質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.42%
Git

Gitはオープンソースの分散バージョン管理システム(DVCS)です。

SSH

SSH(Secure Shell)は、セキュアチャネルを通してデータを交換するためのネットワークプロトコルです。リモートサーバーへのコマンド実行やファイル転送を行う時に一般的に使用されます。

GitHub

GitHubは、Gitバージョン管理システムを利用したソフトウェア開発向けの共有ウェブサービスです。GitHub商用プランおよびオープンソースプロジェクト向けの無料アカウントを提供しています。

Q&A

解決済

2回答

13482閲覧

【git】sshでcloneするとエラーになる

Satumaimo10

総合スコア6

Git

Gitはオープンソースの分散バージョン管理システム(DVCS)です。

SSH

SSH(Secure Shell)は、セキュアチャネルを通してデータを交換するためのネットワークプロトコルです。リモートサーバーへのコマンド実行やファイル転送を行う時に一般的に使用されます。

GitHub

GitHubは、Gitバージョン管理システムを利用したソフトウェア開発向けの共有ウェブサービスです。GitHub商用プランおよびオープンソースプロジェクト向けの無料アカウントを提供しています。

0グッド

2クリップ

投稿2020/03/27 12:26

編集2020/04/02 11:26

前提・実現したいこと

sshでgithubからcloneしたい

発生している問題・エラーメッセージ

Ubuntuでgitを利用しています。

以前までは問題なくsshでcloneができていたのですが、
先日githubからリポジトリをcloneしようとしたところ、30分ほど処理が止まったのち、以下のエラーメッセージが表示されるようになりました。

$ git clone git@github.com:(ユーザー名)/(リポジトリ名).git Cloning into '(リポジトリ名)'... Connection to github.com closed by remote host. fatal: Could not read from remote repository. Please make sure you have the correct access rights and the repository exists.

また、以前まで問題なく利用できていたローカルリポジトリからpushを試みたところ、
同様に30分ほど処理が止まり、その後エラーメッセージが表示されました。

$ git push Connection to github.com closed by remote host. fatal: Could not read from remote repository. Please make sure you have the correct access rights and the repository exists.

試したこと

  • 鍵の再登録やPCの再起動などを試したが、効果はなかった。
  • 別のリポジトリや、新たに作成したリポジトリでcloneを試しても同様にエラーが発生した。
  • sshの認証はできた。
$ ssh github.com PTY allocation request failed on channel 0 Hi (ユーザー名)! You've successfully authenticated, but GitHub does not provide shell access. Connection to github.comSclosed.
  • https経由であればcloneできる。
$ git clone https://github.com/(ユーザー名)/(リポジトリ名) Cloning into '(リポジトリ名)'... remote: Enumerating objects: 20, done. remote: Total 20 (delta 0), reused 0 (delta 0), pack-reused 20 Unpacking objects: 100% (20/20), done.

自分の調べた範囲では同様の症状が見つからず、ご質問させて頂きました。
エラーの原因についてわかる方がいましたら、ご回答頂けると幸いです。

補足情報

Ubuntu 18.04.4 LTS

git version 2.17.1

3/28追記

Host github.com github HostName github.com User git IdentityFile "~/.ssh/id_github_rsa"
  • GIT_TRACE=true で接続したところ、
$ GIT_TRACE=true git clone git@github.com:Satumaimo10/fibonacci.git 11:01:25.182599 git.c:344 trace: built-in: git clone git@github.com:Satumaimo10/fibonacci.git Cloning into 'fibonacci'... 11:01:25.184874 run-command.c:646 trace: run_command: unset GIT_DIR; ssh git@github.com 'git-upload-pack '\''Satumaimo10/fibonacci.git'\'''

上記の出力が出てから30分ほど経過したのち、

Connection to github.com closed by remote host. fatal: Could not read from remote repository. Please make sure you have the correct access rights and the repository exists.

同様のエラーが出力された。

以下のように鍵を作り直してみたが、cloneを実行したところ同様のエラーが発生した。

ssh-keygen -f "new_github_rsa" -t rsa -b 4096 -C "(メールアドレス)" eval "$(ssh-agent -s)" ssh-add ~/.ssh/new_github_rsa
Host github.com github HostName github.com User git IdentityFile "~/.ssh/new_github_rsa"

#3/30追記

  • ssh git@github.com -v の出力結果を以下に記載しました。
$ ssh git@github.com -v OpenSSH_7.6p1 Ubuntu-4ubuntu0.3, OpenSSL 1.0.2n 7 Dec 2017 debug1: Reading configuration data /home/(ユーザー名)/.ssh/config debug1: /home/(ユーザー名)/.ssh/config line 1: Applying options for github.com debug1: Reading configuration data /etc/ssh/ssh_config debug1: /etc/ssh/ssh_config line 19: Applying options for * debug1: Connecting to github.com [52.69.186.44] port 22. debug1: Connection established. debug1: identity file /home/(ユーザー名)/.ssh/new_github_rsa type 0 debug1: key_load_public: No such file or directory debug1: identity file /home/(ユーザー名)/.ssh/new_github_rsa-cert type -1 debug1: Local version string SSH-2.0-OpenSSH_7.6p1 Ubuntu-4ubuntu0.3 debug1: Remote protocol version 2.0, remote software version babeld-2de4da3d debug1: no match: babeld-2de4da3d debug1: Authenticating to github.com:22 as 'git' debug1: SSH2_MSG_KEXINIT sent debug1: SSH2_MSG_KEXINIT received debug1: kex: algorithm: curve25519-sha256 debug1: kex: host key algorithm: rsa-sha2-512 debug1: kex: server->client cipher: chacha20-poly1305@openssh.com MAC: <implicit> compression: none debug1: kex: client->server cipher: chacha20-poly1305@openssh.com MAC: <implicit> compression: none debug1: expecting SSH2_MSG_KEX_ECDH_REPLY debug1: Server host key: ssh-rsa SHA256:nThbg6kXUpJWGl7E1IGOCspRomTxdCARLviKw6E5SY8 debug1: Host 'github.com' is known and matches the RSA host key. debug1: Found key in /home/(ユーザー名)/.ssh/known_hosts:4 debug1: rekey after 134217728 blocks debug1: SSH2_MSG_NEWKEYS sent debug1: expecting SSH2_MSG_NEWKEYS debug1: SSH2_MSG_NEWKEYS received debug1: rekey after 134217728 blocks debug1: SSH2_MSG_EXT_INFO received debug1: kex_input_ext_info: server-sig-algs=<ssh-ed25519,ecdsa-sha2-nistp256,ecdsa-sha2-nistp384,ecdsa-sha2-nistp521,ssh-rsa,rsa-sha2-512,rsa-sha2-256,ssh-dss> debug1: SSH2_MSG_SERVICE_ACCEPT received debug1: Authentications that can continue: publickey debug1: Next authentication method: publickey debug1: Offering public key: RSA SHA256:q1BYo5TGSROxOczENTk/el1aBZs/phEC1eEVhAurE+0 /home/(ユーザー名)/.ssh/new_github_rsa debug1: Server accepts key: pkalg ssh-rsa blen 535 debug1: Authentication succeeded (publickey). Authenticated to github.com ([52.69.186.44]:22). debug1: channel 0: new [client-session] debug1: Entering interactive session. debug1: pledge: network debug1: Sending environment. debug1: Sending env LANG = ja_JP.UTF-8 PTY allocation request failed on channel 0 debug1: client_input_channel_req: channel 0 rtype exit-status reply 0 Hi Satumaimo10! You've successfully authenticated, but GitHub does not provide shell access. debug1: channel 0: free: client-session, nchannels 1 Connection to github.com closed. Transferred: sent 3752, received 2504 bytes, in 0.4 seconds Bytes per second: sent 10532.7, received 7029.3 debug1: Exit status 1
  • 今回の問題と関係あるかは分からないのですが、 -T オプションを付けてssh git@github.comを実行するとcloneしたときと同様に30分ほど止まってからエラーが発生することを確認しました。
$ ssh -T git@github.com Connection to github.com closed by remote host.

また、-T -v オプションを付けて実行すると、

$ ssh -vT git@github.com OpenSSH_7.6p1 Ubuntu-4ubuntu0.3, OpenSSL 1.0.2n 7 Dec 2017 debug1: Reading configuration data /home/(ユーザー名)/.ssh/config debug1: /home/(ユーザー名)/.ssh/config line 1: Applying options for github.com debug1: Reading configuration data /etc/ssh/ssh_config debug1: /etc/ssh/ssh_config line 19: Applying options for * debug1: Connecting to github.com [13.114.40.48] port 22. debug1: Connection established. debug1: identity file /home/(ユーザー名)/.ssh/new_github_rsa type 0 debug1: key_load_public: No such file or directory debug1: identity file /home/(ユーザー名)/.ssh/new_github_rsa-cert type -1 debug1: Local version string SSH-2.0-OpenSSH_7.6p1 Ubuntu-4ubuntu0.3 debug1: Remote protocol version 2.0, remote software version babeld-2de4da3d debug1: no match: babeld-2de4da3d debug1: Authenticating to github.com:22 as 'git' debug1: SSH2_MSG_KEXINIT sent debug1: SSH2_MSG_KEXINIT received debug1: kex: algorithm: curve25519-sha256 debug1: kex: host key algorithm: rsa-sha2-512 debug1: kex: server->client cipher: chacha20-poly1305@openssh.com MAC: <implicit> compression: none debug1: kex: client->server cipher: chacha20-poly1305@openssh.com MAC: <implicit> compression: none debug1: expecting SSH2_MSG_KEX_ECDH_REPLY debug1: Server host key: ssh-rsa SHA256:nThbg6kXUpJWGl7E1IGOCspRomTxdCARLviKw6E5SY8 debug1: Host 'github.com' is known and matches the RSA host key. debug1: Found key in /home/(ユーザー名)/.ssh/known_hosts:4 debug1: rekey after 134217728 blocks debug1: SSH2_MSG_NEWKEYS sent debug1: expecting SSH2_MSG_NEWKEYS debug1: SSH2_MSG_NEWKEYS received debug1: rekey after 134217728 blocks debug1: SSH2_MSG_EXT_INFO received debug1: kex_input_ext_info: server-sig-algs=<ssh-ed25519,ecdsa-sha2-nistp256,ecdsa-sha2-nistp384,ecdsa-sha2-nistp521,ssh-rsa,rsa-sha2-512,rsa-sha2-256,ssh-dss> debug1: SSH2_MSG_SERVICE_ACCEPT received debug1: Authentications that can continue: publickey debug1: Next authentication method: publickey debug1: Offering public key: RSA SHA256:q1BYo5TGSROxOczENTk/el1aBZs/phEC1eEVhAurE+0 /home/(ユーザー名)/.ssh/new_github_rsa debug1: Server accepts key: pkalg ssh-rsa blen 535 debug1: Authentication succeeded (publickey). Authenticated to github.com ([13.114.40.48]:22). debug1: channel 0: new [client-session] debug1: Entering interactive session. debug1: pledge: network debug1: Sending environment. debug1: Sending env LANG = ja_JP.UTF-8

ここで一旦処理が停止したのち、

debug1: client_input_global_request: rtype keepalive@openssh.com want_reply 1 debug1: channel 0: free: client-session, nchannels 1 Connection to github.com closed by remote host. Transferred: sent 3412, received 2308 bytes, in 780.3 seconds Bytes per second: sent 4.4, received 3.0 debug1: Exit status -1

このような結果が出力されました。

4/2追記

  • ホームディレクトリ内の .gitconfig と、エラーが発生する以前にsshでcloneしたリポジトリ内の .git/config の内容を以下に記載しました。

~/.gitconfig

[user] name = (ユーザー名) email = (メールアドレス) [color] ui = auto [core] editor = vim

(リポジトリ)/.git/config

[core] repositoryformatversion = 0 filemode = true bare = false logallrefupdates = true [remote "origin"] url = git@github.com:Satumaimo10/my-first-node-js.git fetch = +refs/heads/*:refs/remotes/origin/* [branch "master"] remote = origin merge = refs/heads/master
  • GIT_SSH_COMMAND="ssh -vvv" git clone git@github.com:Satumaimo10/fibonacci.git を実行すると、

https://pastebin.com/sK7Q8PNq

ここまでの出力が出てから30分ほど止まったのち、

https://pastebin.com/LZULMbau

このように出力されて終了しました。
(文字数制限のため、一部内容を外部サイトに記載しました。)

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

hoshi-takanori

2020/03/27 15:33

https で繋がるならそれで良いのでは?
maai

2020/03/27 16:18

- gitの再インストールは試しましたか?(`sudo apt purge git` `sudo apt install git`) - 別アカウントでも同様ですか?(gitのアカウントを違うものにする・ubuntuでログインしているアカウントを別のものにする)
Satumaimo10

2020/03/27 17:47

コメントありがとうございます。 - hoshi-takanori さま 確かに実用上はhttpsでも良いのですが、httpsでは認証が煩わしい、勉強を兼ねてエラーの原因を知りたい、といった理由から今回の質問をさせて頂きました。 - maai さま ご指摘ありがとうございます。 先程ご指摘された点を試してみたのですが、gitの再インストール、ubuntuの別ユーザーでのclone、gitのアカウントの変更のいずれにおいても、同様のエラーが発生してしまいました。 gitのアカウントの変更については、git initであらかじめローカルリポジトリを作成し、そこでgit config --localで新たにuser.nameとuser.emailを設定した上でgit remote add, git pushする、という手順でgitのアカウントを変更する試みをしましたが、git pushした時点で同様のエラーが発生しました。
退会済みユーザー

退会済みユーザー

2020/03/27 21:41

エラーまで 30 分かかるってのがポイントなんでしょうけど、time out とか出ないんですよね? GIT_TRACE=true で接続したときの log も確認してみてもらえますか?
Satumaimo10

2020/03/28 03:10 編集

- hoshi-takanori さま 参考になるサイトを紹介して頂き、ありがとうございます。 リンク先の質問を拝見したところ、鍵の参照の関係で ~/.ssh/config の Host を github.com, github の両方で設定するのが解決策になると解釈しました。 しかし、自分の ~/.ssh/config では既に以下のように2つのHostを設定しておりました。 ``` Host github User git HostName github.com Port 22 IdentityFile ~/.ssh/id_github_rsa Host github.com User git HostName github.com Port 22 IdentityFile ~/.ssh/id_github_rsa ``` 念の為、リンク先を参考にして以下のように ~/.ssh/config を書き換えたのですが、やはりcloneしたところ同様のエラーが発生してしまいました。 ``` Host github.com github HostName github.com User git IdentityFile "~/.ssh/id_github_rsa" ``` ただ、間違えて IdentityFile を別の名前で設定した上でcloneしても正しい名前で設定したときと同様のエラーになったので、鍵の参照が上手くいっていない可能性はありそうです。 もう少し調べてみます。 - te2ji さま 現在のエラーの症状ですが、 ``` $ git clone git@github.com:(ユーザー名)/(リポジトリ名).git Cloning into '(リポジトリ名)'... ``` この時点で30分ほど止まったのち、 ``` Connection to github.com closed by remote host. fatal: Could not read from remote repository. Please make sure you have the correct access rights and the repository exists. ``` このようなエラーが出て処理が終わるという流れになっており、 time out などの出力はありませんでした。 また、GIT_TRACE=true を試したところ、 ``` $ GIT_TRACE=true git clone git@github.com:Satumaimo10/fibonacci.git 11:01:25.182599 git.c:344 trace: built-in: git clone git@github.com:Satumaimo10/fibonacci.git Cloning into 'fibonacci'... 11:01:25.184874 run-command.c:646 trace: run_command: unset GIT_DIR; ssh git@github.com 'git-upload-pack '\''Satumaimo10/fibonacci.git'\''' ``` この時点で30分ほど処理が止まったのち、 ``` Connection to github.com closed by remote host. fatal: Could not read from remote repository. Please make sure you have the correct access rights and the repository exists. ``` 同様のエラーが出力される結果となりました。
退会済みユーザー

退会済みユーザー

2020/03/28 03:17

よくわからんとこで止まってますね^^; 修正欄だと見ない人もいるので、質問に追記してみてください。
Satumaimo10

2020/03/28 04:17 編集

- te2ji さま ご指摘ありがとうございます。 修正欄で指摘された箇所を追記させて頂きました。 - yumetodo さま リンク先を参考に、以下のコマンドで鍵を作り直してみました。 ``` ssh-keygen -f "new_github_rsa" -t rsa -b 4096 -C "(メールアドレス)" ``` ~/.ssh/config と github の設定も合わせて修正した上でcloneを試みたのですが、やはり同様のエラーが発生してしまいました。
yumetodo

2020/03/28 06:15

それならssh git@github.com -vしてみてください
yumetodo

2020/03/29 11:42

> p.s. github の無料アカウントを複数作るのはよくないかも。 それ of それ
Satumaimo10

2020/03/29 15:33

確認が遅くなり申し訳ありません。 - hoshi-takanori さま リンク先を参考に git-add -D を実行してみたのですが、 その後cloneしたところ同様のエラーが発生してしまいました。 - yumetodo さま ssh git@github.com -v の結果を質問文に追記いたしました。
hoshi-takanori

2020/03/29 20:49

ssh -T -v git@github.com も試すべきでは。
Satumaimo10

2020/03/30 04:04

失礼いたしました。 ssh -T -v git@github.com の出力結果を質問文に追記しました。
yumetodo

2020/04/01 04:24

あれっ、最初のときに載せてるログには > Hi yumetodo! You've successfully authenticated, but GitHub does not provide shell access. みたいなのあるけど、今回もらったログにはない・・・?なんで? まあその他自分のとさほど変わらない感じ https://pastebin.com/3X2pLgYN
bsdfan

2020/04/01 11:17

.gitconfigはどうなってますか? また GIT_SSH_COMMAND="ssh -vvv" git clone git@github.com:Satumaimo10/fibonacci.git でどうなりますか
Satumaimo10

2020/04/02 11:28

- yumetodo さま 参考になるログを載せていただきありがとうございます! - bsdfan さま .gitconfig、および GIT_SSH_COMMAND="ssh -vvv" git clone git@github.com:Satumaimo10/fibonacci.git の実行結果について追記しました。ご参考になれば幸いです。
bsdfan

2020/04/02 12:24

ssh open confirm rwindow で検索すると、stackoverflowとかで、QoS云々でハングアップするようなことが書かれていますね(英語なのと専門外なので詳細不明) https://stackoverflow.com/questions/52415943 にあるのでうまくいったりしませんでしょうか。
guest

回答2

0

ベストアンサー

デバッグログで、止まる直前の数行ですが、

debug1: Sending command: git-upload-pack 'Satumaimo10/fibonacci.git' debug2: channel 0: request exec confirm 1 debug3: send packet: type 98 debug2: channel_input_open_confirmation: channel 0: callback done debug2: channel 0: open confirm rwindow 32000 rmax 35000

と、git-upload-packコマンドの実行というchannel request(type 98)を確認有り(confirm 1)で送っています。
確認有りなので、サーバ側はリクエストに対する応答(channel success(99)またはchannel failure)を返して来るはずなのですがそれが届いていません。なので

  • git-upload-packコマンドの実行要求がサーバに届いていない
  • コマンドの実行要求は届いたが、それに対する応答が自分側に届いていない

のどちらかのように見えます。

その後、切れる直前に

debug3: receive packet: type 80 debug1: client_input_global_request: rtype keepalive@openssh.com want_reply 1 debug3: send packet: type 82 debug3: send packet: type 1 debug1: channel 0: free: client-session, nchannels 1 debug3: channel 0: status: The following connections are open: #0 client-session (t4 r43 i0/0 o0/0 fd 5/6 cc -1) debug1: fd 0 clearing O_NONBLOCK debug1: fd 1 clearing O_NONBLOCK Connection to github.com closed by remote host.

と、サーバ側からのkeep-aliveのglobal request(80)を受信しているので、どちらかというとサーバにコマンドが届いていない可能性の方が高そうに思います。

途中でパケットが届かなくなる原因としては

  • IPQoSの問題
  • Path MTU Discovery Blackhole

の二つが思いつきます。

IPQoS

TCPヘッダのToSフィールドにセットされている値によっては、経路の途中でパケットが破棄される事が知られています。
OpenSSHではIPQoS設定でToSフィールドにセットする値を指定出来るのですが、OpenSSH 7.8でIPQoSのデフォルト値が変更されため、環境によっては今まで通信出来ていたのがバージョンアップ後に通信出来なくなったと一部で問題となりました。

しかし、デバッグログを見たところ

OpenSSH_7.6p1 Ubuntu-4ubuntu0.3, OpenSSL 1.0.2n 7 Dec 2017 ~略~ debug3: ssh_packet_set_tos: set IP_TOS 0x08

となっていて、

  • OpenSSH 7.6p1を使っている
  • TOSにセットされたのが0x08(IPTOS_THROUGHPUT)という、問題になりにくい値である
  • TOSの値が変更された後、git-upload-packコマンドの送信の前までは問題なく通信出来ている

という理由から可能性は低いかもしれません。

追記: デバッグログを見直したところ、TOSの変更後に送っている環境変数送信のメッセージは確認応答の要求無しで送っていました。なのでTOSの変更後のすべてのパケットが届いていない可能性も考えられます。以下の対処を試す価値はありそうです。

この問題への対処としてはsshのIPQoS設定を変更します。
現在はOpenSSH 7.7までの non-interactive session のデフォルト値である throughput が適用されているようなので、~/.ssh/config に

Host github.com IPQoS lowdelay

を追加してinteractive sessionのデフォルト値であるlowdelayが適用されるようにするか、IPQoS noneとしてTOSの値を変更しないように設定してみてください。

Path MTU Discovery Blackhole

EthernetのデフォルトのMTUは1500ですが、途中経路にそれよりMTUが小さい場所が有る場合に大きいパケットが通れなくなります。
通常はICMP Destination Unreachableパケットが返ってくる事によってMTUが小さい箇所が有る事が検出(Path MUT Discovery)してパケットを小さくして再送しますが、このICMPパケットが何らかの理由によって届かない場合は検出が行えず通信が出来なくなります。これをPath MTU Discovery Blackhole問題と言います。

ただ今回の場合は、

  • git-upload-packコマンドを送るパケットはMTU問題が発生するほど大きくは無い
  • httpsでは問題が発生しない

という事からこれも可能性が低そうです。

対処方法としては、ネットワークI/FのMTUを1400程度に小さくします。
私はLinuxでのMTUの設定方法を知らないので、実際の設定方法については調べてみてください。

対処の順番

という事で、思いついた原因はどちらも可能性が低そうなのですが、とりあえずは手軽に設定できる IPQoS の方を試してみて、それで駄目だったら MTU の設定を変更してみてください。

投稿2020/04/02 18:50

編集2020/04/02 20:49
doda

総合スコア947

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

Satumaimo10

2020/04/03 10:15

詳細にご回答いただきありがとうございます。 IPQoSの設定が原因だったようで、 ~/.ssh/config に IPQoS lowdelay を追加したところ正常にsshでgit clone ができるようになりました! hoshi-takanori さま、maai さま、 te2ji さま、yumetodo さま、bsdfan さま、doda さま、 ernix さま、ご多忙のところご教授頂き本当にありがとうございました。 とても勉強になりました。
退会済みユーザー

退会済みユーザー

2020/04/03 10:22

コレ、なんだろ?手元で再現して実験してみたかったですw
yumetodo

2020/04/03 11:46

へぇ、TCPとかIPとかそのへん勉強中だったのですが、QoSっていうのがあるのか。こちらも勉強になりました。
guest

0

$ GIT_SSH_COMMAND="ssh -o Compression=yes" git clone git@github.com:(ユーザー名)/(リポジトリ名).git

だとうまくいったりしませんかね。

https://qiitadon.com/@yumetodo/103921423227537245

投稿2020/04/01 05:26

編集2020/04/01 05:27
ernix

総合スコア20

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

Satumaimo10

2020/04/02 11:52

ご回答ありがとうございます。 先ほど試してみたのですが、同様のエラーが発生してしまいました。 sshのマニュアルを見たのですが、この設定は転送内容を圧縮して転送する、という認識で間違いないでしょうか。数kb 程度のリポジトリをcloneしてもエラーになるので、個人的にはエラーの原因は容量や転送量関係ではないのかな、とは思うのですが…。
guest

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.42%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問