質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.09%

Dockerfile内での環境変数がコンテナでの環境変数と異なり困っている

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,640

score 14

DockerfileでのPATHがおかしい

自分のdockerイメージを作りたく、テスト用のコンテナで作業しつつDockerfileを作成しているのですが、Dockerfileでの参照している環境変数のPATHと、立ち上げたコンテナ内でのPATHが異なってしまうことを発見しました。
これではdocker buildする際には正常に動いたコマンドが、コンテナ内では動かないなど、Dockerfileとコンテナで挙動が違うため、スムーズにDockerfileを作成できなく困っています。
この現象について書かれたリファレンス(日本語でも英語でもいいです)を知っている方がいれば、教えてください。
そしてDockerfileを作成する際、この現象を回避してDockerfileを作る方法があるのか、それともこの現象については諦めて、別に効率的にDockerfileを作る方法があるのかについても教えていただきたいです。

Dockerfile内での環境変数がコンテナでの環境変数と異なる

まず次のようなDockerfileを作りました。

FROM ubuntu:latest

USER root

#testユーザーを作り、testユーザーに切り替わる。
RUN useradd -D -s /bin/bash
RUN useradd -m test

USER test

#testユーザーでwhoamiとenvを記録しておく
RUN whoami >> /home/test/test_env_dockerfile.txt
RUN env >> /home/test/test_env_dockerfile.txt

USER root

#rootユーザーでwhoamiとenvを記録しておく
RUN whoami >> /home/test/root_env_dockerfile.txt
RUN env >> /home/test/root_env_dockerfile.txt


そしてこのDockerfileからdockerイメージを作成し、コンテナを立ち上げました。

docker build -t test:1 .
docker run  ^
 --user root ^
 --rm ^
 --name test ^
 -it ^
 test:1 ^
 /bin/bash


そしてこのコンテナ内での環境変数を確かめるために、再度環境変数を記録しました。

root@dd4f963285d1:/# cd /home/test/
root@dd4f963285d1:/home/test# whoami >> root_env_bash.txt
root@dd4f963285d1:/home/test# env >> root_env_bash.txt
root@dd4f963285d1:/home/test# su test
test@dd4f963285d1:~$ cd
test@dd4f963285d1:~$ whoami >> test_env_bash.txt
test@dd4f963285d1:~$ env >> test_env_bash.txt


そして差分を調べると

diff root_env_dockerfile.txt root_env_bash.txt
2c2,5
< HOSTNAME=57cd1f9c07e5
---
> LS_COLORS=rs=0:di=01...#(省略)
> HOSTNAME=dd4f963285d1
> OLDPWD=/
> PWD=/home/test
3a7,8
> TERM=xterm
> SHLVL=1
5c10
< PWD=/
---
> _=/usr/bin/env
test@dd4f963285d1:~$ diff test_env_dockerfile.txt test_env_bash.txt
2c2,6
< HOSTNAME=05dffdd5c100
---
> LS_COLORS=rs=0:di...#(省略)
> HOSTNAME=dd4f963285d1
> OLDPWD=/home/test
> USER=test
> PWD=/home/test
4,5c8,14
< PATH=/usr/local/sbin:/usr/local/bin:/usr/sbin:/usr/bin:/sbin:/bin
< PWD=/
---
> MAIL=/var/mail/test
> SHELL=/bin/bash
> TERM=xterm
> SHLVL=2
> LOGNAME=test
> PATH=/usr/local/sbin:/usr/local/bin:/usr/sbin:/usr/bin:/sbin:/bin:/usr/games:/usr/local/games
> _=/usr/bin/env


となり、rootとtestユーザーどちらでも環境変数が大きく異なってしまっています。特に困っているのがユーザーのPATHが変わってしまう問題で、冒頭に述べたとおりdocker buildする際には正常に動いたコマンドが、コンテナ内では動かないなど、Dockerfileとコンテナで挙動が違うため、スムーズにDockerfileを作成できなく困っています。

原因

この現象の原因はdocker buildの際に自動的に別のコンテナが立ち上がって、Dockerfile内のRUNコマンドを実行しているからだと思われます。原因がわかったところで対処はできないのですが…

補足情報

OS:Windows 10
使用ソフト:docker for Windows

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

bash_profile, bashrcの設定の通り方などで違いがでることはあるかもしれないですね。

https://qiita.com/dark-space/items/cf25001f89c41341a9fd

それから標準のUbuntuではなく、Docker用にチューニングされたディストリビューションだとむやみとPATHをいじったりはしないとおもうので、その辺りも見直すと良いかもしれません。

ともあれbashrc, bash_profileの書き換えなどは選択肢に上がると思います。

DockerfileにはENVというコマンドがあるので、そのあたりも調べてみると良いかも。もしbuildの途中で変更されていたとすれば(ない気はします)これで補正できます。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/06/09 15:06

    環境変数が異なるのは仕方ないのでbashrcで変更しようと言うことですね。
    ENVの書き換えは行っていません。
    ただ↓もともとの質問のきっかけだったjupyter/datascience-notebookのイメージでは仕様でそういうことは行っているかもしれません。
    https://teratail.com/questions/193568
    このもともとの質問もbashrcを使うことで(ほぼ)解決できました。
    回答ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.09%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る