質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.53%
Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

Q&A

解決済

1回答

1172閲覧

Python+OpenCV 画像配列の添え字演算子[]の中の式(不等式)の作用と作用名を知りたい

saratame

総合スコア1

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

0グッド

0クリップ

投稿2021/02/01 07:09

下記の/**の部分の2行のような書き方は、どのような作用があるのでしょうか?そして、作用名(例えばユニバーサル関数などのように)を教えて頂きたいです。知識不足で、どのあたりを勉強すればよいのか見当がつかず(python? opecv? numpy? )、お尋ねしています。

def func(src, low, high):
spn = np.zeros(src.shape, dtype=np.uint8)

# ゴマ塩ノイズ # 一様分布する乱数画像を生成 cv2.randu(spn,0,255) # ノイズ反映 img = src.copy() img[high < spn] = 255 /**この文の不等式が配列の括弧のなかにある、この作用と作用名を知りたいです img[spn < low] = 0    /**この行も同じです return img

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

guest

回答1

0

ベストアンサー

numpyを勉強して下さい。

上記の例では、src, low, highは同じ形状のndarrayです。
したがって、spnも同じ形状のndarrayになります。

high < spnはndarray同士の演算で、結果は同じ形状のbool型のndarrayになります。

img[high < spn]は真であるような要素の全体です。

imgが二次元のndarrayであれば、
high[i,j]<spn[i,j]が成り立つような(i,j)に対してimg[i,j]に255を代入する、という意味です。

投稿2021/02/01 07:26

ppaul

総合スコア24666

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

saratame

2021/02/01 23:14

ppaulさん 早速のご回答をありがとうございます!!よくわかり、大変参考になりました。
guest

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.53%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問