質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.12%
C

C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。

WSL(Windows Subsystem for Linux)

WSL (Windows Subsystem for Linux) は、Windows10のOS上でLinux向けのバイナリプログラムを実行可能にする機能です。また、WindowsOSのAPIを用いた仕組みを提供しており、Linux側からWindowsOSへのファイルアクセスもできます。

解決済

VScodeにて#includeエラーが直せない

ttc
ttc

総合スコア14

C

C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。

WSL(Windows Subsystem for Linux)

WSL (Windows Subsystem for Linux) は、Windows10のOS上でLinux向けのバイナリプログラムを実行可能にする機能です。また、WindowsOSのAPIを用いた仕組みを提供しており、Linux側からWindowsOSへのファイルアクセスもできます。

1回答

0リアクション

0クリップ

7685閲覧

投稿2020/10/15 02:49

現在Visual Studio CodeにてC言語の勉強をしております。
WSL2を用いた開発環境を作ろうと思い、サイトを参考に設定を進めていたのですが、いざC言語のプログラムを作成したときに必ず

#include <stdio.h> ```の部分でエラーが起こり、includePathの設定をするように警告が出ます。 そこで、こちらの質問[https://teratail.com/questions/108927](https://teratail.com/questions/108927)や こちらのサイト[https://ateruimashin.com/diary/2020/05/wls-gcc/](https://ateruimashin.com/diary/2020/05/wls-gcc/)を参考に、 .vscode > c_cpp_properties.jsonを以下のように編集しました。 ```json "configurations": [ { "name": "WSL", "includePath": [ "${workspaceFolder}" ], "defines": [ "_DEBUG", "UNICODE", "_UNICODE" ], "intelliSenseMode": "gcc-x64", "compilerPath": "/usr/bin/gcc", "cStandard": "c11", "cppStandard": "c++17" } ], "version": 4 }

しかし、「"C:\Users[ユーザー名]\AppData\Local\Packages\CanonicalGroupLimited.UbuntuonWindows_79rhkp1fndgsc\LocalState\rootfs\usr\bin\gcc"が見つかりません」
というエラーが出てしまい、解決しませんでした。

試しに、"C:\Users[ユーザー名]\AppData\Local\Packages\CanonicalGroupLimited.UbuntuonWindows_79rhkp1fndgsc\LocalState"のフォルダを見てみると、ext4というハードディスクイメージしかありませんでした。

この場合、どのように対処すれば良いのでしょうか?

開発環境は、
Windows10 Home
gcc version 9.3.0
Ubuntu 20.04.1 LTS
WSL2を用いた環境となっています。

以下のような質問にはリアクションをつけましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

リアクションが多い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

cateye

2020/10/15 04:20

vscodeは、Windowsで動いていますか?・・・Ubuntuの方ですか?
ttc

2020/10/15 04:32

VScodeはWindows上で動いています。よろしくお願いいたします
cateye

2020/10/15 08:47 編集

ext4の中のファイルは、Windowsからは(たぶん)見えないのでは?・・・vscodeをUbuntuにインストールしましょう・・・
ttc

2020/10/16 05:20

Remote-WSLという拡張機能を使ってWSL2環境で試したところできました! Windows側からは見えないというアドバイスが問題解決の参考になりました。ありがとうございます。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

アカウントをお持ちの方は

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.12%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

C

C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。

WSL(Windows Subsystem for Linux)

WSL (Windows Subsystem for Linux) は、Windows10のOS上でLinux向けのバイナリプログラムを実行可能にする機能です。また、WindowsOSのAPIを用いた仕組みを提供しており、Linux側からWindowsOSへのファイルアクセスもできます。