質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.92%

ubuntuでのdockerインストールが失敗する

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 286

Systtmtt

score 16

環境はwindows10のvirtualbox上に立てたubuntu18.04です。

以下のサイトを参考にrepository追加までは出来ました。
docker公式サイト

その後インストールのコマンドを叩きましたが、途中でハッシュサム不適合のエラーが発生しています。

sudo apt-get install docker-ce docker-ce-cli containerd.io


別の端末やバージョンで試したりしましたが同じエラーになってしまいます。
サーバー側の問題なのでしょうか。

一部エラー文の抜粋です。

エラー9: https://download.docker.com/linux/ubuntu bionic/stable amd64 docker-ce amd64 5:19.03.12~3-0~ubuntu bionic
ハッシュサムが適合しません
E: いくつかのアーカイブを取得できません。apt-get-update を実行するか --fix-missing オプションを付けて試して見てください。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • hope_mucci

    2020/07/23 18:21

    以下の点を補足してください。
    ・windows10はhomeでしょうか、proでしょうか。
    ・pro版でしたら、hyper-vは有効にしていますか?

    キャンセル

  • Systtmtt

    2020/07/23 19:56

    home版です。
    ただし別端末はproでhyper-Vは有効です。
    そちらも同様のエラーになります。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+1

windows10proでhyper-vを無効にしていないvirtualbox環境では、一部のCPU命令がまだうまくフォールバックされないようでsha-256の計算等に失敗することが手元の環境でも確認できています。
(virtualbox6.0以前ではhyper-vとの共存はできませんでした)

質問の件は上記の事例とは関係ないかもしれませんが、以下のことを試してみてください。

  • まずエラーメッセージの通り、apt-get updateを実行してから再実行
  • それが失敗した場合、--fix-missingオプションを付与して再実行(ハッシュ計算が無視されます。自己責任で)
  • それでも失敗する場合、hyper-vを無効にして再実行
    hyper-vを一時的に無効にする方法を参考に。

ただ、特別な理由がなければ Docker Toolbox を使う方が手っ取り早いのでは・・・

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/07/25 05:01

    ありがとうございます。無事解決いたしました。
    原因はやはり回答者様がおっしゃられる通りHyper-V機能有効化によるハッシュ計算の失敗でした。
    Home版だと思っていたのですがどうやらproだったようです。
    最近触っていなかったので忘れていました・・・。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.92%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る