質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.80%

Swiftの methodName() { () in 処理 } の構文の動きについて

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 367

polar_bear

score 11

質問内容

現在Swiftのテキストで学習しており、Swiftの構文でわからない点が出てきました。
主に通信処理を行うクラスの中で出てきた構文です。

dataTaskメソッドの後に続く、 { (data:... 略) in ここに処理 } はどの様な動きになっているのでしょうか。

以下テキストで出てきたものの抜粋です。

let task = session.dataTask(with: request) { (data:Data?,response:URLResponse?, error:Error?) in

            // ここに処理
}  

構文がわからないので、うまく検索することができませんでした。
お力をお貸しいただければと思います。
よろしくお願いいたします。

バージョン

Swift5

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+2

closure expressionと呼ばれる構文です。

https://docs.swift.org/swift-book/LanguageGuide/Closures.html

要するに「引数を与えて何かを計算し結果を返してくれるようなオブジェクト」のことです。これは関数そのものといえ、Swiftは関数そのものもデータとして変数へ代入したり別の関数の引数として渡したり関数から返したりといったことができます。(Swiftに限らず多くの言語でも同様のことができ、大変強力なのでこれを知っておくとプログラミングの幅が広がると思います。)


大雑把なclosureのあれこれ:

関数的なものをデータとして扱えるということは「それに型がある」ということになりますが、例えば「整数を2つ与えて整数を返すようなクロージャオブジェクト」を表す型は

(Int, Int) -> Int

と表現します。またこのクロージャーオブジェクトを引数にとる関数を定義できて

// 整数配列をop演算によって集約する
func reduce(_ array: [Int], _ initial: Int, op: (Int, Int) -> Int) -> Int {
  var accumulator = initial
  for e in array {
    accumulator = op(accumulator, e)
  }
  return accumulator
}

let a = [1, 3, 4]
print(reduce(a, 0) { (a, b) in a + b })   // => 8  (加算による集約:累加)
print(reduce(a, 1) { (a, b) in a * b })   // => 12 (乗算による集約:累積)


のように、クロージャーを用いることで「大変単純な定義であるにも関わらず多彩な計算を行える汎用性を持つ」ものにできます。

なおSwiftのclosureは色々な省略構文が工夫されており、例えば上の例を省略せずに書くと

{ (a: Int, b: Int) -> Int in return a + b }

となりますが、a, bの型やclosureの結果の型はreduceの引数が(Int, Int) -> Intであることから型推論により確定できるため省略できます。また単一の式をreturnする場合はreturnも省略できます。またclosureを最終の引数にした場合、

let result = reduce(a, 0, { (a, b) in a + b })

// と書く代わりに

let result = reduce(a, 0) { (a, b) in
  a + b
}

// とも書ける


ということで、複数行にわたり複雑な計算を行うようなクロージャーであっても括弧の入れ子が深くなりすぎず、スッキリした見栄えでコードを表現できます。

このあたりはclosure expressionに関する文法をよく学んでおくと、いろいろな書き方を目にしてもビックリせずにすむと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/05/13 00:31

    なるほど!Closuresと呼ばれるものなんですね。
    見慣れないうちは、びっくりしてしまいますが、構文に慣れると、少ないコードで多彩な処理を行うことができる有用なものですね!

    参考でいただいたリンクでも学んでみます。
    ありがとうございました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.80%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る