質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

91.80%

  • Android

    4365questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

  • C#

    3720questions

    C#はマルチパラダイムプログラミング言語の1つで、命令形・宣言型・関数型・ジェネリック型・コンポーネント指向・オブジェクティブ指向のプログラミング開発すべてに対応しています。

  • iOS

    2482questions

    iOSとは、Apple製のスマートフォンであるiPhoneやタブレット端末のiPadに搭載しているオペレーションシステム(OS)です。その他にもiPod touch・Apple TVにも搭載されています。

  • Visual Studio

    884questions

    Microsoft Visual StudioはMicrosoftによる統合開発環境(IDE)です。多種多様なプログラミング言語に対応しています。

  • Xamarin

    238questions

    Xamarin(ザマリン)は、iPhoneなどのiOSやAndroidで動作し、C# 言語を用いてアプリを開発できるクロスプラットフォーム開発環境です。Xamarin Studioと C# 言語を用いて、 iOS と Android の両方の開発を行うことができます。

Xamarin.Formsでソリューションパッケージを更新したらデバッグできなくなった

解決済

回答 3

投稿 2016/11/12 23:05 ・編集 2016/11/14 15:12

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,105

ze_ze_ze

score 8

イメージ説明

前提・実現したいこと

Xamarin.formsでクロスプラットフォームアプリを開発しているものです。
先日ソリューションパッケージを全て更新しようと思ったら「Xamarin.Android.Support」がついているものが更新できず、仕方なくその状態で開発しようとしたらデバッグで配置エラーが発生するようになりました。

発生している問題・エラーメッセージ

重大度レベル    コード    説明    プロジェクト    ファイル    行    抑制状態
警告        
同じ依存アセンブリの異なるバージョン間で競合が見つかりました。Visual Studio では、この警告をダブルクリックする (または選択して Enter キーを押す) ことで、この競合を修正できます。
または、アプリケーション構成ファイル内の "runtime" ノードに、次のバインド リダイレクトを追加します: 
<assemblyBinding xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v1"><dependentAssembly><assemblyIdentity name="System.Runtime" culture="neutral" publicKeyToken="b03f5f7f11d50a3a" />
<bindingRedirect oldVersion="0.0.0.0-4.1.0.0" newVersion="4.1.0.0" />
</dependentAssembly></assemblyBinding>
<assemblyBinding xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v1"><dependentAssembly><assemblyIdentity name="System.IO" culture="neutral" publicKeyToken="b03f5f7f11d50a3a" />
<bindingRedirect oldVersion="0.0.0.0-4.1.0.0" newVersion="4.1.0.0" /></dependentAssembly>
</assemblyBinding><assemblyBinding xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v1"><dependentAssembly>
<assemblyIdentity name="System.Globalization" culture="neutral" publicKeyToken="b03f5f7f11d50a3a" />
<bindingRedirect oldVersion="0.0.0.0-4.0.10.0" newVersion="4.0.10.0" /></dependentAssembly>
</assemblyBinding><assemblyBinding xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v1"><dependentAssembly>
<assemblyIdentity name="System.Diagnostics.Debug" culture="neutral" publicKeyToken="b03f5f7f11d50a3a" />
<bindingRedirect oldVersion="0.0.0.0-4.0.10.0" newVersion="4.0.10.0" /></dependentAssembly>
</assemblyBinding><assemblyBinding xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v1"><dependentAssembly>
<assemblyIdentity name="System.Xml.ReaderWriter" culture="neutral" publicKeyToken="b03f5f7f11d50a3a" />
<bindingRedirect oldVersion="0.0.0.0-4.0.10.0" newVersion="4.0.10.0" /></dependentAssembly>
</assemblyBinding><assemblyBinding xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v1"><dependentAssembly>
<assemblyIdentity name="System.ObjectModel" culture="neutral" publicKeyToken="b03f5f7f11d50a3a" />
<bindingRedirect oldVersion="0.0.0.0-4.0.10.0" newVersion="4.0.10.0" /></dependentAssembly>
</assemblyBinding><assemblyBinding xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v1"><dependentAssembly>
<assemblyIdentity name="System.Linq" culture="neutral" publicKeyToken="b03f5f7f11d50a3a" />
<bindingRedirect oldVersion="0.0.0.0-4.1.0.0" newVersion="4.1.0.0" /></dependentAssembly>
</assemblyBinding><assemblyBinding xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v1"><dependentAssembly>
<assemblyIdentity name="System.Runtime.Extensions" culture="neutral" publicKeyToken="b03f5f7f11d50a3a" />
<bindingRedirect oldVersion="0.0.0.0-4.1.0.0" newVersion="4.1.0.0" /></dependentAssembly>
</assemblyBinding><assemblyBinding xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v1"><dependentAssembly>
<assemblyIdentity name="System.Collections" culture="neutral" publicKeyToken="b03f5f7f11d50a3a" />
<bindingRedirect oldVersion="0.0.0.0-4.0.10.0" newVersion="4.0.10.0" /></dependentAssembly>
</assemblyBinding><assemblyBinding xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v1"><dependentAssembly>
<assemblyIdentity name="System.Threading" culture="neutral" publicKeyToken="b03f5f7f11d50a3a" />
<bindingRedirect oldVersion="0.0.0.0-4.0.10.0" newVersion="4.0.10.0" /></dependentAssembly>
</assemblyBinding><assemblyBinding xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v1"><dependentAssembly>
<assemblyIdentity name="System.Text.Encoding" culture="neutral" publicKeyToken="b03f5f7f11d50a3a" />
<bindingRedirect oldVersion="0.0.0.0-4.0.10.0" newVersion="4.0.10.0" /></dependentAssembly>
</assemblyBinding><assemblyBinding xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v1"><dependentAssembly>
<assemblyIdentity name="System.Reflection" culture="neutral" publicKeyToken="b03f5f7f11d50a3a" />
<bindingRedirect oldVersion="0.0.0.0-4.1.0.0" newVersion="4.1.0.0" /></dependentAssembly>
</assemblyBinding><assemblyBinding xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v1"><dependentAssembly>
<assemblyIdentity name="System.Linq.Expressions" culture="neutral" publicKeyToken="b03f5f7f11d50a3a" />
<bindingRedirect oldVersion="0.0.0.0-4.1.0.0" newVersion="4.1.0.0" /></dependentAssembly>
</assemblyBinding><assemblyBinding xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v1"><dependentAssembly>
<assemblyIdentity name="System.Text.RegularExpressions" culture="neutral" publicKeyToken="b03f5f7f11d50a3a" />
<bindingRedirect oldVersion="0.0.0.0-4.1.0.0" newVersion="4.1.0.0" /></dependentAssembly>
</assemblyBinding><assemblyBinding xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v1"><dependentAssembly>
<assemblyIdentity name="System.Threading.Tasks" culture="neutral" publicKeyToken="b03f5f7f11d50a3a" />
<bindingRedirect oldVersion="0.0.0.0-4.0.10.0" newVersion="4.0.10.0" /></dependentAssembly>
</assemblyBinding><assemblyBinding xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v1"><dependentAssembly>
<assemblyIdentity name="System.Dynamic.Runtime" culture="neutral" publicKeyToken="b03f5f7f11d50a3a" />
<bindingRedirect oldVersion="0.0.0.0-4.0.10.0" newVersion="4.0.10.0" /></dependentAssembly></assemblyBinding>    App9.Droid

該当のソースコード

試したこと

上のエラーが出てダブルクリックで競合を修正しても何回も発生します。
11月14日現在のエラー状況の画像を更新しました。

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

開発環境
Visual Studio 2015
Windows 10
Xamarin.Forms.Portable

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問に回答があった場合に通知・メールを受け取ることができます。

    クリップした質問はマイページの「クリップ」タブからいつでも見ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

checkベストアンサー

0

まず最初の"異なるバージョン間で競合が~"の警告ですが、すみませんこれはこちらの環境でも出ていました。
混乱させてしまい申し訳ありません。
Found conflicts between different versions of the same dependent assembly in xamarin

そこのリンクによるとXamarinのバグで、Cycle8ServiceRelease1で解消されるともありますが、未確認です。
ただこちらは警告であってそのままデバッグはこちらでは可能です。

もしできない場合は警告をエラーとして扱うのオプションがオンになっているかもですので確認してみてください。
Warning as error - How to rid these

新しく出てきたエラーはまた別のものとなりますが、こちらも警告になりますので、同様に実行できるのではと思います。その警告はこちらでも出ています。
iOSの方はそれで見る限りMacAgentとつながっていないとありますので加えて接続がまだされてないなどがあるかもしれません。

投稿 2016/11/14 15:40

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    以下のような回答は評価を下げられます

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • 不快な投稿

    評価を下げる際はその理由をコメントに書き込んでください。

  • 2016/11/14 15:41

    ちなみに今はVisualStudioで日本語を使うようにされていると思いますが、英語にした方がトラブルを検索するためには役立つとは思います。こちらはお好みで…

    キャンセル

  • 2016/11/14 16:53

    何度も回答ありがとうございます。
    本当に助かっています。
    警告をエラーとして扱うのオプションもオフになっていますがいまだデバッグをすると「配置エラー」が発生してデバッグすることが出来ません。
    他に考えられる解決方法があったら教えてください。
    よろしくお願いいたします。

    キャンセル

  • 2016/11/14 17:10

    配置エラーはまた別のバグですかね…
    配置エラーのエラー全文はなんでしょう。
    動かないのはAndroid,iOS?実機、エミュレータ・シミュレータ?
    ひとまず違う方のOSのプロジェクトは話がややこしくなるのでプロジェクトをアンロードした方がいいかもしれません。そこら辺が不明の場合はかえって話がややこしくなるのでやらない方がいいかもですが…

    キャンセル

  • 2016/11/14 17:14

    原因がエミュレータの方にあることが分かりました。
    今まで普通に起動していたAndroidエミュレータであるNexus7が急に起動しなくなりました。
    色々と質問申し訳ございません。
    原因は何だと思いますか?

    キャンセル

  • 2016/11/14 17:26

    問題が特定できたなら何よりです。
    何かしらのアップデートが関係してそうではありますが、ひとまずこれが怪しいというのは思いつきません…使っているエミュによってはHyper-Vの設定を変えたなども影響しそうではありますが。

    Xamarinだといろいろな要素が絡んでくるため、何かがおかしくなったときはエミュレータなら別の端末のエミュではどうか、実機ではどうか、iOS側ではどうか、別のマシンではどうかなど色々試せる環境があると問題を絞り込むのに役立つと思うのでお勧めします。

    キャンセル

  • 2016/11/14 19:23

    アドバイスありがとうございます。
    1>Starting deploy monohonn ...
    1>Starting emulator monohonn ...
    1>C:\PROGRA~2\Android\ANDROI~1\tools\emulator.EXE -partition-size 512 -no-boot-anim -avd monohonn -prop monodroid.avdname=monohonn
    1>Hax is enabled
    1>Hax ram_size 0x80000000
    1>HAX is working and emulator runs in fast virt mode.
    1>qemu-system-i386.exe: -drive if=none,index=0,id=system,file=C:\PROGRA~2\Android\ANDROI~1/system-images\android-19\default\x86\/system.img: could not open disk image C:\PROGRA~2\Android\ANDROI~1/system-images\android-19\default\x86\/system.img: Could not open 'C:\PROGRA~2\Android\ANDROI~1/system-images\android-19\default\x86\/system.img': Permission denied
    1>Emulator monohonn cannot be started.
    デバッグをしたときにこのように出力が出たのですが何かしら原因特定出来たりしますか?
    (コピペなどで調べて見ましたがよくわからず...)
    何から何まで聞いてて申し訳ないのですがもし心当たりがあることがあれば教えていただきたいです。

    キャンセル

  • 2016/11/14 19:34

    そちらの現象には当たったことがないので詳しくはわかりませんが system.img permission denied で検索すると色々出てきますね。
    権限を与えろとかシステムイメージを再インストールしろとか色々書かれてますが、何が正解なのか、そもそもなんで起きたのかまでは自分はわかりません。

    他の人にも発生する現象のようですので色々検索すると対処法がわかるのではないでしょうか…

    キャンセル

  • 2016/11/15 14:27

    エミュレータを作り直したり、設定を変えたりいろいろ試行錯誤した末、やっとデバッグを実行することが出来ました。
    たくさんのアドバイスありがとうございます。
    これからもxamarinで開発をしていくのでお世話になると思いますので今後ともよろしくお願いします。

    キャンセル

0

ソリューションパッケージの更新とはNugetパッケージの更新の事でしょうか?
Xamarin.Formsのパッケージをアップデートする際にはXamarin.Android.Supportとついているものの一切はアップデートすると問題が起こります。
Xamarin.FormsのパッケージだけをアップデートするとXamarin.Android.Supportのパッケージが適切なバージョンに連動してアップデートされます。

起きているエラーがそれによるか確認できませんがもしXamarin.Android.Supportとついてるものもアップデートされていたら戻してやり直された方が良いと思います。

投稿 2016/11/12 23:33

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    以下のような回答は評価を下げられます

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • 不快な投稿

    評価を下げる際はその理由をコメントに書き込んでください。

  • 2016/11/13 00:09

    回答ありがとうございます。
    そうです。Nugetパッケージのことです。
    やり直してみましたが変わらず上記のエラーが出てデバッグすることが出来ません。
    また
    重大度レベル コード 説明 プロジェクト ファイル 行 抑制状態
    警告 IDE0006 プロジェクトの読み込み中にエラーが発生しました。失敗したプロジェクトとそれに依存するプロジェクトの完全なソリューション解析など、一部のプロジェクト機能が使用できなくなりました。 App9.Droid 1 アクティブ
    このような警告も出るようになりました。。。
    何か他に考えれることがあれば教えてください。

    キャンセル

  • 2016/11/13 00:49

    以前はビルドできてたという事でしょうか。
    であればまずはGitなど使われていたらその時のものまで戻した上で、bin,objの下のものを全て削除、ユーザーフォルダのAppData/Local/Xamarinの下を全て削除してからビルドしてみるとどうでしょうか。

    キャンセル

  • 2016/11/13 01:33

    回答ありがとうございます。
    以前はビルド出来ました。というか今でもビルドは通るんですがデバッグができない状況です。
    ただビルドした時に
    App9.Droid -> C:\Users\Owner\Documents\Visual Studio 2015\Projects\App9\App9\App9.Droid\bin\Debug\App9.Droid.dll
    1> "System.Xml, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b77a5c561934e089" と "System.Xml, Version=2.0.5.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=7cec85d7bea7798e" の間の競合を解決する方法がありません。一時的に、"System.Xml, Version=4.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b77a5c561934e089" を選択します。
    1> 競合を解決して警告を消去するために、app.config でアセンブリ "System.Runtime, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a" をバージョン "4.0.0.0" [C:\WINDOWS\Microsoft.Net\assembly\GAC_MSIL\System.Runtime\v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a\System.Runtime.dll] からバージョン "4.1.0.0" [C:\Program Files (x86)\Reference Assemblies\Microsoft\Framework\MonoAndroid\v1.0\Facades\System.Runtime.dll] にマップし直してください。
    1> 競合を解決して警告を消去するために、app.config でアセンブリ "System.IO, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a" をバージョン "4.0.0.0" [C:\WINDOWS\Microsoft.Net\assembly\GAC_MSIL\System.IO\v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a\System.IO.dll] からバージョン "4.1.0.0" [C:\Program Files (x86)\Reference Assemblies\Microsoft\Framework\MonoAndroid\v1.0\Facades\System.IO.dll] にマップし直してください。
    1> 競合を解決して警告を消去するために、app.config でアセンブリ "System.Globalization, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a" をバージョン "4.0.0.0" [C:\WINDOWS\Microsoft.Net\assembly\GAC_MSIL\System.Globalization\v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a\System.Globalization.dll] からバージョン "4.0.10.0" [C:\Program Files (x86)\Reference Assemblies\Microsoft\Framework\MonoAndroid\v1.0\Facades\System.Globalization.dll] にマップし直してください。
    1> 競合を解決して警告を消去するために、app.config でアセンブリ "System.Diagnostics.Debug, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a" をバージョン "4.0.0.0" [C:\WINDOWS\Microsoft.Net\assembly\GAC_MSIL\System.Diagnostics.Debug\v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a\System.Diagnostics.Debug.dll] からバージョン "4.0.10.0" [C:\Program Files (x86)\Reference Assemblies\Microsoft\Framework\MonoAndroid\v1.0\Facades\System.Diagnostics.Debug.dll] にマップし直してください。
    1> 競合を解決して警告を消去するために、app.config でアセンブリ "System.Xml.ReaderWriter, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a" をバージョン "4.0.0.0" [C:\WINDOWS\Microsoft.Net\assembly\GAC_MSIL\System.Xml.ReaderWriter\v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a\System.Xml.ReaderWriter.dll] からバージョン "4.0.10.0" [C:\Program Files (x86)\Reference Assemblies\Microsoft\Framework\MonoAndroid\v1.0\Facades\System.Xml.ReaderWriter.dll] にマップし直してください。
    1> 競合を解決して警告を消去するために、app.config でアセンブリ "System.ObjectModel, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a" をバージョン "4.0.0.0" [C:\WINDOWS\Microsoft.Net\assembly\GAC_MSIL\System.ObjectModel\v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a\System.ObjectModel.dll] からバージョン "4.0.10.0" [C:\Program Files (x86)\Reference Assemblies\Microsoft\Framework\MonoAndroid\v1.0\Facades\System.ObjectModel.dll] にマップし直してください。
    1> 競合を解決して警告を消去するために、app.config でアセンブリ "System.Linq, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a" をバージョン "4.0.0.0" [C:\WINDOWS\Microsoft.Net\assembly\GAC_MSIL\System.Linq\v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a\System.Linq.dll] からバージョン "4.1.0.0" [C:\Program Files (x86)\Reference Assemblies\Microsoft\Framework\MonoAndroid\v1.0\Facades\System.Linq.dll] にマップし直してください。
    1> 競合を解決して警告を消去するために、app.config でアセンブリ "System.Runtime.Extensions, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a" をバージョン "4.0.0.0" [C:\WINDOWS\Microsoft.Net\assembly\GAC_MSIL\System.Runtime.Extensions\v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a\System.Runtime.Extensions.dll] からバージョン "4.1.0.0" [C:\Program Files (x86)\Reference Assemblies\Microsoft\Framework\MonoAndroid\v1.0\Facades\System.Runtime.Extensions.dll] にマップし直してください。
    1> 競合を解決して警告を消去するために、app.config でアセンブリ "System.Collections, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a" をバージョン "4.0.0.0" [C:\WINDOWS\Microsoft.Net\assembly\GAC_MSIL\System.Collections\v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a\System.Collections.dll] からバージョン "4.0.10.0" [C:\Program Files (x86)\Reference Assemblies\Microsoft\Framework\MonoAndroid\v1.0\Facades\System.Collections.dll] にマップし直してください。
    1> 競合を解決して警告を消去するために、app.config でアセンブリ "System.Threading, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a" をバージョン "4.0.0.0" [C:\WINDOWS\Microsoft.Net\assembly\GAC_MSIL\System.Threading\v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a\System.Threading.dll] からバージョン "4.0.10.0" [C:\Program Files (x86)\Reference Assemblies\Microsoft\Framework\MonoAndroid\v1.0\Facades\System.Threading.dll] にマップし直してください。
    1> 競合を解決して警告を消去するために、app.config でアセンブリ "System.Text.Encoding, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a" をバージョン "4.0.0.0" [C:\WINDOWS\Microsoft.Net\assembly\GAC_MSIL\System.Text.Encoding\v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a\System.Text.Encoding.dll] からバージョン "4.0.10.0" [C:\Program Files (x86)\Reference Assemblies\Microsoft\Framework\MonoAndroid\v1.0\Facades\System.Text.Encoding.dll] にマップし直してください。
    1> 競合を解決して警告を消去するために、app.config でアセンブリ "System.Reflection, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a" をバージョン "4.0.0.0" [C:\WINDOWS\Microsoft.Net\assembly\GAC_MSIL\System.Reflection\v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a\System.Reflection.dll] からバージョン "4.1.0.0" [C:\Program Files (x86)\Reference Assemblies\Microsoft\Framework\MonoAndroid\v1.0\Facades\System.Reflection.dll] にマップし直してください。
    1> 競合を解決して警告を消去するために、app.config でアセンブリ "System.Linq.Expressions, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a" をバージョン "4.0.0.0" [C:\WINDOWS\Microsoft.Net\assembly\GAC_MSIL\System.Linq.Expressions\v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a\System.Linq.Expressions.dll] からバージョン "4.1.0.0" [C:\Program Files (x86)\Reference Assemblies\Microsoft\Framework\MonoAndroid\v1.0\Facades\System.Linq.Expressions.dll] にマップし直してください。
    1> 競合を解決して警告を消去するために、app.config でアセンブリ "System.Text.RegularExpressions, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a" をバージョン "4.0.0.0" [C:\WINDOWS\Microsoft.Net\assembly\GAC_MSIL\System.Text.RegularExpressions\v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a\System.Text.RegularExpressions.dll] からバージョン "4.1.0.0" [C:\Program Files (x86)\Reference Assemblies\Microsoft\Framework\MonoAndroid\v1.0\Facades\System.Text.RegularExpressions.dll] にマップし直してください。
    1> 競合を解決して警告を消去するために、app.config でアセンブリ "System.Threading.Tasks, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a" をバージョン "4.0.0.0" [C:\WINDOWS\Microsoft.Net\assembly\GAC_MSIL\System.Threading.Tasks\v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a\System.Threading.Tasks.dll] からバージョン "4.0.10.0" [C:\Program Files (x86)\Reference Assemblies\Microsoft\Framework\MonoAndroid\v1.0\Facades\System.Threading.Tasks.dll] にマップし直してください。
    1> 競合を解決して警告を消去するために、app.config でアセンブリ "System.Dynamic.Runtime, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a" をバージョン "4.0.0.0" [C:\WINDOWS\Microsoft.Net\assembly\GAC_MSIL\System.Dynamic.Runtime\v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a\System.Dynamic.Runtime.dll] からバージョン "4.0.10.0" [C:\Program Files (x86)\Reference Assemblies\Microsoft\Framework\MonoAndroid\v1.0\Facades\System.Dynamic.Runtime.dll] にマップし直してください。
    と上記のエラーが記述されるようになりました。
    何度も申し訳ございません。他に考えられることがあれば教えてください。

    キャンセル

  • 2016/11/13 07:31

    なるほど。
    それらのエラーはプロジェクトの依存グラフ(あるプロジェクトが別のプロジェクトを参照してるというグラフ)の中で異なるバージョンのアセンブリを要求してるために起こるんですがそれらが起きてしまってることが気になります。
    その警告に書かれているようにapp.configにそのDLLへの参照はこのバージョンを使ってねと記述することによりマップさせることはできるのですが、そもそもそのような異なるバージョンのものを要求することになったところがおかしい気がしています。

    ただ古いライブラリを使おうとしてそれがバージョン指定をしているため動かすために必要な正常な処置である場合もあります。もちろん想定してるバージョンとより新しいものなどにマップさせることで動かなくなることも可能性としてあります。

    何れにしても少なくともXamarin.Formsのプロジェクトを作成した段階ではそれらのエラーは出ないのではないでしょうか。
    であればDLLやプロジェクトを参照していくうちに出始めると思うのですが何がそれを生じさせているのかを突き止め、もし異なるバージョンのものを要求しても仕方のないものが含まれている場合にはマップして動作を確認するなどとなるのかと思います。

    キャンセル

  • 2016/11/13 07:33

    マップのさせ方は
    "競合を解決して警告を消去するために、app.config でアセンブリ"などで検索したら出てくると思います。

    キャンセル

  • 2016/11/14 13:42

    何度もありがとうございます。
    突き止めようとしたところプロジェクトを作成した段階でエラーが出ました。
    何度も申し訳ございません。
    これは何が原因でしょうか?

    キャンセル

  • 2016/11/14 14:46

    試行錯誤した結果
    上記のエラーは出てこなくなりましたが代わりに
    重大度レベル コード 説明 プロジェクト ファイル 行 抑制状態
    警告 IDE0006 プロジェクトの読み込み中にエラーが発生しました。失敗したプロジェクトとそれに依存するプロジェクトの完全なソリューション解析など、一部のプロジェクト機能が使用できなくなりました。 App9.Droid 1 アクティブ
    こちらのエラーと
    重大度レベル コード 説明 プロジェクト ファイル 行 抑制状態
    警告 The project App9.iOS was built while disconnected from a Mac agent, so only the main assembly was compiled. Connect to a Xamarin Mac build agent to build the full application. App9.iOS
    こちらのエラーが出てきて結果デバッグできません。
    このエラーは新規作成の場合もでます。
    原因は何でしょうか。

    キャンセル

0

今まで使っていたエミュレータを消し、新たなものを作ったり、設定を変えて作ったらデバッグすることができた。

投稿 2016/11/15 14:28

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    以下のような回答は評価を下げられます

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • 不快な投稿

    評価を下げる際はその理由をコメントに書き込んでください。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

ただいまの回答率

91.80%

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Android

    4365questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

  • C#

    3720questions

    C#はマルチパラダイムプログラミング言語の1つで、命令形・宣言型・関数型・ジェネリック型・コンポーネント指向・オブジェクティブ指向のプログラミング開発すべてに対応しています。

  • iOS

    2482questions

    iOSとは、Apple製のスマートフォンであるiPhoneやタブレット端末のiPadに搭載しているオペレーションシステム(OS)です。その他にもiPod touch・Apple TVにも搭載されています。

  • Visual Studio

    884questions

    Microsoft Visual StudioはMicrosoftによる統合開発環境(IDE)です。多種多様なプログラミング言語に対応しています。

  • Xamarin

    238questions

    Xamarin(ザマリン)は、iPhoneなどのiOSやAndroidで動作し、C# 言語を用いてアプリを開発できるクロスプラットフォーム開発環境です。Xamarin Studioと C# 言語を用いて、 iOS と Android の両方の開発を行うことができます。

閲覧数の多いC#の質問