質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
CSS3

CSS(Cascading Style Sheet)の第3版です。CSS3と略されることが多いです。色やデザインを柔軟に変更することが可能になります。

CSS

CSSはXMLやHTMLで表現した色・レイアウト・フォントなどの要素を指示する仕様の1つです。

受付中

background-image における「意味論的に重要な前景画像は、文書マークアップを通して提供されるべきである」とは?

think49
think49

総合スコア0

CSS3

CSS(Cascading Style Sheet)の第3版です。CSS3と略されることが多いです。色やデザインを柔軟に変更することが可能になります。

CSS

CSSはXMLやHTMLで表現した色・レイアウト・フォントなどの要素を指示する仕様の1つです。

2回答

0評価

0クリップ

6閲覧

投稿2017/10/18 14:57

CSS Backgrounds and Borders Module Level 3

作者は、背景画像を設定するときは,画像が可用でない状況下でもテキスト色とのコントラストは維持されるように, background-color も指定するべきである。

アクセス容易性の理由から、作者は、重要な情報を供する際に,背景画像ばかりに頼るような手法をとるべきでない。 Web 内容をアクセスし易くするための指針 F3 [WCAG20] を見よ。 グラフィック的でない呈示の下では,画像はアクセスし得ず、また,高コントラスト表示モード下では,背景画像の表示が特別にオフにされることもある

注記: CSS においては、 content プロパティにより,スタイル的な前景画像を提供し得る。 (意味論的に重要な前景画像は、文書マークアップを通して提供されるべきである — 例えば HTML の img タグなど。)

Techniques for WCAG 2.0

注記: 背景画像の中に情報を組み込むことは、読みやすくする目的で背景を変えている人や、OS のハイコントラスト・モードの利用者に対しても問題を引き起こす。これらの利用者は、代替テキストが存在しないことで背景画像に含まれている情報を失うことになる。

個人的な見解

私は次のように解釈しました。

  • 背景画像はオフにされることもある
  • 画像はオフにされることもある (背景画像に限らず、画像全体がオフにされることもある)
  • 背景画像がオフにされても文意が通るよう、意味論的に重要な前景画像を背景画像(background-image プロパティ)として指定すべきではない(SHOULD NOT)
  • 意味論的に重要な前景画像はHTMLで(マークアップを通して)提供すべきである(SHOULD)
  • 意味論的に重要な前景画像はオフにされてもいいように、代替テキストを指定すべきである(SHOULD)

文章中の「すべき」はRFC 2119に倣っています。

質問

先述の通りですが、下記スレッドで見解の相違があり、質問に至りました。

皆さんはこの仕様をどのように解釈しますか。

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

CSS3

CSS(Cascading Style Sheet)の第3版です。CSS3と略されることが多いです。色やデザインを柔軟に変更することが可能になります。

CSS

CSSはXMLやHTMLで表現した色・レイアウト・フォントなどの要素を指示する仕様の1つです。