質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.38%

[最適化]ゼロ正規化相互相関:パターンマッチング

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 3,494

TEC_S

score 44

お世話になります。
C++で、パターンマッチングを行っています。
その際、下記のサイトを参考にしたのですが、ZNCCの1パスでの方法ができずに困っています。

参考:
http://imagingsolution.blog107.fc2.com/blog-entry-186.html

この処理の外側には、参照画像を検索していくループがあります。
最適化する前の式はコードへ起こし、マッチングさせることが出来たのですが、
最適化の式をソースコードに変換してから、マッチングする値が、最適化する前の値と違うようになってしまいました。

変更したのは、下記のコード部分で、最適化の式をそのままソースコードにしたつもりです。値が違うのは、私のソースコードへの変換が間違っているのか、そもそも、私の認識違いで最適化した式だけでは、計算が出来ないのかだと考えているのですが、どちらか判断が出来ませんので、ご助言をお願い致します。

CENTER_X : テンプレートのX軸サイズ
CENTER_Y : テンプレートのY軸サイズ
Temp[][] : テンプレート画像
Point[][]: 参照画像

double zucc_1 = 0.0;
double zucc_2 = 0.0;
double zucc_3 = 0.0;
double zucc_4 = 0.0;
double zucc_5 = 0.0;
double zucc_6 = 0.0;
double zucc_7 = 0.0;

for(j=0; j<CENTER_Y; j++)                // パターンマッチ計算.
{
    for(i=0; i<CENTER_X; i++) 
    {
        zucc_1 += Temp[j][i] * Point[j][i];
        zucc_2 += Temp[j][i];
        zucc_3 += Point[j][i];
        zucc_4 += Temp[j][i] * Temp[j][i];
        zucc_5 += Temp[j][i] * Temp[j][i];
        zucc_6 += Point[j][i] * Point[j][i];
        zucc_7 += Point[j][i] * Point[j][i];
    }
}

// 計算
match =  ( (CENTER_Y * CENTER_X * zucc_1) - (zucc_2 * zucc_3) ) / 
    sqrt( ((CENTER_Y * CENTER_X * zucc_4) - (zucc_5)) * ((CENTER_Y * CENTER_X * zucc_6) - zucc_7) );

よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • 退会済みユーザー

    2016/06/03 21:43

    こちらの質問が他のユーザから「やってほしいことだけを記載した丸投げの質問」という指摘を受けました
    「質問を編集する」ボタンから編集を行い、調査したこと・試したことを記入していただくと、回答が得られやすくなります。

  • TEC_S

    2016/06/04 10:58

    大変失礼しました。質問の内容について、再度見直し、修正させていただきました。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

0

こんにちは。

まず、参照画像Point[][]はCENTER_X, CENTER_Yより大きな画像ですね?
そして、その画像の中で最もTemplate[][]とマッチする位置を探すことになります。

そのためにはpoint[y][x]を起点とする画像とTemplate[][]を比較するために、各式のPoint[j][i]はPoint[y+j][x+i]となります。
そして、このx, yを参照画像サイズからテンプレート画像サイズを引いたサイズでスキャンし、各々のmatchを計算して最大となるmatchの時のx, yがテンプレートが最もよくマッチした位置となります。

この計算をする時、zucc_nの中にx, yと無関係な値(Point[j][i]を使っていないもの)がありますね。
それらはx, yをスキャンする前に一度計算しておけば再計算しなくて済むということです。

ゼロ平均正規化相互相関には、x, yスキャンも含めたソースが記載されてます。
なぜリンク先が「1パスで済む」と表現しているのかよく分かりませんが、単に言葉の選び方をミスっただけではないでしょうか? 言いたいことは「計算量を減らせる」だと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/06/04 13:37 編集

    あ、そうそう、最適化しても4重ループという構造は変わらないですよ。

    キャンセル

  • 2016/06/06 18:33

    ご返信、ありがとうございます。
    ご連絡が遅くなり、申し訳ありません。

    4重ループは、この処理の外側の探索のループという事ですね。
    承知しました。ありがとうございます。

    修正して、ご連絡させて頂きます。

    キャンセル

  • 2016/06/17 15:06

    ご連絡が遅くなり、申し訳ありません。
    ご指摘いただいた点を修正しても、改善しませんでした。

    ZNCCにて調べたところ、下記サイトが出てきており、どうやら考え方自体が違っていたのだと、分かりました。4重ループの意味も、自分の勘違いで、やはり1回計算しておかなければ駄目だということで、落ち着きそうです。

    http://navi.cs.kumamoto-u.ac.jp/~koutaki/pukiwiki/index.php?%A5%BC%A5%ED%CA%BF%B6%D1%C0%B5%B5%AC%B2%BD%C1%EA%B8%DF%C1%EA%B4%D8

    ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.38%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る