() username = models.CharField(_("username"), max_length=50, validators=[username_validator], blank=True) email = models.EmailField(_("email_address"), unique=True) password = models.CharField(_("password"), max_length=200, unique=True) password1 = models.CharField(_("password1"), max_length=200, unique=True) is_staff = models.BooleanField(_("staff status"), default=False) is_active = models.BooleanField(_("active"), default=True) date_joined = models.DateTimeField(_("date joined"), default=timezone.now) objects = UserManager() USERNAME_FIELD = "email" EMAIL_FIELD = "email" REQUIRED_FIELDS = ['username']

signup_1.html(フォームのテンプレート)

signup_1.html

views.py

views.py

from django.shortcuts import render from django.views.generic import CreateView from django.urls import reverse_lazy from .forms import SignUpForm def introduce_1(request): return render(request, 'introduce_1.html') def introduce_2(request): return render(request, 'introduce_2.html') def introduce_3(request): return render(request, 'introduce_3.html') class SignUpForm(CreateView): form_class = SignUpForm template_name = 'signup_1.html' success_url = reverse_lazy('signup_2') def signup_1(request): return render(request, 'signup_1.html') def signup_2(request): return render(request, 'signup_2.html') def splash(request): return render(request, 'splash.html')

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Django

DjangoはPythonで書かれた、オープンソースウェブアプリケーションのフレームワークです。複雑なデータベースを扱うウェブサイトを開発する際に必要な労力を減らす為にデザインされました。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。