質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.63%

定期実行のシェルで変数を引き継ぐ方法

解決済

回答 4

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 153

natsu25

score 36

Jenkinsのキュー数をチェックし、毎分定期実行するシェルを①~④の要件で作成したいです。
スクリプト内のcountという変数を次回実行の際に引き継ぐ方法が有りましたらご教授願えますでしょうか?

①Jenkinsのキューの数を数える(result)

②resultが100以上かつcountが10未満の場合countにプラス1

③resultが100未満ならcountを0にクリア→処理終了

④countが10になったらアラートをsend mailで発報後countを0にクリア→処理終了

#!/bin/bash

URL=http://xxxx.net/queue/api/json
MAIL_FROM=XXX@XXX.com
MAIL_TO=XXX@XXXX.com
SUBJECT="Alert"

LIMIT=10
COUNT=

send_mail (){
cat << EOD | sendmail -t
From: $MAIL_FROM
To: $MAIL_TO
Subject: $SUBJECT
MIME-Version: 1.0
Content-Type: text/plain; charset="ISO-2022-JP"
Content-Transfer-Encoding: 7bit


Alert

EOD
}


result=`curl -s $URL | jq '.' | grep url | grep http | wc -l`

if [ "$result" -ge 100 -a "$count" -lt $LIMIT ]; then
  count=`echo "$count+1" | bc`
elif [ "$result" -lt 100 ]; then
  count=0
  exit 0
fi

if [ "$count" -ge $LIMIT ]; then
  count=0
  send_mail
fi
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 4

checkベストアンサー

0

良くあるのが、KEY=VALUEなどのデータ形式のファイルで保存し、sedawkperlのスクリプトをワンライナーで書き、処理をするような例です。以下は、values.txtと言うファイルにCOUNT=数の形式で保存し、シェルスクリプトを呼び出すごとに+1する例です。参考にしてみてください。

#!/bin/bash

COUNT=`sed -ne s/^COUNT=//p values.txt 2> /dev/null`
if [ -z "$COUNT" ]; then
  COUNT=0
fi
echo "BEFORE: $COUNT"
let ++COUNT
echo "AFTER: $COUNT"
echo "COUNT=$COUNT" > values.txt

実行例です。

$ rm values.txt

$ ./t2.sh
BEFORE: 0
AFTER: 1

$ cat values.txt
COUNT=1

$ ./t2.sh
BEFORE: 1
AFTER: 2

$ ./t2.sh
BEFORE: 2
AFTER: 3

$ ./t2.sh
BEFORE: 3
AFTER: 4

$ cat values.txt
COUNT=4

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

ファイルを使ってcount値を保持すればいいのでは?

  1. スクリプトの最初にRead openし、値を読み込み、closeする。
  2. スクリプトの最後でWrite openし、値を書き込み、closeする。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

bashで解釈できる形で書き出してsourceで読み込む方法もあります。

#!/bin/bash

if [ -f "data.txt" ]; then
    source data.txt
else
    count=0
fi
echo ${count}
let count=count+1
echo "count=${count}" > "data.txt"

ただ、改竄されると大変なことになるので注意が必要です。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

他の方も書いていますが、永続化したい値はファイルに書き出しておいて、次回起動時に値を読み込むのが良いと思います。

書出:

echo "${変数}" > ファイル

読込:

変数="$(cat ファイル)"

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.63%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる