質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.62%

  • C#

    6834questions

    C#はマルチパラダイムプログラミング言語の1つで、命令形・宣言型・関数型・ジェネリック型・コンポーネント指向・オブジェクティブ指向のプログラミング開発すべてに対応しています。

  • Unity2D

    827questions

Unity2Dで消えたパズルの列をカウントしたい

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 292

sumikko6210

score 49

Unity2Dのパズルを作成しており、横一列に揃って消えた回数をカウントしたいのですが
うまくカウントできず困っています。

Count.cs

using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;
using UnityEngine.UI;

public class Count : MonoBehaviour {

    public Text RowCount;
    public int deleteRowsCount = 0;

    bool deleteFullRows()
    {
        for (int y = 0; y < Grid.h; ++y)
        {
            if (!Grid.isRowFull(y))
            {
                return false;
            }
        }
        return true;
    }
    // Use this for initialization
    void Start () {
        RowCount.text = "消えた列:" + deleteRowsCount; 
    }
    public void countUp() {
        if (deleteFullRows())
        {
            ++deleteRowsCount;
            RowCount.text = "消えた列:" + deleteRowsCount;
        }
    }
}


Group.cs

using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;

public class Group : MonoBehaviour
{
    private Vector3 screenPoint;
    private Vector3 offset;
    private Count count;

    //座標が範囲内であるか,Gridに値があるかどうかを判定
    bool isValidGridPos()
    {
        foreach (Transform child in transform)
        {
            Vector2 v = Grid.roundVec2(child.position);

            if (!Grid.insideBorder(v))
                return false;

            if (Grid.grid[(int)v.x, (int)v.y] != null &&
                Grid.grid[(int)v.x, (int)v.y].parent != transform)
                return false;
        }
        return true;
    }

    void updateGrid()
    {
        for (int y = 0; y < Grid.h; ++y)
            for (int x = 0; x < Grid.w; ++x)
                if (Grid.grid[x, y] != null)
                    if (Grid.grid[x, y].parent == transform)
                        Grid.grid[x, y] = null;

        foreach (Transform child in transform)
        {
            Vector2 v = Grid.roundVec2(child.position);
            Grid.grid[(int)v.x, (int)v.y] = child;
        }
    }

    //オブジェクトをクリックする
    void OnMouseDown()
    {   
        // マウスカーソルは、スクリーン座標なので、
        // 対象のオブジェクトもスクリーン座標に変換してから計算する。

        // このオブジェクトの位置(transform.position)をスクリーン座標に変換。
        screenPoint = Camera.main.WorldToScreenPoint(transform.position);
        // ワールド座標上の、マウスカーソルと、対象の位置の差分。
        offset = transform.position - Camera.main.ScreenToWorldPoint(new Vector3(Input.mousePosition.x, Input.mousePosition.y, screenPoint.z));


    }

    //オブジェクトをドラッグする
    void OnMouseDrag()
    {
        Vector3 currentScreenPoint = new Vector3(Input.mousePosition.x, Input.mousePosition.y, screenPoint.z);
        Vector3 currentPosition = Camera.main.ScreenToWorldPoint(currentScreenPoint) + this.offset;
        transform.position = currentPosition;
    }

    //オブジェクトをドロップする
    void OnMouseUp()
    {
        Vector3 currentScreenPoint = new Vector3(Input.mousePosition.x, Input.mousePosition.y, screenPoint.z);
        Vector3 currentPosition = Camera.main.ScreenToWorldPoint(currentScreenPoint) + this.offset;

        //currentPositionが範囲内であるか,Gridに値があるかどうかを判定
        if (isValidGridPos())
        {
            transform.position = Grid.roundVec2(currentPosition);
       //修正
            count.countUp();
       //横列と縦列を消去
            Grid.deleteFullRows();
            Grid.deleteFullLines();

            //指定範囲内ではブロックの当たり判定を無くす
            BoxCollider2D collider = GetComponent<BoxCollider2D>();
            collider.enabled = false;

            //次のブロックを呼び出す
            FindObjectOfType<Spawner>().spawnNext();


        }
        else
        {
            //Spawnerオブジェクトの座標を取る
            transform.position = GameObject.Find("Spawner").transform.position;
        }

    }


    // Use this for initialization
    void Start()
    {
       count = FindObjectOfType<Count>();
    }

    // Update is called once per frame
    void Update()
    {
        if (isValidGridPos())
        {
            // It's valid. Update grid.
            updateGrid();
        }




    }
}

Grid.cs

using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;

public class Grid: MonoBehaviour {
    public static int w = 8;
    public static int h = 8;
    public static Transform[,] grid = new Transform[w, h];

    //座標を整数にする
    public static Vector2 roundVec2(Vector2 v)
    {
        return new Vector2(Mathf.Round(v.x),
                           Mathf.Round(v.y));
    }

    //指定範囲内かどうかを判定
    public static bool insideBorder(Vector2 pos)
    {
        return ((int)pos.x >= 0 &&
               (int)pos.x < w &&
               (int)pos.y >= 0 &&
               (int)pos.y < h);
    }

    //横列を消去
    public static void deleteRow(int y)
    {
        for(int x = 0; x < w; ++x)
        {
            Destroy(grid[x, y].gameObject);
            grid[x, y] = null;
        }
    }

    //縦列を消去
    public static void deleteLine(int x)
    {
        for (int y = 0; y < h; ++y)
        {
            Destroy(grid[x, y].gameObject);
            grid[x, y] = null;
        }
    }

    //横列が埋まっているかどうかを判定
    public static bool isRowFull(int y)
    {
        for (int x = 0; x < w; ++x)
            if (grid[x, y] == null)
                return false;
        return true;
    }

    //縦列が埋まっているかどうかを判定
    public static bool isLineFull(int x)
    {
        for (int y = 0; y < h; ++y)
            if (grid[x, y] == null)
                return false;
        return true;
    }


    public static void deleteFullRows()
    {
        for(int y = 0; y < h; ++y){
            if (isRowFull(y))
            {
                deleteRow(y);
            }
        }
    }

    public static void deleteFullLines()
    {
        for (int x = 0; x < w; ++x){
            if (isLineFull(x))
            {
                deleteLine(x);
            }
        }
    }
}


よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

    // Use this for initialization
    void Start () {
        RowCount.text = "消えた列:" + deleteRowsCount; 
    }


以上の処理ですが、Start()だけだと、オブジェクト生成時(ゲーム開始時?)にしか実行されないため、「消えた列:0」としか表示されないと思います。
以下のように、deleteRowsCountが変更されるたびに再度実行すると直ると思います。

    // Update is called once per frame
    void Update () {
        if (deleteFullRows())
        {
            ++deleteRowsCount;
            RowCount.text = "消えた列:" + deleteRowsCount;    //追加
        }
    }

追記:
修正案です。Countは1つしか存在しない前提で書きます。

Count.cs

    public static bool deleteFullRows()
    {
    // ↓ 元に戻す
    bool deleteFullRows()
    {

    // …(中略)

    void Update () {
    // ↓ 外部から実行するように変更
    public void countUp() {

Group.cs

public class Group : MonoBehaviour
{
    private Vector3 screenPoint;
    private Vector3 offset;
// ↓ 変数追加
public class Group : MonoBehaviour
{
    private Vector3 screenPoint;
    private Vector3 offset;
    private Count count;

    // …(中略)

            transform.position = Grid.roundVec2(currentPosition);
       //追加
            Count.deleteFullRows();
       //横列と縦列を消去
            Grid.deleteFullRows();
            Grid.deleteFullLines();
       // ↓ deleteFullRows()ではなく、countUp()を呼び出す
            transform.position = Grid.roundVec2(currentPosition);
       //追加
            count.countUp();
       //横列と縦列を消去
            Grid.deleteFullRows();
            Grid.deleteFullLines();

    // …(中略)

    void Start()
    {

    }
    // ↓ Countを取得
    void Start()
    {
        count = FindObjectOfType<Count>();
    }

追記2:

Count.cs

    bool deleteFullRows()
    {
        for (int y = 0; y < Grid.h; ++y)
        {
            if (!Grid.isRowFull(y))
            {
                return false;
            }
        }
        return true;
    }


以上のソースを、以下のようにしてみてください。

    bool deleteFullRows()
    {
        for (int y = 0; y < Grid.h; ++y)
        {
            if (Grid.isRowFull(y))
            {
                return true;
            }
        }
        return false;
    }

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/09/09 19:39

    ご回答ありがとうございます。
    教えていただいた通りコードを修正しましたが、変化なしでした・・・

    キャンセル

  • 2017/09/09 19:47

    だとしたら、deleteFullRows()でチェックする前にブロックの消去が行われてしまっているような気がします。
    ブロックの消去を行っている箇所のソースがあると、分かるかもしれません。

    キャンセル

  • 2017/09/09 19:53

    ブロックの消去を行っているGroup.csを追加いたしました。
    確かにブロックが先に消えてしまっている気がします。
    確認します

    キャンセル

  • 2017/09/11 17:30 編集

    返信遅くなって申し訳ありません。
    ブロックの消去より早く処理するためにGroup.csに
    Count.deleteFullRows();
    //横列と縦列を消去
    Grid.deleteFullRows();
    Grid.deleteFullLines();
    と変更したのですが変化なしでした・・・。

    キャンセル

  • 2017/09/11 22:14

    deleteFullRows()には加算の処理はないのでは?
    追記に修正案を書きましたので、確認してください。

    キャンセル

  • 2017/09/12 14:54

    何度も申し訳ございません。
    いただいた修正案を元に書き直しましたが変化なしでした。
    質問欄のコードも書き直しました。確認お願いします。

    キャンセル

  • 2017/09/12 15:10

    さらに追記を行いました。確認をお願いします。

    キャンセル

  • 2017/09/12 15:20

    無事にカウントすることができました!
    ご丁寧な対応ありがとうございました!
    ベストアンサーにさせていただきます!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.62%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • C#

    6834questions

    C#はマルチパラダイムプログラミング言語の1つで、命令形・宣言型・関数型・ジェネリック型・コンポーネント指向・オブジェクティブ指向のプログラミング開発すべてに対応しています。

  • Unity2D

    827questions