質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.51%

  • Linux

    4428questions

    Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。

  • Ubuntu

    1802questions

    Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。

  • LXC

    13questions

    コンテナ

  • libvirt

    6questions

    仮想化管理用の共通APIを提供する、レッドハットを中心としたオープンソースプロジェクト

lxc上でのlibvirt動きません。

受付中

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,111

mint.cherry

score 270

環境:ubuntu15.10
状態:lxcのコンテナの中にさらにlibvirtを使用してlxcを管理したいです。
コンテナの中にコンテナということをやりたいです。

ホスト側はlxc単体で動かしています。このコンテナの中にlibvirtを使用してlxcを管理しようと思ったのですが、libvirtが動きません…
error内容は次の通りです。

Failed to open config space file '/sys/bus/pci/devices/0000:00:00.0/config': Read-only file system
Feb 17 18:50:00 test libvirtd[618]: Failed to open config space file '/sys/bus/pci/devices/0000:00:01.0/config': Read-only file system
Feb 17 18:50:00 test libvirtd[618]: Failed to open config space file '/sys/bus/pci/devices/0000:00:01.1/config': Read-only file system
Feb 17 18:50:00 test libvirtd[618]: Failed to open config space file '/sys/bus/pci/devices/0000:00:01.2/config': Read-only file system
Feb 17 18:50:00 test libvirtd[618]: Failed to open config space file '/sys/bus/pci/devices/0000:00:01.3/config': Read-only file system
Feb 17 18:50:00 test libvirtd[618]: Failed to open config space file '/sys/bus/pci/devices/0000:00:02.0/config': Read-only file system
Feb 17 18:50:00 test libvirtd[618]: Failed to open config space file '/sys/bus/pci/devices/0000:00:03.0/config': Read-only file system
Feb 17 18:50:00 test libvirtd[618]: Failed to open config space file '/sys/bus/pci/devices/0000:00:04.0/config': Read-only file system
Feb 17 18:50:00 test libvirtd[618]: Failed to open config space file '/sys/bus/pci/devices/0000:00:05.0/config': Read-only file system
Feb 17 18:50:00 test libvirtd[618]: Failed to open config space file '/sys/bus/pci/devices/0000:00:06.0/config': Read-only file system
Feb 17 18:50:00 test libvirtd[618]: internal error: Child process (/usr/sbin/dmidecode -q -t 0,1,2,4,17) unexpected exit status 1: /dev/mem: No such file or directory
Feb 17 18:50:00 test libvirtd[618]: internal error: Child process (/usr/sbin/dmidecode -q -t 0,1,2,4,17) unexpected exit status 1: /dev/mem: No such file or directory
Feb 17 18:50:00 test libvirtd[618]: invalid argument: Failed to parse user 'libvirt-qemu'
Feb 17 18:50:00 test libvirtd[618]: Initialization of QEMU state driver failed: invalid argument: Failed to parse user 'libvirt-qemu'
Feb 17 18:50:00 test libvirtd[618]: Driver state initialization failed


最初の「readonly」のエラーが解決できていませんm(__)m
最後の「qemu」に関してはlibvirt.confの設定をuri=lxc:///にしたらなおります。

よろしくお願いします。
修正依頼追記============================
ネスティングの言葉の意味が分からないほどなのでおそらくしていません。調べてみましたm(__)m
この状況で例えますとlibvirtまたはホストのlxcのプログラム自体を変更するという意味で捉えます。インストールしてlibvirt.conf設定を触りそのままです…
設定の変更内容はuri="lxc:///"に変更しただけです。

ほしい情報じゃなかったらすいませんm(__)m

修正依頼追記===========================

そのことでしたか、過去にいろいろ試しました。
コンテナの設定は以下のようになっていますm(__)m

# Template used to create this container: /usr/share/lxc/templates/lxc-ubuntu
# Parameters passed to the template:
# For additional config options, please look at lxc.container.conf(5)


######################capabiliry#####################################
lxc.cap.drop = mac_admin mac_override
#lxc.cap.drop = dac_override
#lxc.cap.drop = dac_read_search
#lxc.cap.drop = net_admin
#lxc.cap.drop = mac_override
#lxc.cap.drop = sys_admin
#lxc.cap.drop = sys_module
#lxc.cap.drop = net_admin
#lxc.cap.drop = sys_time
#lxc.cap.drop = sys_module mac_admin mac_override sys_time audit_control audit_write syslog sys_admin sys_rawio

#lxc.cap.keep = sys_admin
#lxc.cap.keep = net_admin
#lxc.cap.keep = dac_override
#lxc.cap.keep = chown
#lxc.cap.keep = net_raw
#lxc.cap.keep = sys_time
#lxc.cap.keep = none
#lxc.cap.keep = audit_control
#lxc.cap.keep = audit_write

#lxc.id_map = u 0 10000 100
#####################################################################

#################lxc auto start & priority container up####################
#auto start : 0(no auto start) or 1(auto start)
#default 0
lxc.start.auto = 1

#next continer up wating time
#lxc.start.delay = 0

#Order continer up priority.priority larger value
#lxc.start.order = 0

#continer group
#lxc.group =
###########################################################################

# When using LXC with apparmor, uncomment the next line to run unconfined:
lxc.aa_profile = unconfined
#lxc.aa_allow_incomplete = 0

# Common configuration
lxc.include = /usr/share/lxc/config/ubuntu.common.conf

# Container specific configuration
lxc.rootfs = /var/lib/lxc/nova-com/rootfs
lxc.utsname = nova-com
lxc.arch = amd64

# Network configuration
lxc.network.type = veth
lxc.network.link = lxcbr0
lxc.network.flags = up
lxc.network.hwaddr = 00:16:3e:b5:0f:93

lxc.network.name = eth0
lxc.network.ipv4 = 10.0.3.3/24
lxc.cgroup.cpuset.cpus = 2,3,4,5,6,7
lxc.cgroup.memory.limit_in_bytes = 55000000000
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • issei.

    2016/02/18 02:33

    ネスティング設定は何もされていないのですか?

    キャンセル

  • issei.

    2016/02/18 17:11 編集

    ネスティング(nesting)は、単にLXCの入れ子の話です。ホスト側LXCに、lxc.aa_profile = lxc-container-default-with-nesting ←こんなconfigが必要なようなのですが、手元で検証していなくてなんとも言えず。https://s3hh.wordpress.com/2014/03/31/nested-lxc/

    キャンセル

回答 1

0

だいぶ前の質問なので今更かもしれませんが

linuxcontainers.org で開発されている LXC というプロダクトと、libvirt の LXC ドライバは名前は同じですが、全くの別物です。libvirtのLXCって今でも開発されてるか謎。

libvirtは起動時に色々/sysの下を参照したりいじったりしそうですね。LXCでデフォルトだと sysfs は一部を除いてreadonlyでマウントするので、デフォルトの lxc.mount.auto の設定を確認してみると良いかもしれません。例えば lxc.mount.auto = sys:rw のように (procとcgroupの設定も同時にやってください)

それ以外にもまだまだハマりどころはあるかもしれません。今だったら LXD で管理したほうが楽かもしれませんね。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

同じタグがついた質問を見る

  • Linux

    4428questions

    Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。

  • Ubuntu

    1802questions

    Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。

  • LXC

    13questions

    コンテナ

  • libvirt

    6questions

    仮想化管理用の共通APIを提供する、レッドハットを中心としたオープンソースプロジェクト