質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.02%
Unity

Unityは、ユニティテクノロジーが開発したゲームエンジンです。 主にモバイルやブラウザ向けのゲーム製作に利用されていましたが、3Dの重力付きゲームが簡単に作成できることから需要が増え、現在はマルチプラットフォームに対応しています。 言語はC言語/C++で書かれていますが、C#、JavaScript、Booで書かれたコードにも対応しています。

Blender

Blenderとは、オープンソースの3DCGソフトウェアです。フリーでありながら、3Dモデル作成、レンダリング、アニメーション、コンポジットなどのハイエンドに匹敵する高い機能を持ち、さらにゲームエンジンも搭載しています。

Q&A

受付中

VRChat用にアバターを変換したいができない

mite189
mite189

総合スコア0

Unity

Unityは、ユニティテクノロジーが開発したゲームエンジンです。 主にモバイルやブラウザ向けのゲーム製作に利用されていましたが、3Dの重力付きゲームが簡単に作成できることから需要が増え、現在はマルチプラットフォームに対応しています。 言語はC言語/C++で書かれていますが、C#、JavaScript、Booで書かれたコードにも対応しています。

Blender

Blenderとは、オープンソースの3DCGソフトウェアです。フリーでありながら、3Dモデル作成、レンダリング、アニメーション、コンポジットなどのハイエンドに匹敵する高い機能を持ち、さらにゲームエンジンも搭載しています。

1回答

0グッド

0クリップ

684閲覧

投稿2022/07/12 05:41

編集2022/07/12 09:33

自作のモデルを、VRM Converter for VRChatを使いVRChat用に変換したいのですが、下記のエラーメッセージが出てきてできません。
自作のモデルは、blenderでVRM書き出し→unityで変換という流れです。
FBXで書き出ししてからUnityでVRMに変換→VRChat用に変換という流れでやってみてもできませんでした。
FBXからprefabファイルも作ってみたのですが、VRCSDK3のコントロールパネルに出てきません。
対処方法がわからず詰まってしまっています。わかる方がいればよろしくお願いいたします。

エラーメッセージ全文

ArgumentNullException: Value cannot be null. UniGLTF.UnityPath.FromAsset (UnityEngine.Object asset) (at Library/PackageCache/com.vrmc.gltf@0.99.2/Runtime/UniGLTF/IO/UnityPath.cs:350) Esperecyan.Unity.VRMConverterForVRChat.UI.Wizard.GetAssets Path (UnityEngine.GameObject vrm) (at Library/PackageCache/jp.pokemori.vrm-converter-f or-vrchat@38.0.0/Editor/UI/Wizard.cs:698) Esperecyan.Unity.VRMConverterForVRChat.UI.Wizard.OnWizardCreate () (at Library/PackageCache/jp.pokemori.vrm-converter-for-vrchat@38.0.0/Editor/U I/Wizard.cs:550) System.Reflection.MonoMethod.Invoke (System.Object obj, System.Reflection.BindingFlags invokeAttr, System.Reflection. Binder binder, System.Object[] pa rameters, System.Globalization. CultureInfo culture) (at <eae584ce26bc40229c1b1aa476bfa589>:0) Rethrow as TargetInvocationException: Exception has been thrown by the target of an invocation. System.Reflection. MonoMethod.Invoke (System.Object obj, System.Reflection. Binding Flags invokeAttr, System.Reflection.Binder binder, System.Object[] pa rameters, System.Globalization.CultureInfo culture) (at <eae584ce26bc40229c1b1aa476bfa589>:0) System.Reflection.MethodBase.Invoke (System.Object obj, System.Object[] parameters) (at <eae584ce26bc40229c1b1aa476bfa589>:0) UnityEditor.ScriptableWizard.OnGUI () (at <a259d3c004024353a2c217da97495055>:0) System.Reflection.MonoMethod.Invoke (System.Object obj, System.Reflection. Binding Flags invokeAttr, System.Reflection. Binder binder, System.Object[] pa rameters, System.Globalization. CultureInfo culture) (at <eae584ce26bc40229c1b1aa476bfa589>:0) Rethrow as TargetInvocationException: Exception has been thrown by the target of an invocation. System.Reflection.MonoMethod.Invoke (System.Object obj, System.Reflection.Binding Flags invokeAttr, System.Reflection. Binder binder, System.Object[] pa rameters, System.Globalization.CultureInfo culture) (at <eae584ce26bc40229c1b1aa476bfa589>:0) System.Reflection.MethodBase. Invoke (System.Object obj, System.Object[] parameters) (at <eae584ce26bc40229c1b1aa476bfa589>:0) UnityEditor.HostView.Invoke (System.String methodName, System.Object obj) (at <a259d3c004024353a2c217da97495055>:0) UnityEditor.HostView.Invoke (System.String methodName) (at <a259d3c004024353a2c217da97495055>:0) UnityEditor.HostView.OldOnGUI () (at <a259d3c004024353a2c217da97495055>:0) UnityEngine.UIElements.IMGUIContainer. DoOnGUI (UnityEngine.Event evt, UnityEngine.Matrix4x4 parentTransform, UnityEngine.Rect clippingRect, System. Boolean isComputing Layout, UnityEngine.Rect layoutSize, System.Action onGUIHandler, System.Boolean canAffectFocus) (at <b6a7e1825c0b45d3b072928 2e86cc687>:0) UnityEngine.UIElements.IMGUIContainer.HandleIMGUIEvent (UnityEngine.Event e, UnityEngine.Matrix4x4 world Transform, UnityEngine.Rect clippingRect, S ystem.Action onGUIHandler, System.Boolean canAffectFocus) (at <b6a7e1825c0b45d3b0729282e86cc687>:0) UnityEngine.UIElements.IMGUIContainer.HandleIMGUIEvent (UnityEngine.Event e, System.Action onGUIHandler, System.Boolean canAffectFocus) (at <b6a 7e1825c0b45d3b0729282e86cc687>:0) UnityEngine.UIElements.IMGUIContainer.HandleIMGUIEvent (UnityEngine.Event e, System.Boolean canAffectFocus) (at <b6a7e1825c0b45d3b0729282e86 cc687>:0) UnityEngine.UIElements.IMGUIContainer.SendEventToIMGUI (UnityEngine.UIElements.EventBase evt, System.Boolean canAffectFocus) (at <b6a7e1825c0b 45d3b0729282e86cc687>:0) UnityEngine.UIElements.IMGUIContainer.HandleEvent (UnityEngine.UIElements.EventBase evt) (at <b6a7e1825c0b45d3b0729282e86cc687>:0) UnityEngine.UIElements.CallbackEventHandler.HandleEventAtTargetPhase (UnityEngine.UIElements.EventBase evt) (at <b6a7e1825c0b45d3b0729282e86c c687>:0) UnityEngine.UIElements. MouseCaptureDispatchingStrategy. Dispatch Event (UnityEngine.UIElements.EventBase evt, UnityEngine.UIElements. IPanel panel) ( at <b6a7e1825c0b45d3b0729282e86cc687>:0) UnityEngine.UIElements.EventDispatcher.Apply DispatchingStrategies (UnityEngine.UIElements.EventBase evt, UnityEngine.UIElements.IPanel

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

回答1

0

こちらのエラーが発生する問題ですが、VRM Converter for VRChatのv38.0.1以降で修正済みです。

以下の手順でアップデートしてみてください。

  1. 上部メニューの「ウィンドウ」(Window)
  2. 「Package Manager」
  3. ウィンドウ上部の「Unity Registry」などが表示されているプルダウンメニュー
  4. 「プロジェクト内」(In Project)
  5. 「100の人」の「VRM Converter for VRChat」
  6. ウィンドウ右下の「Update to ○○○○」

https://docs.unity3d.com/ja/2019.4/Manual/upm-ui-update.html
https://pokemori.booth.pm/items/1025226

投稿2022/08/05 03:59

.100

総合スコア32

下記のような回答は推奨されていません。

  • 質問の回答になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

このような回答には修正を依頼しましょう。

まだベストアンサーが選ばれていません

会員登録して回答してみよう

アカウントをお持ちの方は

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.02%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Unity

Unityは、ユニティテクノロジーが開発したゲームエンジンです。 主にモバイルやブラウザ向けのゲーム製作に利用されていましたが、3Dの重力付きゲームが簡単に作成できることから需要が増え、現在はマルチプラットフォームに対応しています。 言語はC言語/C++で書かれていますが、C#、JavaScript、Booで書かれたコードにも対応しています。

Blender

Blenderとは、オープンソースの3DCGソフトウェアです。フリーでありながら、3Dモデル作成、レンダリング、アニメーション、コンポジットなどのハイエンドに匹敵する高い機能を持ち、さらにゲームエンジンも搭載しています。