質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.36%

  • Python

    10367questions

    Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

「error: Unable to find vcvasall.bat」が発生して、pythonにMeCaがバインディングできません。

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 3,589

okuya

score 11

実施した手順は以下の通りです。

(1)Windows 7/64bit に mecab-0.996をインストール。動作確認OK

(2)Visual Studio2017 インストール、python tools for visual studioインストール

(3)MeCabソースをWindows 7 64bit用に修正して、make

(4)MeCabの動作確認OK

(5)Makefile.msvc.in、feature_index.cpp、common.hを修正して、Windows 7/64bit用にMeCabをビルド。

(6)ビルド完了後、mecab-0.996\srcの必要なファイルをmecab\binとmecab\sdkに上書きコピー。

(7)get_build_version()で、使っているpythonがビルドされた環境を確認したら、14.0

(8)レジストリ HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Microsoft\VisualStudio\14.0\Setup\VC の ProductDir に、
現在使っている Visual Studio の VC フォルダへのパス C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\2017\Community\VC\Auxiliary\Build を書き込む。

(9)念のためvcvarsall.batがあるパスを通す。

cd C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio \2017\Community\Common7
set PATH=%PATH%;%CD%
cd C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio \2017\Community\VC\Auxiliary\Build
set PATH=%PATH%;%CD%

(10)vsvarsall.bat の場所を確認
>python

from distutils.msvc9compiler import*
find_vcvarsall(14.0)
'C:\\Program Files (x86)\\Microsoft Visual Studio\\2017\\Community\\VC\\Auxiliary\\Build\\vcvarsall.bat'

(11)mecab-python-0.996ディレクトリ内でビルドを実行したところ、「error: Unable to find vcvasall.bat」発生。
c:\mecab-python-0.996>python setup.py build
running build
running build_py
running build_ext
building '_MeCab' extension
error: Unable to find vcvarsall.bat

ちなみに、使用しているpythonのバージョンは、3.6.0 です。
>python -V
Python 3.6.0

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

mecab-pythonのビルドとインストールにはVisual C++ 2015 Build Toolsを使うのが楽です。
インストールはデフォルトのままでよいです。

インストール後、コマンドプロンプト上からmecab-python-0.996ディレクトリに移動し
python setup.py buildおよびpython setup.py installを実行すればよいです。

VS関連のレジストリやdistutilsソースは元に戻したうえで実行ください。

参考:Which Microsoft Visual C++ compiler to use with a specific Python version ?

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/06/21 12:40

    ご返信ありがとうございます。自分の環境にはVisual Studio 2017がインストールされてます。2017をインストールする際にエラーが出たので、2015はアンインストールしました。Visual C++ 2015 Build Toolsをインストールする際、Visual Studio 2017をアンインストールする必要はありますか?

    キャンセル

  • 2017/06/21 13:02

    2015BuildToolsは単体インストールした環境で動作を確認しましたが
    別環境にて2015/2017Community共存できています。
    念のため2017アンインストール後、2015→2017の順にインストールすれば問題ないと思います。
    詳細は以下を参照ください。
    複数バージョンの Visual Studio のインストール
    https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ms246609.aspx?f=255&MSPPError=-2147217396

    キャンセル

  • 2017/06/21 16:04

    ご返信ありがとうございます。
    Visual Studio 2017アンインストール→Visual C++ 2015 Build Toolsインストール→Visual Studio 2017インストール後、mecab-python-0.996ディレクトリで、python setup.py buildおよびpython setup.py installを実行しましたが、何れも、結果は同じ(Error: Unable to find vcvarsall.bat)でした。

    ちなみに、vcvarsall.bat は、:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\2017\Community\VC\Auxiliary\Build に存在してますが、レジストリ コンピュータ\HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE|Wow6432Node\Microsoft\VisualStudio\14.0\Setup\VC \ProductDir の値は、"C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 14.0\VC" となってます。

    キャンセル

  • 2017/06/21 16:23

    いくつか確認させてください。
    ・VS関連のレジストリやdistutilsソースは元に戻されたうえで作業しされましたか?
    ・"C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 14.0\VC"下に"vcvarsall.bat"は存在しますか?
    ・setuptoolsのバージョンはいくつですか? "pip list"で確認できます。

    キャンセル

  • 2017/06/21 17:14

    ありがとうございます。
    ・VS関連のレジストリやdistutilsソース:元に戻しました。
    ・"C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 14.0\VC"下:"vcvarsall.bat"は存在しません。
    ・setuptoolsのバージョン:27.2.0
    です。

    キャンセル

  • 2017/06/21 17:34

    vcvarsall.batが存在しないことから、2015buildToolsが正しくインストールできていないと思われます。
    ちなみに、手順(8)のレジストリはそもそも存在しないため、ご自身でキーを追加されたと思われますが、これは完全に削除された後にVS2015buildTools再インストールされましたか?

    キャンセル

  • 2017/06/21 17:58

    ご確認いただいたディレクトのスナップショットです。
    --
    C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 14.0\VC のディレクトリ

    2017/06/21 14:56 <DIR> .
    2017/06/21 14:56 <DIR> ..
    2017/06/21 14:56 <DIR> bin
    0 個のファイル 0 バイト
    3 個のディレクトリ 139,528,146,944 バイトの空き領域

    --
    C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\2017\Community\VC\Auxiliary\Build
    のディレクトリ

    2017/06/21 15:15 <DIR> .
    2017/06/21 15:15 <DIR> ..
    2017/06/21 15:07 291 Microsoft.VCToolsVersion.default.props
    2017/06/21 15:07 14 Microsoft.VCToolsVersion.default.txt
    2017/06/21 15:07 39 vcvars32.bat
    2017/06/21 15:07 39 vcvars64.bat
    2017/06/21 15:07 8,428 vcvarsall.bat
    2017/06/21 15:07 43 vcvarsamd64_x86.bat
    2017/06/21 15:07 43 vcvarsx86_amd64.bat
    7 個のファイル 8,897 バイト
    2 個のディレクトリ 139,528,216,576 バイトの空き領域

    --
    気になったのですが、 "vcvarsall.bat"を実行させたところ、以下のようにエラーとなりました。
    今回失敗していることに何か関係するでしょうか?

    C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\2017\Community\VC\Auxiliary\Build
    >call "vcvarsall.bat" amd64
    **********************************************************************
    ** Visual Studio 2017 Developer Command Prompt v15.0.26430.13
    ** Copyright (c) 2017 Microsoft Corporation
    **********************************************************************
    [ERROR:typescript.bat] TypeScript was not added to PATH since a valid installati
    on was not found
    [ERROR:VsDevCmd.bat] *** VsDevCmd.bat encountered errors. Environment may be inc
    omplete and/or incorrect. ***

    キャンセル

  • 2017/06/21 18:19

    提示された2017でのエラーについては分かりません。
    これまでの情報から
    ・2015BuildToolsは正しくインストールできていない。
    ・「2017をインストールする際にエラーが出た」ことから2017も正しくインストールできていない可能性がある。
    と思われます。
    よって、可能であればシステムの復元などで2015/2017のインストールやレジストリ操作前の状態に戻し、2015BuildToolsのみインストールし正常動作する状態まで持っていくことをお勧めします。

    キャンセル

  • 2017/06/21 18:22 編集

    (8)のレジストリキーは、私は追加していません。もともと存在しており、ProductDirの値は、”C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 14.0\VC\”となってました。その値を、vcvarsall.batが存在する”C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\2017
    \Community\VC\Auxiliary\Build\”に書き換えました。2015buildToolsをインストールする前に元の値に戻しましたが削除はしておりません。

    これまでの作業は、都度PrintSrcを取って記録してます。
    2015 Build Toolsインストールの完了画面のPrintSrcを確認しましたが、「セットアップが完了しました。指定したコンポーネントがすべて正常にインストールされました。」となってます。

    キャンセル

  • 2017/06/21 18:34

    あ、最初に「2015はアンインストールしました」とのコメントありましたね。
    この時に残っていたレジストリキー内容を修正されたということですね。了解です。

    ただ、私のVS2015BuildTools環境では"C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 14.0\VC"下に"vcvarsall.bat"は存在します。がokuyaさんの環境には存在しないと。
    この違いが解消されないと、これ以上のこちらからアドバイスはできそうにありません。。

    キャンセル

  • 2017/06/21 18:43

    色々とありがとうございます。
    もう一度Visual Studio 2017をアンインストールして、Visual Studio 2015をインストールして、(3)でWindows 7 64bit用に修正したMeCabソースを、Visual Studio 2015でmakeし直してみようと思います。

    もし、これでもダメなら、(2)でVisual Studio 2017 をインストールする前まで「システムの復元」をしてみようと思います。

    キャンセル

  • 2017/07/03 10:04

    Visual Studio 2017、Visual Studio Community 2015、Visual C++ 2015 Build Toolsをアンインストールしてから、Windows7のシステムの復元を使用してパソコンを「VisualStudio2017をインストールする前の状態」に戻した後、再度、Visual C++ 2015 Build Toolsをインストールしたら、C:\Program Files(x86)\Microsoft Visual Studio 14.0\VCにvcvarsall.batがインストールされました。お陰様で、mecabとpythonをバインドすることができました。ありがとうございました。

    ただ、Visual Studio Comunnity 2015のアンインストールはセットアップは完了しましたが、「LocalESPCui for ja-jp Dev12パッケージの実行は失敗しました」とのメッセージがでました。Visual C++ 2015 Build Toolsは全てのコンポ―ネットが正常にアンインストールされました。
    また、Visual C++ 2015 Build Toolsを再インストールした際、セットアップは完了しましたが、「すべての機能が適切にインストールされていない可能性があります」とのメッセージが出ました。

    キャンセル

+1

3.6だとdistutils._msvccompilerが使われるので、

from distutils._msvccompiler import _find_vcvarsall

print(_find_vcvarsall('x86'))
print(_find_vcvarsall('amd64'))

がちゃんと値を返すようにしないといけないです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/06/17 17:37 編集

    ご回答ありがとうございます。
    何か光が見えた気がしたのですが、どう対処して良いかかわからず、乱暴ですが
    _msvccompiler.py の vcvarsall = os.path.join(best_dir, "vcvarsall.bat") を
    vcvarsall = "'C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\2017\Community\VC\
    Auxiliary\Build\vcvarsall.bat" に書き換えて再ビルドしてみました。残念ながら結果は同じでした。

    ちなみに、_find_vcvarsall の返り値を確認したら、以下の通りでした。
    >>> from distutils._msvccompiler import _find_vcvarsall
    >>> print(_find_vcvarsall('x86'))
    (None, None)
    >>> print(_find_vcvarsall('amd64'))
    (None, None)

    _find_vcvarsall('x86')、_find_vcvarsall('amd64')がちゃんと値が返るようにするには、具体的にどうすれば良いかご教示頂けないでしょうか。よろしくお願いします。

    キャンセル

  • 2017/06/18 04:31

    私の環境では以下の値が返ります。

    In [1]: from distutils._msvccompiler import _find_vcvarsall

    In [2]: _find_vcvarsall("x86")
    Out[2]:
    ('C:\\Program Files (x86)\\Microsoft Visual Studio 14.0\\VC\\vcvarsall.bat',
    'C:\\Program Files (x86)\\Microsoft Visual Studio 14.0\\VC\\redist\\x86\\Microsoft.VC140.CRT\\vcruntime140.dll')

    In [3]: _find_vcvarsall("amd64")
    Out[3]:
    ('C:\\Program Files (x86)\\Microsoft Visual Studio 14.0\\VC\\vcvarsall.bat',
    'C:\\Program Files (x86)\\Microsoft Visual Studio 14.0\\VC\\redist\\x64\\Microsoft.VC140.CRT\\vcruntime140.dll')

    _find_vcvarsallの内容が手に負えないのであれば、環境に合った値を必ず返すように書き換えてはいかがでしょうか。

    キャンセル

  • 2017/06/19 17:16

    ご回答ありがとうございました。
    ご回答に気が付くのが遅くなり申し訳ございません。

    自分の環境に合った値を必ず返すように_find_vcvarsallを修正したつもりでした。YouheiSakuraiさんの出力(Out[3])は、私が想定していた出力とイメージが違いましたので、修正が間違っているかも知れません。落ち着いてコードを見てみます。
    ところで、私のPCの環境は、x64 on x64 なので、 _find_vcvarsall("amd64")が正しい値を返せば良いと思うのですが、違いますでしょうか?

    キャンセル

  • 2017/06/19 17:51

    それで良いと思います。

    キャンセル

  • 2017/06/20 11:33

    ありがとうございます。
    _find_vcvarsall("amd64")を私のPCの環境を強制的に返すように書き換えて試してみます。

    キャンセル

  • 2017/06/20 16:57

    度々申し訳ございません。
    「3.6だとdistutils._msvccompilerが使われる」とご指摘を頂きましたが、distutils._msvccompiler.pyをエクスプロラーで検索しても該当するファイルが見つかりません。
    C:\program Files\Python36\Lib\distutils\_msvccompiler.py が最もらしいファイルでしたので、_find_vcvarsallを強制的に私のPCの環境を返すように書き換えてみましたが、_find_vcvarsall("amd64")の返り値は、(None, None)となります。
    念のため、デバッグ用にprint文も仕込んでおいたのですが、出力されませんでした。ちなみに、06/17 21:55のコメントに記述した書き換えも同じファイルを書き換えてます。

    キャンセル

  • 2017/06/20 18:30

    書き換えは「C:\program Files\Python36\Lib\distutils\_msvccompiler.py」で良いです。おそらく管理者権限のないアプリ(メモ帳等)で書き換えて、書き換えたつもりが実際のファイルは書き換わっていないという罠にハマっている状態だと思います。罠の原理はhttp://enear555.blog114.fc2.com/blog-entry-113.htmlあたりを参考にしてください。「メモ帳を右クリック->管理者として実行」してから編集を行うとうまくできる思います。

    キャンセル

  • 2017/06/21 11:37

    ご返信ありがとうございます。
    自分のアカウントは管理者ですが、念のためエディタもコマンドプロンプトを管理者で実行しても、結果は同じでした。仕掛けたprint文すら出力されませんでした。
    ビルドしたバージョンが異なるmecabとpythonをバインドするのはあきらめます。mecabをVC2015で再ビルドかpythonをVC2017で再ビルドして、ビルドのバージョンを合わせる方向で対処を検討したいと思います。
    色々とご教示頂きありがとうございます。とても勉強になりました。
    お手間を取らせてしまい、大変申し訳ございませんでした。

    キャンセル

  • 2017/07/03 09:39

    Visual C++ 2015 Build Toolsをインストールして、こちらも一筋縄では行きませんでしたが、mecabとpythonをバインドすることができました。

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • Python

    10367questions

    Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。