質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.51%

  • Unity3D

    1807questions

    Unity3Dは、ゲームや対話式の3Dアプリケーション、トレーニングシュミレーション、そして医学的・建築学的な技術を可視化する、商業用の開発プラットフォームです。

Instantiateで生成したものが必ず90度回転している

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 4,691

jum6948

score 14

前提・実現したいこと

モンスターを倒したらモンスターが消えた場所にコインを出したい。
Unityの3Dです。

発生している問題・エラーメッセージ

自分の持っている知識では、どうやっても「Instantiate」で生成したコインが90度回転しています。

該当のソースコード

    void OnDestroy()
    {
        Instantiate(MonsterDead, transform.position, transform.rotation);

        //Quaternion rote = new Quaternion(0.0f, 0.0f, 0.0f, 1.0f);
        Instantiate(Coins, transform.position, Quaternion.identity);

        //GameObject obj = Instantiate(Coins) as GameObject;
        //obj.transform.localPosition = Camera.main.ScreenToWorldPoint(obj.transform.localPosition);


        //Instantiate(Coins, transform.position, Quaternion.identity);

        //リザルト用のスコアを加算する
        GameDirector.Score += 1000;
        this.aud.PlayOneShot(this.DownSe);
    }

試したこと

Prefabの「Coins」自体の角度を触る。(90、45、180)
結果:90度回転していました。

Instantiate(Coins, transform.position, Quaternion.identity);
結果:90度回転していました。

Quaternion rote = new Quaternion(90.0f, 0.0f, 0.0f, 1.0f);
Instantiate(Coins, transform.position, Quaternion.identity);

Quaternion rote = new Quaternion(0.0f, 90.0f, 0.0f, 1.0f);
Instantiate(Coins, transform.position, Quaternion.identity);

Quaternion rote = new Quaternion(90.0f, 0.0f, 90.0f, 1.0f);
Instantiate(Coins, transform.position, Quaternion.identity);
結果:どれも、90度回転していました。

GameObject obj = Instantiate(Coins) as GameObject;
obj.transform.localPosition = Camera.main.ScreenToWorldPoint(obj.transform.localPosition);
結果:プレイヤーキャラの見えない所に出現する

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

【環境】
Unity5.6.1f1 personal
win10
MicrosoftVisualStudio

【補足】
「Coins」は、空のゲームオブジェクトにコインを8枚、円陣を組んだものをグループ化して入れております。

コイン自体は、くるくると回転しています。
なので90度回転しているとどこかに勝手に移動します。

//コインくるくる
iTween.RotateTo(this.gameObject, iTween.Hash("z", 720, "looptype", "loop", "easetype", "linear", "delay", 0));

コインにはBoxColliderをつけています。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

Quaternion rote = new Quaternion(90.0f, 0.0f, 0.0f, 1.0f); 
Instantiate(Coins, transform.position, Quaternion.identity);

Quaternion rote = new Quaternion(0.0f, 90.0f, 0.0f, 1.0f); 
Instantiate(Coins, transform.position, Quaternion.identity);

Quaternion rote = new Quaternion(90.0f, 0.0f, 90.0f, 1.0f); 
Instantiate(Coins, transform.position, Quaternion.identity); 


どっち方向に90度回転しているのか分かりませんが、この中のどれかで動くと思います。
ただ、roteが反映されていないので「Quaternion.identity」の部分を「rote」に変更してください。

また、「iTween.RotateTo」はデフォルトだとワールド座標に対する回転になります。
(=親オブジェクトがどんな方向を向いていようがワールド座標のZ軸で回転する)
iTween.RotateTo(this.gameObject, iTween.Hash("z", 720, "looptype", "loop", "easetype", "linear", "delay", 0, "islocal", true));
これでお試しください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/05/31 14:59

    roteの部分を直し

    iTween.RotateTo(this.gameObject, iTween.Hash("z", 720, "looptype", "loop", "easetype", "linear", "delay", 0, "islocal", true));
    コインくるくるするコードを上記のものに変更して角度を変更すると、少しずつですがコインの並びに変化がありましたのでいろいろ試したら

    Quaternion rote = new Quaternion(0.0f, 90.0f, 90.0f, 1.0f);
    Instantiate(Coins, transform.position, rote);
    上記の記述で無事に動作しました!

    本当にありがとうございましたッ!

    キャンセル

  • 2017/05/31 16:24

    ちなみに奇跡的にクォータニオンの値が近くなってますが、
    クォータニオンをコンストラクタで生成する際の引数は角度じゃないです。

    キャンセル

  • 2017/06/01 10:10

    >クォータニオンをコンストラクタで生成する際の引数は角度じゃないです。
    すっかり忘れてました。コメントありがとうございます。
    Quaternion rote = Quaternion.Euler(0.0f, 90.0f, 90.0f);
    こちらの方が良さそうですね。(Quaternion.Eulerは角度で指定が出来ます)

    キャンセル

  • 2017/06/19 12:03

    改訂版の方が、使いやすくていいですね。
    そっちのほうをベストアンサーにしようとしましたが出来ませんでした。ごめんなさい。

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • Unity3D

    1807questions

    Unity3Dは、ゲームや対話式の3Dアプリケーション、トレーニングシュミレーション、そして医学的・建築学的な技術を可視化する、商業用の開発プラットフォームです。