質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.37%

PointerPressed,PointerMoved,PointerReleased関数が思ったように動かない

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,397

score 24

前提・実現したいこと

筆圧を測定するUWPアプリを作成しています.
画面に表示されている図形をなぞり,なぞっているカーソルの現在の座標値を表示するようにしたい.
![イメージ説明](9fa33081e1b35c1745d17faf5e009d45.jpeg)

発生している問題・エラーメッセージ

表示されている円の中にカーソルを持ってきたときだけしかPointerPressed,PointerMoved,PointerReleased関数が動作していない.円の中以外のアプリの画面にカーソルがあるときも動作してほしい.
プログラミング初心者なため,丁寧に教えていただけると助かります.

該当のソースコード

<Page
    x:Class="UWPApp1.BlankPage1"
    xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
    xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
    xmlns:local="using:UWPApp1"
    xmlns:d="http://schemas.microsoft.com/expression/blend/2008"
    xmlns:mc="http://schemas.openxmlformats.org/markup-compatibility/2006"
    mc:Ignorable="d"
    Background="{ThemeResource ApplicationPageBackgroundThemeBrush}">

    <Grid>
        <Grid PointerPressed="Canvas_PointerPressed">
            <Grid PointerMoved="Canvas_PointerMoved">
                <Grid PointerReleased="Canvas_PointerReleased">
                <Grid PointerMoved="Grid_PointerMoved">
            <Grid Background="White">
                <Grid.RowDefinitions>
                    <RowDefinition Height="Auto"/>
                    <RowDefinition Height="*"/>
                </Grid.RowDefinitions>
                <StackPanel x:Name="HeaderPanel" 
                    Orientation="Horizontal" 
                    Grid.Row="0">
                    <TextBlock x:Name="Header" 
                        Style="{ThemeResource HeaderTextBlockStyle}" 
                        Margin="10,0,0,0" SelectionChanged="Header_SelectionChanged" >
                        <Run Text="描画してください"/><LineBreak/><Run/></TextBlock>
                    <TextBlock x:Name="text_position" TextWrapping="Wrap" Text="TextBlock" FontSize="24"/>
                    <TextBlock x:Name="text_isPointerOn" TextWrapping="Wrap" Text="TextBlock" FontSize="24"/>

                </StackPanel>





                <Grid x:Name="drawingCanvas" Grid.Row="1" FocusVisualPrimaryBrush="Black">
                    <Grid.ColumnDefinitions>
                        <ColumnDefinition Width="0*"/>
                        <ColumnDefinition/>
                    </Grid.ColumnDefinitions>
                    <Grid.FocusVisualSecondaryBrush>
                        <AcrylicBrush/>
                    </Grid.FocusVisualSecondaryBrush>

                    <!-- The canvas where we render the replacement text and shapes. -->
                    <!-- The canvas for ink input. -->
                    <InkCanvas x:Name="inkCanvas" Grid.ColumnSpan="2" Margin="6,0,-6,0" FocusVisualPrimaryBrush="{x:Null}" FocusVisualSecondaryBrush="{x:Null}" Opacity="0.5" />

                    <!-- The canvas where we render the replacement text and shapes. -->
                    <Canvas x:Name="recognitionCanvas" Grid.ColumnSpan="2" />
                    <!-- The canvas for ink input. -->

                </Grid>

            </Grid>

            <Canvas HorizontalAlignment="Left" VerticalAlignment="Top">



                        <Ellipse
                        Stroke="#FF044B0A" FocusVisualPrimaryBrush="{x:Null}" FocusVisualSecondaryBrush="{x:Null}" Margin="132,189,-132,-189" 
                Height="187" Width="189" RenderTransformOrigin="0.5,0.5" Visibility="Visible" RequestedTheme="Light" Canvas.Left="99" Canvas.Top="162" UseLayoutRounding="False" d:LayoutRounding="Auto" 
                >
                            <Ellipse.RenderTransform>
                                <CompositeTransform Rotation="-0.481"/>
                            </Ellipse.RenderTransform>
                        </Ellipse>


            </Canvas>
            <Button Content="Button" Margin="118,63,0,0" VerticalAlignment="Top" RenderTransformOrigin="-3.172,0.297" Click="Button_Click"/>
            <TextBlock HorizontalAlignment="Left" Margin="121,91,0,0" TextWrapping="Wrap" VerticalAlignment="Top" Height="24"><Run Text="戻るボタン"/><LineBreak/><Run/></TextBlock>

        </Grid>
        </Grid>
        </Grid>
        </Grid>
    </Grid>

</Page>
using System;
using System.Collections.Generic;
using System.Diagnostics;
using System.IO;
using System.Linq;
using System.Runtime.InteropServices.WindowsRuntime;
using Windows.Devices.Input;
using Windows.Foundation;
using Windows.Foundation.Collections;
using Windows.UI.Core;
using Windows.UI.Input;
using Windows.UI.Input.Inking;
using Windows.UI.Xaml;
using Windows.UI.Xaml.Controls;
using Windows.UI.Xaml.Controls.Primitives;
using Windows.UI.Xaml.Data;
using Windows.UI.Xaml.Input;
using Windows.UI.Xaml.Media;
using Windows.UI.Xaml.Navigation;


// 空白ページの項目テンプレートについては、https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=234238 を参照してください

namespace UWPApp1
{
    /// <summary>
    /// それ自体で使用できる空白ページまたはフレーム内に移動できる空白ページ。
    /// </summary>
    public sealed partial class BlankPage1 : Page
    {
        public BlankPage1()
        {
            this.InitializeComponent();
            // 描画属性を作成する
            InkDrawingAttributes attributes = new InkDrawingAttributes();
            attributes.Color = Windows.UI.Colors.Red;   // ペンの色
            attributes.Size = new Size(5, 2);          // ペンのサイズ
            attributes.IgnorePressure = true;          // ペンの圧力を使用するかどうか
            attributes.FitToCurve = false;

            // インクキャンバスに属性を設定する
            inkCanvas.InkPresenter.UpdateDefaultDrawingAttributes(attributes);
            // マウスとペンによる描画を許可する
            inkCanvas.InkPresenter.InputDeviceTypes = Windows.UI.Core.CoreInputDeviceTypes.Mouse | Windows.UI.Core.CoreInputDeviceTypes.Pen;
        }
        protected override void OnNavigatedTo(NavigationEventArgs e)
        {
            SystemNavigationManager.GetForCurrentView().AppViewBackButtonVisibility = Frame.CanGoBack ?
                AppViewBackButtonVisibility.Visible : AppViewBackButtonVisibility.Collapsed;
            SystemNavigationManager.GetForCurrentView().BackRequested += hogehoge;
            base.OnNavigatedTo(e);
        }
        private void hogehoge(object obj, Windows.UI.Core.BackRequestedEventArgs e)
        {
            if (Frame.CanGoBack)
            {
                Frame.GoBack();
                if (e != null)
                    e.Handled = true;
            }
        }
        private void Button_Click(object sender, RoutedEventArgs e)
        {
            hogehoge(sender, null);
        }
        private void Grid_PointerMoved(object sender, PointerRoutedEventArgs e)
        {
            // 0~1の間で筆圧が取れる
            var pressure = e.GetCurrentPoint(null).Properties.Pressure;
            Debug.WriteLine(pressure);
            var p = e.GetCurrentPoint(drawingCanvas);
            Debug.WriteLine($"({p.Position.X},{p.Position.Y})");

        }

        private void Canvas_PointerPressed(object sender, PointerRoutedEventArgs e)
        {
            PointerPoint point = e.GetCurrentPoint(drawingCanvas);

            switch (point.PointerDevice.PointerDeviceType)
            {
                case PointerDeviceType.Pen:

                    break;
                case PointerDeviceType.Mouse:
                    text_isPointerOn.Text = string.Format("IsPointerOn={0}", true);
                    break;
                case PointerDeviceType.Touch:

                    break;
            }

        }

        private void Canvas_PointerMoved(object sender, PointerRoutedEventArgs e)
        {
            PointerPoint point = e.GetCurrentPoint(drawingCanvas);

            switch (point.PointerDevice.PointerDeviceType)
            {
                case PointerDeviceType.Pen:

                    break;
                case PointerDeviceType.Mouse:
                    text_position.Text = string.Format("Position={0},{1}", point.Position.X, point.Position.Y);
                    break;
                case PointerDeviceType.Touch:

                    break;
            }
        }

        private void Canvas_PointerReleased(object sender, PointerRoutedEventArgs e)
        {
            PointerPoint point = e.GetCurrentPoint(drawingCanvas);

            switch (point.PointerDevice.PointerDeviceType)
            {
                case PointerDeviceType.Pen:

                    break;
                case PointerDeviceType.Mouse:
                    text_isPointerOn.Text = string.Format("IsPointerOn={0}", false);
                    break;
                case PointerDeviceType.Touch:

                    break;
            }
        }

        private void Header_SelectionChanged(object sender, RoutedEventArgs e)
        {

        }

    }
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

InkCanvasと同時にPointerMovedなど入力イベントを扱う場合はInkCanvas.InkPresenter.UnprocessedInputを通じて入力にアクセス出来るようです。

UWP アプリでのペン操作と Windows Ink(高度な処理のための入力のパススルー)
https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows/uwp/design/input/pen-and-stylus-interactions#pass-through-input-for-advanced-processing

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/09/04 14:57

    返信ありがとうございます.
    用語の説明までしていただきありがとうございました.
    丁寧な説明で理解することができました.

    上記に書かれたコードを参考に書き直しましたが,動作は変わりませんでした.
    InkCanvasが原因の可能性もあるのでしょうか?

    キャンセル

  • 2019/09/04 15:59

    手元で試さずに回答してましたが、改めて再現してみたところ仰るとおり問題が継続しておりました。明後日な回答をしてしまい申し訳ない。

    手元で試してみて改めて回答を更新したいと思います。

    キャンセル

  • 2019/09/24 11:48

    返信遅くなり申し訳ありません.
    参照されたサイトを見ましたが,なかなか上手くいかず厚かましいお願いですがどのようなコードをどこに入れればよいのか教えていただけると助かります.

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.37%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る