質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.53%
Python 3.x

Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。

Q&A

解決済

1回答

430閲覧

pythonのpysimpleguiで会計機を作っています。

Pythonshoshinsh

総合スコア1

Python 3.x

Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。

0グッド

0クリップ

投稿2023/03/10 05:11

編集2023/03/10 05:29

実現したいこと

お会計の割り勘機能付きverを動かす

前提

pythonのpysimpleguiで会計機を作っています。
割り勘の機能を実装中に以下のエラーメッセージが発生しました。

発生している問題・エラーメッセージ

raceback (most recent call last): File "E:\割り勘機能付きお会計計算機(割り勘機能バグ利中).py", line 112, in <module> txt = "1人あたり" + str(A / B) + "円となります。" TypeError: unsupported operand type(s) for /: 'float' and 'str'

該当のソースコード

python

1import PySimpleGUI as sg 2sg.theme("DarkAmber") 3 4#要素の準備 5#1つ目のウィンドウの要素の準備 6text1 = "注文を選択" 7#2つ目のウィンドウの要素の準備 8 9#レイアウト 10 11 12# 1つ目のウィンドウのレイアウト 13layout1 = [ 14 [sg.Text(text1)],[sg.Text("メニュー")], 15 [sg.Checkbox("カレー420円",key="-menu1-")], 16 [sg.Checkbox("ラーメン450円",key="-menu2-")], 17 [sg.Checkbox("うどん400円",key="-menu3-")], 18 [sg.Checkbox("蕎麦400円",key="-menu4-")], 19 [sg.Button("閉じる",key='-CLOSE-'), sg.Button("次へ",key='-NEXT-')] 20 ] 21window1 = sg.Window('メニュー画面', layout1, finalize=True, size=(300,250)) 22 23 24layout2 = [ 25 [sg.T("合計で")],[sg.T("",key='act')],[sg.T("円となります。")], 26 [sg.T("よろしいですか?")], 27 [sg.Button("前へ",key= '-BACK-'),sg.T(" "),sg.Button("次へ",key='-NEXT-')], 28 ] 29window2 = sg.Window('確認画面', layout2, finalize=True, size=(300,250)) 30window2.hide() # 最初はwindow2を非表示にする 31 32# 3つ目のウィンドウのレイアウト 33layout3 = [ 34 [sg.Text('人数確認')], 35 [sg.Button('一人',key= '-SKIP1-'),sg.T(" "),sg.Button('複数人',key= '-NEXT-')], 36 [sg.T(" ")], 37 [sg.Button('前へ',key= '-BACK-')] 38 ] 39window3 = sg.Window('人数確認', layout3, finalize=True, size=(300,250)) 40window3.hide() # 最初はwindow3を非表示にする 41 42# 4つ目のウィンドウのレイアウト 43layout4 = [ 44 [sg.T("人数を入力してください")], 45 [sg.T("金額"),sg.T("",key='act')], 46 [sg.T("人数"),sg.I("1", k='intB')], 47 [sg.Text('割り勘')], 48 [sg.Button('前へ',key= '-BACK-'), sg.Button('次へ',key='-NEXT-')] 49 ] 50window4 = sg.Window('お会計', layout4, finalize=True, size=(300,250)) 51window4.hide() # 最初はwindow4を非表示にする 52 53# 5つ目のウィンドウのレイアウト 54layout5 = [ 55 [sg.T("合計で")],[sg.T("0",key='act')],[sg.T("円の支払いが完了しました。")], 56 [sg.T("ありがとうございました。")], 57 [sg.Button('前へ',key= '-BACK-'), sg.Button('閉じる',key='-CLOSE-')], 58 [sg.T("閉じる操作ができていませんが一応閉じた判定になっています。")], 59 ] 60window5 = sg.Window('会計完了', layout5, finalize=True, size=(500,250)) 61window5.hide() # 最初はwindow5を非表示にする 62 63 64while True: 65 window, event, values = sg.read_all_windows() # イベントを待機 66 print('イベント:',event,',値:',values) 67 if event == None or sg.WIN_CLOSED or event == '-CLOSE-': 68 break 69 elif event == '-NEXT-' and window == window1: 70 window1.hide() 71 window2.un_hide() 72 i1 = 420 73 i2 = 450 74 i3 = 400 75 i4 = 400 76 total = 0 77 if values['-menu1-'] == True: 78 total += i1 79 if values['-menu2-'] == True: 80 total += i2 81 if values['-menu3-'] == True: 82 total += i3 83 if values['-menu4-'] == True: 84 total += i4 85 print(total) 86 window2['act'].update(total) 87 window4['act'].update(total) 88 window5['act'].update(total) 89 elif event == '-BACK-' and window == window2: 90 window2.hide() 91 window1.un_hide() 92 elif event == '-NEXT-' and window == window2: 93 window2.hide() 94 window3.un_hide() 95 elif event == '-BACK-' and window == window3: 96 window3.hide() 97 window2.un_hide() 98 elif event == '-NEXT-' and window == window3: 99 window3.hide() 100 window4.un_hide() 101 elif event == '-SKIP1-' and window == window3: 102 window3.hide() 103 window5.un_hide() 104 elif event == '-BACK-' and window == window4: 105 window4.hide() 106 window3.un_hide() 107 elif event == '-NEXT-' and window == window4: 108 window4.hide() 109 window5.un_hide() 110 A = float(total) 111 B = 'intB' 112 txt = "1人あたり" + str(A / B) + "円となります。" 113 window5["txt"].update(txt) 114 elif event == '-BACK-' and window == window5: 115 window5.hide() 116 window4.un_hide() 117

試したこと

最初はfloatを使っていなかったのでこうすることで割り算を試みましたが失敗しました。
調べながらやりましたがここだけはどうにもなりませんでした。sg.Iで指定された人数で、金額を割らせる処理方法がわかりません。教えてください。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

python3.10.4
pysimplegui縛り

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

can110

2023/03/10 05:26

「B = float('intB')」でValueErrorという異なるエラーが発生するようです。 提示コードと実行しているコードは同じでしょうか。
Pythonshoshinsh

2023/03/10 05:27

ひとつ前のものでしたね。ごめんなさい。修正しておきます
melian

2023/03/10 05:28

こちらで実行してみると、以下の部分でエラーが発生します。(ValueError: could not convert string to float: 'intB') B = float('intB') 以下の様に変更すれば処理が進みますが、その後で別のエラーが発生します。 B = float(values['intB'])
Pythonshoshinsh

2023/03/10 05:33

ありがとうございます。やってみました。ですがそのあとのエラーをみたときによくわからない初めて見る画面が出てしまってどうしたらいいんでしょうか?この画面では何もできないのですね...
melian

2023/03/10 05:46 編集

直後の、 window5["txt"].update(txt) ですが、window5 のレイアウト(layout5)には key が "txt" のテキスト要素が含まれていません。それが原因でエラーになっている様です。なので、layout5 の先頭にテキスト要素を追加しておくとよいかと思います。 layout5 = [ [sg.T("",key='txt')], ## ここ [sg.T("合計で")],[sg.T("0",key='act')],[sg.T("円の支払いが完了しました。")], [sg.T("ありがとうございました。")], [sg.Button('前へ',key= '-BACK-'), sg.Button('閉じる',key='-CLOSE-')], [sg.T("閉じる操作ができていませんが一応閉じた判定になっています。")], ]
guest

回答1

0

自己解決

ありがとうございました。このようにしたら解決しました!

import PySimpleGUI as sg sg.theme("DarkAmber") #要素の準備 #1つ目のウィンドウの要素の準備 text1 = "注文を選択" #2つ目のウィンドウの要素の準備 #レイアウト layout1 = [ [sg.Text(text1)],[sg.Text("メニュー")], [sg.Checkbox("カレー420円",key="-menu1-")], [sg.Checkbox("ラーメン450円",key="-menu2-")], [sg.Checkbox("うどん400円",key="-menu3-")], [sg.Checkbox("蕎麦400円",key="-menu4-")], [sg.Button("閉じる",key='-CLOSE-'), sg.Button("次へ",key='-NEXT-')] ] window1 = sg.Window('メニュー画面', layout1, finalize=True, size=(300,250)) layout2 = [ [sg.T("合計で")],[sg.T("",key='act')],[sg.T("円となります。")], [sg.T("よろしいですか?")], [sg.Button("前へ",key= '-BACK-'),sg.T(" "),sg.Button("次へ",key='-NEXT-')], ] window2 = sg.Window('確認画面', layout2, finalize=True, size=(300,250)) window2.hide() # 最初はwindow2を非表示にする layout3 = [ [sg.Text('人数確認')], [sg.Button('一人',key= '-SKIP1-'),sg.T(" "),sg.Button('複数人',key= '-NEXT-')], [sg.T(" ")], [sg.Button('前へ',key= '-BACK-')] ] window3 = sg.Window('人数確認', layout3, finalize=True, size=(300,250)) window3.hide() # 最初はwindow3を非表示にする layout4 = [ [sg.T("人数を入力してください")], [sg.T("金額"),sg.T("",key='act')], [sg.T("人数"),sg.I("1", k='intB')], [sg.Text('割り勘')], [sg.Button('前へ',key= '-BACK-'), sg.Button('次へ',key='-NEXT-')] ] window4 = sg.Window('お会計', layout4, finalize=True, size=(300,250)) window4.hide() # 最初はwindow4を非表示にする layout5 = [ [sg.T("合計で")],[sg.T("0",key='txt')],[sg.T("円の支払いが完了しました。")], [sg.T("ありがとうございました。")], [sg.Button('前へ',key= '-BACK-'), sg.Button('閉じる',key='-CLOSE-')], [sg.T("閉じる操作ができていませんが一応閉じた判定になっています。")], ] window5 = sg.Window('会計完了', layout5, finalize=True, size=(500,250)) window5.hide() # 最初はwindow5を非表示にする while True: window, event, values = sg.read_all_windows() # イベントを待機 print('イベント:',event,',値:',values) if event == None or sg.WIN_CLOSED or event == '-CLOSE-': break elif event == '-NEXT-' and window == window1: window1.hide() window2.un_hide() i1 = 420 i2 = 450 i3 = 400 i4 = 400 total = 0 if values['-menu1-'] == True: total += i1 if values['-menu2-'] == True: total += i2 if values['-menu3-'] == True: total += i3 if values['-menu4-'] == True: total += i4 print(total) window2['act'].update(total) window4['act'].update(total) elif event == '-BACK-' and window == window2: window2.hide() window1.un_hide() elif event == '-NEXT-' and window == window2: window2.hide() window3.un_hide() elif event == '-BACK-' and window == window3: window3.hide() window2.un_hide() elif event == '-NEXT-' and window == window3: window3.hide() window4.un_hide() elif event == '-SKIP1-' and window == window3: window3.hide() window5.un_hide() elif event == '-BACK-' and window == window4: window4.hide() window3.un_hide() elif event == '-NEXT-' and window == window4: window4.hide() window5.un_hide() A = float(total) B = float(values['intB']) txt = "1人あたり" + str(A / B) + "円となります。" window5["txt"].update(txt) elif event == '-BACK-' and window == window5: window5.hide() window4.un_hide()

投稿2023/03/10 05:43

Pythonshoshinsh

総合スコア1

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.53%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

同じタグがついた質問を見る

Python 3.x

Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。