質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.52%

  • Python

    7953questions

    Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

  • Linux

    3768questions

    Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。

  • DateTime

    47questions

    多くのプログラミング言語におけるDateTimeオブジェクトは、日付と時間に関する演算と出力を行います。

Python3にてUTCの時刻からエポック秒に変換する方法

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,354

kk123

score 109

 お聞きしたいこと

標題の通りではありますが、Python3にて

  • 現在の日付のエポック秒(UTC)
  • 昨日の日付のエポック秒(UTC)

を求めるために奮闘しています。
自分で実装したコードとしては下記になるのですが、現在日付からエポック秒に変換する処理のところでJSTになってしまっているようです(実行環境のサーバーがJSTだから?)

すいませんがどなたかお助けしていただけると嬉しいです。

import boto3
import datetime
import time
import os
import calendar
import pytz

# 今日の日付と昨日の日付を取得
today = datetime.datetime.today()
yesterday = today - datetime.timedelta(days=1)

# メイン処理
def main(event, context):
    print(calendar.timegm(today.astimezone(pytz.utc).timetuple())) # UTCの現在時刻をエポック秒に変換したい
    print(calendar.timegm(yesterday.astimezone(pytz.utc).timetuple())) # UTCの昨日の時刻をエポック秒に変換したい

以上です。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+3

できていると思いますが…?というより、そもそもUNIX時間は 1970-01-01 00:00:00+00:00 からの経過秒数でありタイムゾーンという概念はなく、「UTCなエポック時間」や「JSTなエポック時間」は存在しません。

Python にはタイムゾーン情報を持たない naive オブジェクトと、タイムゾーン情報を持つ aware オブジェクトがあります。特にタイムゾーンを指定しなければ naive オブジェクトになります。

naive オブジェクトにはシステムのローカルタイム(JST)が格納され、今回のように POSIX タイムスタンプに変換する場合にはシステムのタイムゾーン(+09:00)であると解釈して自動変換されるようです。

from datetime import datetime, timezone
import pytz


today_naive = datetime.now()
today_naive_as_utc = today_naive.replace(tzinfo=timezone.utc)
today_aware_utc = datetime.now(pytz.utc)
today_aware_jst = datetime.now(pytz.timezone('Asia/Tokyo'))

print('naive       :', today_naive)
print('naive as UTC:', today_naive_as_utc)
print('aware/UTC   :', today_aware_utc)
print('aware/JST   :', today_aware_jst)

print('-----------------------------------------------')
print('naive        -> TS:', today_naive.timestamp())
print('naive as UTC -> TS:', today_naive_as_utc.timestamp())
print('aware/UTC    -> TS:', today_aware_utc.timestamp())
print('aware/JST    -> TS:', today_aware_jst.timestamp())

print('-----------------------------------------------')
print('naive        -> TS -> naive:', datetime.utcfromtimestamp(today_naive.timestamp()))
print('naive        -> TS -> aware:', datetime.fromtimestamp(today_naive.timestamp(), timezone.utc))
print('naive as UTC -> TS -> aware:', datetime.fromtimestamp(today_naive_as_utc.timestamp(), timezone.utc))
naive       : 2017-10-05 12:55:08.247556
naive as UTC: 2017-10-05 12:55:08.247556+00:00  # ← 誤り
aware/UTC   : 2017-10-05 03:55:08.247566+00:00
aware/JST   : 2017-10-05 12:55:08.285712+09:00
-----------------------------------------------
naive        -> TS: 1507175708.247556
naive as UTC -> TS: 1507208108.247556  # ← 誤り
aware/UTC    -> TS: 1507175708.247566
aware/JST    -> TS: 1507175708.285712
-----------------------------------------------
naive        -> TS -> naive: 2017-10-05 03:55:08.247556
naive        -> TS -> aware: 2017-10-05 03:55:08.247556+00:00
naive as UTC -> TS -> aware: 2017-10-05 12:55:08.247556+00:00  # ← 誤り

上記の naive -> TS -> naive および naive -> TS -> aware を見て下さい。ちゃんと戻っているでしょう?

今回は、datetime.today() で naive オブジェクトを作ったのがJST環境、それを datetime.timestamp() でUNIX時間に変換したのもJST環境だったのでたまたまうまくいっていますが、複数のタイムゾーンや夏時間がある国のタイムゾーンを取り扱う場合は、aware オブジェクトを使うことをおすすめします。


ほかの方の回答を見て追記:

あ。**日付**のエポック秒 というのはその日の 00:00:00 のUNIX時間を取得したいということですか?もしそうなら時間、分、秒、ミリ秒を切り捨てればOKです。

today = datetime(
    *datetime.today().timetuple()[:3],  # 年、月、日のみ抽出
    tzinfo=pytz.timezone('Asia/Tokyo'))
print('now  :', datetime.now(pytz.timezone('Asia/Tokyo')).timestamp())
print('today:', today.timestamp())

# now  : 1507176685.737086
# today: 1507128060.0

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

Qiitaで良い関連情報が紹介されていました。
私も参考にさせていただきました。(投稿者様、ありがとうございます)

Python 3 で少しだけ便利になった datetime の新機能

上記をもとに、UTCの現在日時の年月日部分だけをUNIX時間に変換するサンプルを作りました。エポック秒=UNIX時間と捉えています。サンプルの為、「昨日」は割愛しています。

# python3
import time
import calendar
from datetime import datetime

# UTCで現在日時
now = datetime.utcnow()
print(now)

# 現在日時をUNIX時間で
epoch = calendar.timegm(now.timetuple())
print(epoch)

# UTCの年月日だけ取得し、時分秒ミリ秒は0
today = datetime(now.year, now.month, now.day, 0, 0, 0, 0)
print(today)

# 加工した日付をUNIX時間で
epoch = calendar.timegm(today.timetuple())
print(epoch)

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.52%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Python

    7953questions

    Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

  • Linux

    3768questions

    Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。

  • DateTime

    47questions

    多くのプログラミング言語におけるDateTimeオブジェクトは、日付と時間に関する演算と出力を行います。