質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.52%

  • PHP

    20302questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • HTML

    8944questions

    HTMLとは、ウェブ上の文書を記述・作成するためのマークアップ言語のことです。文章の中に記述することで、文書の論理構造などを設定することができます。ハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像・リスト・表などのデータファイルをリンクする情報に結びつけて情報を整理します。現在あるネットワーク上のほとんどのウェブページはHTMLで作成されています。

  • Arduino

    537questions

    Arduinoは、AVRマイコン、単純なI/O(入出力)ポートを備えた基板、C言語を元としたArduinoのプログラム言語と、それを実装した統合開発環境から構成されたシステムです。

  • Azure

    212questions

    Azureは、マイクロソフトのクラウド プラットフォームで、旧称は Windows Azureです。PaaSとIaaSを組み合わせることで、 コンピューティング・ストレージ・データ・ネットワーキング・アプリケーションなど多くの機能を持ちます。

Arduinoからサーバーに送った文字列の確認方法。(Server, PHP, Azure...)

受付中

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,002

bobby2128

score 33

前提・実現したいこと

末尾に示す参考文献を参考に、以下に示すようにプログラムを作成し、Arduino M0 ProとESP-WROOM-02を用いてWifiに接続後、ダミーの文字列データをPHPに送信しました。

phpファイルはWindowsAzureのサーバー上に用意しており、
以下にシリアル上に表示される結果のように、サーバーへの接続と、データの送信も成功しています。

ところが、以下のソースコードに示すように、phpにて送信されたデータを表示するようにしているのですが、うまく表示してくれません。

1.データが送信できていない。(空データ)
2.表示の方法、コードに誤りがある。

上記の2点が考えられますが、よくわかりません。どなたかアドバイスやご意見等ございましたらお教えいただけますと幸甚に存じます。

ArduinoIDE1.8.0 シリアルモニタ上の実行結果

...Wi-Fi connected
IP address: 
+CIFSR:STAIP,"192.168.43.217"
+CIFSR:STAMAC,"5c:cf:7f:29:fa:4e"
temperature=2
TCP connection ready
temperature=2
Sending..
Packet sent


+IPD,453:HTTP/1.1 302 Redirect
Content-Type: text/html; charset=UTF-8
Location: https://p******.azurewebsites.net/dev/wwwroot/SQL_SEND.php
Server: Microsoft-IIS/8.0
Date: Tue, 04 Apr 2017 12:12:53 GMT
Connection: keep-alive
Content-Length: 195

<head><title>Document Moved</title></head>
<body><h1>Object Moved</h1>This document may be found <a HREF="https://p******.scm.azurewebsites.net/dev/wwwroot/SQL_SEND.php">here</a></body>

該当のソースコード

Arduinoに書き込んだプログラム

/*****************************Wifi,Setting***************************/
// ライブラリの読み込み
#include "ESP8266.h"
#include "Milkcocoa.h"
#include "Client_ESP8266.h"
// 転送スピード
#define SERIAL_SPEED 115200
/************************* WiFi Access Point *********************************/
// Wi-Fi SSID
#define WLAN_SSID "D********"
// Wi-Fi PASSWORD
#define WLAN_PASS "e********"
ESP8266Client wifi;

String data;
String server = "p******.scm.azurewebsites.net";

String uri = "/dev/wwwroot/SQL_SEND.php";

byte dat [5];
String temp ,hum;

/********************************** Setup ***************************************/
void setup() {
// パソコンとのシリアル通信のポートを開ける
  Serial.begin(SERIAL_SPEED);
// Wi-Fiモジュールとのシリアル通信のポートを開ける
  Serial1.begin(SERIAL_SPEED); /
// Wi-Fi設定
  setupWiFi();
}

/* setupWiFi(); Wifi接続部 省略*/


void loop () {
  hum= "1";
  temp="2";
  data = "temperature=" + temp;// + "&humidity=" + hum;// data sent must be under this form //name1=value1&name2=value2.
  httppost();
  delay(1000);
}

void httppost () {
  Serial1.println("AT+CIPSTART=\"TCP\",\"" + server + "\",80");//start a TCP connection.
//  Serial.println("TCP connection try");

  if( Serial1.find("OK")) {
    Serial.println("TCP connection ready");
  } 
  delay(1000);

  String postRequest =
    "POST " + uri + " HTTP/1.0\r\n" +
    "Host: " + server + "\r\n" +
    "Accept: *" + "/" + "*\r\n" +
    "Content-Length: " + data.length() + "\r\n" +
    "Content-Type: application/x-www-form-urlencoded\r\n" +
    "\r\n" + data;
  Serial.println(data);
//  Serial.println(postRequest);


  String sendCmd = "AT+CIPSEND=";//determine the number of caracters to be sent.

  Serial1.print(sendCmd);
  Serial1.println(postRequest.length() );
  delay(500);

  if(Serial1.find(">")) { 
    Serial.println("Sending.."); 
    Serial1.print(postRequest);

    if( Serial1.find("SEND OK")) { 
      Serial.println("Packet sent");
      while (Serial1.available()) {
        String tmpResp = Serial1.readString();
        Serial.println(tmpResp);
      }

     // close the connection
     Serial1.println("AT+CIPCLOSE");
    }
  }
}

なんとか送ったデータを表示させたいと試みたphpのコード(Azureのサーバーにある)

#$Temp $Humidityの書き出しテスト
echo $_POST["temperature"];
$Temp=$_POST["temperature"];
echo $Temp;

$Temp="TESTtest";
$Write="<p>Temperature : " . $Temp . " Celcius </p>";
echo $Write;

echo "<br>Hello";

表示結果(http://p**.azurewebsites.net/SQL_send.php)
$Tempの情報が表示されない。

Connection established.
resource(1) of type (SQL Server Connection) 57
Temperature : TESTtest Celcius


Hello

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

Arduino IDE 1.8.0
Arduino M0 Pro
ESP-WROOM-02

参考文献
https://www.instructables.com/id/Arduino-Esp8266-Post-Data-to-Website/step2/Circuit-Diagram-/

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • CHERRY

    2017/04/06 14:47

    パソコンから https://p******.scm.azurewebsites.net/dev/wwwroot/SQL_SEND.php に post したらデータはわたっているのでしょうか?

    キャンセル

  • bobby2128

    2017/04/06 15:02

    CHERRY様 コメントいただきありがとうございます。データがわたっているかどうか、直接調べる方法が現在わからないでいます。。。

    キャンセル

  • bobby2128

    2017/04/06 15:23

    CHRRY様 度々のコメント失礼します。$Temp=$_POST["temperature"];にて代入しているはずですが、おそらくそれが代入されていないのだと思います。理由としてはArduinoからデータが送られていないか、代入が出来ていないかのどちらかですが、それを区別し確かめる方法がわかりません。

    キャンセル

回答 1

+1

ログ結果より、Webサーバーから302 redirect(一時的な転送)と返答されていることが分かります。
すなわち、接続すべきURLhttp://p**.azurewebsites.net/SQL_send.phpではなく
https://p******.scm.azurewebsites.net/dev/wwwroot/SQL_SEND.phpということになります。

通常のブラウザなら、このあたり自動で再接続してくれますが、お使いの環境(Arduino)では、おそらく自力で再接続する処理を加えるか、https://p******.scm.azurewebsites.net/dev/wwwroot/SQL_SEND.phpに決め打ちで接続する必要があるかと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/04/06 14:00

    can110様
    ご回答をいただきありがとうございます。
    上記コードにて、

    String uri = "/dev/wwwroot/SQL_SEND.php";にて、
    https://p******.scm.azurewebsites.net/dev/wwwroot/SQL_SEND.php

    上記へ接続し、送信しているつもりでした。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.52%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • PHP

    20302questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • HTML

    8944questions

    HTMLとは、ウェブ上の文書を記述・作成するためのマークアップ言語のことです。文章の中に記述することで、文書の論理構造などを設定することができます。ハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像・リスト・表などのデータファイルをリンクする情報に結びつけて情報を整理します。現在あるネットワーク上のほとんどのウェブページはHTMLで作成されています。

  • Arduino

    537questions

    Arduinoは、AVRマイコン、単純なI/O(入出力)ポートを備えた基板、C言語を元としたArduinoのプログラム言語と、それを実装した統合開発環境から構成されたシステムです。

  • Azure

    212questions

    Azureは、マイクロソフトのクラウド プラットフォームで、旧称は Windows Azureです。PaaSとIaaSを組み合わせることで、 コンピューティング・ストレージ・データ・ネットワーキング・アプリケーションなど多くの機能を持ちます。