質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.44%
Vuetify.js

Vuetify.jsは、マテリアルデザインを基本とするVue.jsのCSSフレームワークです。多くのマテリアルデザインのコンポーネントを提供しており、あらゆるアプリケーションに対応可能。vue-cli用テンプレートがあり、簡単にページを作成できます。

Django

DjangoはPythonで書かれた、オープンソースウェブアプリケーションのフレームワークです。複雑なデータベースを扱うウェブサイトを開発する際に必要な労力を減らす為にデザインされました。

CSRF

クロスサイトリクエストフォージェリ (Cross site request forgeries、CSRF)は、 外部Webページから、HTTPリクエストによって、 Webサイトの機能の一部が実行されてしまうWWWにおける攻撃手法です。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

API

APIはApplication Programming Interfaceの略です。APIはプログラムにリクエストされるサービスがどのように動作するかを、デベロッパーが定めたものです。

Q&A

解決済

1回答

12210閲覧

Django REST framework API からのPOST時のCSRF Failed: CSRF token missing or incorrect.

hirorai

総合スコア17

Vuetify.js

Vuetify.jsは、マテリアルデザインを基本とするVue.jsのCSSフレームワークです。多くのマテリアルデザインのコンポーネントを提供しており、あらゆるアプリケーションに対応可能。vue-cli用テンプレートがあり、簡単にページを作成できます。

Django

DjangoはPythonで書かれた、オープンソースウェブアプリケーションのフレームワークです。複雑なデータベースを扱うウェブサイトを開発する際に必要な労力を減らす為にデザインされました。

CSRF

クロスサイトリクエストフォージェリ (Cross site request forgeries、CSRF)は、 外部Webページから、HTTPリクエストによって、 Webサイトの機能の一部が実行されてしまうWWWにおける攻撃手法です。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

API

APIはApplication Programming Interfaceの略です。APIはプログラムにリクエストされるサービスがどのように動作するかを、デベロッパーが定めたものです。

0グッド

1クリップ

投稿2020/02/26 15:54

編集2020/02/27 14:04

DjangoのtemplateにvuetifyをCDNで使っています。
POSTでAPIにデータを送ると
Failed: CSRF token missing or incorrect.
のエラーが帰ってきてmysqlにデータを登録することができません。

CSRFのトークンを同時に送信する必要があることはわかったのですが、どのように取得して送信するのかがわからず困っています。
ご教授いただけないでしょうか。

ちなみにGETは問題なく動作します。
以下、関係なさそうな部分は省いたコードです。

index

1ボタン部分 2<button class="btn btn-info" v-on:click="postArticle()">取得</button> 3 4送信データ 5newArticle: { 'article': "aaa", 'title': "bbb" }, 6 7API部分 8postArticle: function() { 9  this.loading = true; 10  this.$http.post('/api/articles/',this.newArticle) 11  .then((response) => { 12    this.loading = false; 13    this.getArticles(); 14  }) 15 .catch((err) => { 16    this.loading = false; 17    console.log(err); 18 }) 19},
url.py urlpatterns = [ path('api/', include(router.urls)), ]
router.py router = routers.DefaultRouter() router.register('articles', ArticlesViewSet)
viewsets.py class ArticlesViewSet(viewsets.ModelViewSet): queryset = Article.objects.all() serializer_class = ArticleSerializer filter_backends = (filters.SearchFilter,) search_fields = ('title', 'article')
serializer.py class ArticleSerializer(serializers.ModelSerializer): class Meta: model = Article fields = '__all__'

よろしくお願い致します。

追記です。

HTML内に{% csrf_token %}を埋め込みました。
そしてaxiosをincludeしてAPIのPOST部分を

axios.defaults.headers.common = {   'X-Requested-With': 'XMLHttpRequest',  'X-CSRF-TOKEN' : document.querySelector('input[name="csrfmiddlewaretoken"]').getAttribute('value') };

として、axiosのヘッダーにCSRFのトークンを入れてPOSTを投げました。
consoleでaxiosの中身を見てみると

common: X-Requested-With: "XMLHttpRequest" X-CSRF-TOKEN: "qmn8Mh1t1kes7USGG03jVUgIlUwxXkcMuJgdL7HM07ZSxm5P028EWwyM

という形で確かにAPIに投げるデータのヘッダーにCSRFのトークンは入っています。
しかし、同じエラーでした。
djangoのsettingの
'django.middleware.csrf.CsrfViewMiddleware',
を消してもエラー内容は変わりませんでした。
そのため、django以外のところで弾かれているのかもしれません。
引き続き、どなたかわかる方がおられましたらお願い致します。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

guest

回答1

0

自己解決

X-CSRF-TOKEN を
X-CSRFToken に変えたらいけたっぽい

投稿2020/02/29 16:44

編集2020/02/29 16:49
hirorai

総合スコア17

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.44%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問