質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.92%

JavaScript コールバック関数

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 379

..momoka

score 8

前提・実現したいこと

progateで二週間前からJavascriptの勉強をしています。
現在、コールバック関数、filterメソッドの使い方について学んでいるのですが
例文の記述でわからないところがあります。

(character) => {
return character.age > 10;
}

上の記述で
return の迹が何故 characters.age ではなく character.age なのかがわかりません。

発生している問題・エラーメッセージ

該当のソースコード

const characters = [
{name:"にんじゃわんこ",age:14},
{name:"ベイビーわんこ",age:5},
{name:"ひつじ仙人",age:100}
];

const filteredCharacters = characters.filter((character) => {
return character.age > 10;
});

console.log(filteredCharacters);

コンソール↓↓↓

[
{name:"にんじゃわんこ",age:14},
{name:"ひつじ仙人",age:100}
]

試したこと

googleで検索

追加質問

勝手にオブジェクトだと勘違いしていました。
オブジェクトを要素に持つ配列でした..

今までの私の戻り値や引数の理解では

const introduce = (name) =>{
console.log('わたしは${name}です');
};
introduce("ももか");

のように()の中のものが引数名のところに受け渡されるようなイメージだったのですが、
今回の場合、コールバック関数の引数名に配列の要素が順番に代入されるというのは「characters.filter」という記述によって charactersの中身が引き渡されているというイメージでしょうか..?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • ozwk

    2020/07/14 13:27

    なぜcharacters.ageだと思ったのでしょうか?
    (配列であるcharactersにageプロパティは無いので)

    キャンセル

  • ..momoka

    2020/07/14 13:44

    なるほど..完全にオブジェクトの中に複数の要素があると勝手に勘違いしていました。
    何度もとんちんかんな質問をして申し訳ないのですが、
    オブジェクトを要素に持つ配列で、オブジェクトの値を取り出す際、
    characters[0].age といったように一つを取り出す記述しかわからないのですが、
    この場合character.ageで指定できるのは何故なのでしょうか。

    キャンセル

  • ozwk

    2020/07/14 13:44

    > この場合character.ageで指定できるのは何故なのでしょうか。

    root_jpさんの回答のとおりです

    キャンセル

  • ..momoka

    2020/07/14 13:50

    よくわかりました!ありがとうございます!

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+2

const filteredCharacters = characters.filter((character) => {
  return character.age > 10;
});

// ↑は↓と同じです。

const filteredCharacters = characters.filter(function(element) {
  return element.age > 10;
})

この場合の、characterとかelementはコールバック関数に渡される引数名でしかないので何でもいいのです。
この引数に、配列の1つ1つの要素が順番に代入されて、コールバック関数内の処理が実行されます。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/07/14 15:03

    ありがとうございます..!
    なるほどと言っておいて申し訳ないのですが...ちなみに
    今までの私の戻り値や引数の理解では

    const introduce = (name) =>{
    console.log('わたしは${name}です');
    };
    introduce("ももか");

    のように()の中のものが引数名のところに受け渡されるようなイメージだったのですが、
    今回の場合、コールバック関数の引数名に配列の要素が順番に代入されるというのは「characters.filter」という記述によって charactersの中身が引き渡されているというイメージでしょうか..?

    キャンセル

  • 2020/07/14 16:10 編集

    大体合ってます。
    filter関数の中で「渡した関数に配列の内容を渡して」呼ばれているんです。
    以下filter関数のイメージです。完全にイメージですから実態はまるで違うので注意。

    function filter(callback) {
    var 新しい配列[];
    charactersの内容から1つずつ取り出すループ {
    const result = callback(配列の要素); // ここでコールバックを呼んでいる
    if (result) {
    // コールバック関数がtrueを返してきた場合。今回はcharacter.age > 10のこと。
    新しい配列.push(配列の要素);
    }
    }
    return 新しい配列;
    }

    キャンセル

  • 2020/07/14 16:18

    詳しく本当にありがとうございます!(;;)
    すっきりしました!!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.92%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る